「暑い日の外遊び」にはリスクも…うまく子供を遊ばせる方法は?先輩ママの体験談を紹介

0歳のときはお家で寝転がって過ごしていた赤ちゃんも、1歳をすぎて歩けるようになるとお外で遊ぶことも増えてきますよね。家の中ではできないような遊びで、刺激を受けてすくすく育っていく子供たち。しかしこれからの季節、外遊びができないくらいの暑い日もやってきます。「暑い日は何をしたらよいの?」「どこに出かける?」と、悩んでいるママもいるのでは?今回は、先輩ママたちに夏の日の過ごし方を聞いてみました。

PIXTA

これからむかえる夏の時期、どんな過ごし方をする?

これから夏に向けて、どんどん気温が上がっていきます。子供は外遊びが好きですが、猛暑の日は日射病や熱中症、紫外線などが心配ですね。

ママとしては涼しい室内で過ごしたいところですが、お金がかかる室内遊び場に毎日通うのはなかなか難しいですよね。また同じ遊びが続いてしまうと、子供が飽きてしまうといった新たな困りごとも出てきます。暑い日の上手な過ごし方が知りたい方もいるのではないでしょうか。

ママリでも、このような投稿がありました。

1歳くらいのお子さんがいる方、毎日どうやって過ごしてますか?
支援センターに行けばいいんですが、車に乗って20分ほどの位置にあり、暑いし頻繁には行けません。
絵本が好きで、これ読んで~と持ってきてくれるようになり、それを読んであげますが、そんなに長く続かないし…あとは積み木したり、クレヨンでお絵描きしたり…ぬいぐるみで遊んだり…
日が陰ったら外を散歩したりもします。
最近、どうしよう…次何しよう…ってなることが多いです。何となく、娘も退屈そうです。
こんなもんですかね?
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

目を離せない1歳児を連れての外出は、考えるだけで大変と感じるママもいるのではないでしょうか。暑い日ともなると、車で移動したとしても汗だくになることもあり、かなりつらいと感じる部分も多くなりがちです。

筆者の場合は児童館や複数の公民館が近くにあったため、イベントや講座をうまく活用していました。また、デパートのキッズコーナーなどをまわって過ごすことも。

しかし近くにそういった施設がない場所に住むママもいます。周りのママたちは、暑い日にどのような工夫をしているのでしょうか。

暑い日にはぜひこれを!

家の中でじっとなんてしていられない、遊びたい盛りの子供たちを満足させるのは大変。毎日のことなので、ついつい同じことの繰り返しになってしまうこともあります。

朝起きると「今日は何をしよう…」と悩むママもいるのではないでしょうか。ここはママたちのアイデアをいただいて、遊びのレパートリーを増やしてくださいね。

1.公共の施設を活用

児童館 PIXTA

うちも家にいる時はそんな感じです……が、もたないので、なるべく支援センターやデパートの遊び場活用してます。
あとは朝のうちに公園、夕方に家の周囲を散歩しています。

支援センター行かれたら、日中いっぱい遊ばれると良いかもですね。冷房代が浮きます(笑)し、やっぱり子供は楽しそうです。
絵本が好きなら、図書館も良いですよ。読み聞かせのイベントもあると思うので、参加してみては?
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

支援センターは長時間利用することができるし、同じくらいの年の子と交流できるので活用しているママもいるのではないでしょうか。子供は刺激をうけ、ママたちはおしゃべりで気晴らしすることもできます。

そして家以外の場所で過ごすことで冷房代が浮き、家計にも優しいですね。暑い時間帯に利用するとよいかもしれません。

2.自宅で水遊び

プール PIXTA

午前中はベランダで水遊び(サンシェード?で日差しよけしてます)
午後は夕方から散歩
ですね~☺
買い物あるときは午前中行っちゃって
午後水遊びしてます。
そこからの夕方散歩ですね~✨
まだ歩けないから公園⛲行っても何も出来ないし…(TДT)座って石食べるし(笑)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ベランダや庭があれば、自宅で水遊びがおすすめ。プールでなくても、水鉄砲でバシャバシャ遊ぶだけでも楽しいですね。

筆者の子供は1〜2歳の頃、プールを作っても中に入らず水をまいて遊ぶのが大好きでした。ちょっと冷たいですが、シャワーの水をかけるとキャーキャー喜んでいました。

夏にしかできない水遊びを自宅で楽しむのもよいですね。

3.お金をかけずに自然で遊ぶ

川 PIXTA

住んでるのが田舎なので
川が綺麗なので流れのないところ(娘(75cm)の膝位の浅瀬で遊ばせてます!
もちろん川なので手を離さずじゃぶじゃぶさせてます👌
日焼け止め虫除け帽子必須ですが😅

あとは無料の水遊びができる噴水広場に連れて行ったりしてます!
このくらいの年齢だとお金かけて連れて行っても楽しんでくれる保証ないので😂
お金をかけて遊ぶのはもっと先!って考えで
いまはその頃使うための貯金をする為にひたすら
無料で遊べるところ重視で遊んでます☺️

住みはギリ東京です…笑
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

近くに水遊びができるような川があるところは少ないと思いますが、自然の中で遊べる環境があればぜひおすすめです。ただし、必ず目を離さず、事故には十分お気をつけください。

4.涼しい時間にお散歩

散歩 PIXTA

私は朝早くに公園に連れていっていました!夏でも朝の8時や9時頃に公園で30分程遊んでそのままスーパーへ行って買い物して帰って着替えしてました!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
夕方日が沈んでからお散歩ですかね💦

真っ昼間に外連れてく方が可哀想です😂

まだ2ヶ月ですが室内で遊んでます😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ずっと涼しい家の中で過ごしていたいところですが、飽きてしまうし、外遊びをしないと寝ない…なんてこともありますね。そこで、気温の低い朝や夕方を狙ってお散歩や公園遊びをしているママの意見が多数寄せられました。

暑い中では子供の熱中症や日射病も心配ですし、ママ自身の体力を消耗し、その後の家事や育児に支障が出ては大変です。涼しい時間のお散歩でも、水分補給や虫対策をお忘れなく。

5.ショッピングセンターを利用

ショッピングモール PIXTA

ずっとお家か、イオンかって感じです。
夏だけだし良いかなーって思ってますよ😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ショッピングモールのキッズコーナーも涼しくて楽しめるポイント。買い物がてら寄れるし、ショッピングモールをぶらつくのもママの気晴らしになるのではないでしょうか。

ただ、夏休み期間になるとショッピングモールは混みがちです。近所でキッズコーナーのあるショッピングモールをチェックしておいて、はしごするのも楽しいのではないでしょうか。

6.おうち遊びでもりあがろう!

紙 PIXTA

うちが暇すぎてやった遊びは
散らかしてもいい部屋で広告を2人でビリビリー!と破って散らかして遊んだ事ありますよ(^O^)♡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

台風や大雨の日もある夏。丸1日家から出られない日もあります。そんなときのために、おうち遊びのレパートリーを増やしておいたほうがよいですね。

新聞や広告をビリビリ破って山を作るだけの遊びは、子供だけでなくママも楽しくてストレス解消になるかもしれません。破った紙を頭から降らせたり、持ちあげて上に投げたりするとさらに盛り上がりますよ。最後はお片付け競争できれいにしてくださいね。

7.じゃぶじゃぶ池で遊ぼう

噴水 PIXTA

最近は暑いので近所のじゃぶじゃぶ池に連れていったりしていますね😃
子どもは大喜びで遊んでいます。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

近頃はじゃぶじゃぶ池や噴水などで水遊びできる公園が増えていますね。お金もかけずに楽しめる、涼める夏ならではのスポットです。

バケツや水鉄砲、ボールや浮き輪などいろいろと持って遊びに行ってみてはいかがでしょう。ただ、場所によってはおむつ姿がNGだったり持ち込めるおもちゃに制限があったりと、決まりがある場合があるので事前に確認しましょう。子供から目を離さないようにしてくださいね。

楽しい夏を過ごしましょう

夏 PIXTA

夏は暑く、家から一歩も出たくないと思うときもありますね。しかし、子供のことを考えると外の刺激も受けさせてあげたい…育児をしていると、自分の好き嫌いだけでものごとを決められません。ならば、夏ならではの遊びをママも一緒に満喫してみてはいかがでしょう。水遊びをしたり、支援センターでママたちとおしゃべりしたりとママも楽しんで過ごしてくださいね。

そして、子供の熱中症や日射病対策に気をとられてママ自身のケアがおろそかになってしまうことも。ママが倒れては大変。ママ自身も熱中症や日射病の予防に努めてくださいね。

おすすめ記事

「夏」「1歳」「暑い日」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧