1. トップ
  2. 子育て・家族
  3. 子育て・家族の基礎知識
  4. 子育て・ママパパ育ての体験談
  5. 「子供が左利きかもしれない…」今後を考えて矯正させるべき?左利きのままでも大丈夫?

「子供が左利きかもしれない…」今後を考えて矯正させるべき?左利きのままでも大丈夫?

産後、しばらくすると少しずつお子さんに利き手の傾向が出てくるかと思います。左手をよく使うことに気がついた場合、右手に矯正をした方がよいのではないか、左利きのままの人も多く見かけるけれど何かと困ることはないか、などと悩むママもいるのではないでしょうか。今回は、先輩ママたちが実際にどうしたのか、また今はどうなっているのかなどの経験談やアドバイスを紹介します。ぜひ、参考になさってくださいね。

利き手は矯正する?

わが子が生まれてしばらくすると、少しずつ出てくるのが利き手の傾向。左を良く使う子の場合、矯正させるべきかどうか悩むママもいるのではないでしょうか。

右にした方がよいと感じる一方で、その子の個性を尊重すべきと迷ってしまうことも。ママリでもこのような投稿がありました。

子供の利き手、左だったら右に直しますか?

直す理由、直さない理由
教えてください🙌💓
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

お箸を使うときや鉛筆で字を書くときなど、左利きの場合は不便なこともあると聞いたことのあるママもいるかもしれませんね。習字のときに、筆を動かすのが大変だと筆者は聞いたことがあります。

しかし今は左利き用のアイテムなども多くありますから、わざわざ子供の使いやすい利き手を変えるのかどうかは悩ましいところですね。

左利きは矯正しなければいけないの?

そもそも、左利きを矯正しなければいけないものなのでしょうか。家族やママ本人が左利きという方たちの、アドバイスをご紹介します。ぜひ、参考にしてください。

無理には矯正しない、スポーツのときは利き手が使いやすい

スポーツ PIXTA

無理には直さないです。
直された子が、スポーツのとき実は利き手が違ってて、反対でやったらできた!とか聞くので。
ただ、文字を書くのは右のほうがいいのかな?と思ってます。
理想は両方使えることです😀(旦那が両利きです)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

「左利きを直す」ということは利き手を変えるということではなく、右手を慣れさせるという考えもあるのかもしれません。

スポーツの世界では左手で競技をしている人も多く見かけます。右利きでなくても活躍できるようですよ。

字を書くときだけ右手

習字 PIXTA

私自身左利きで、小さい頃に字だけ右に直されました!当時は直されるのが嫌で母に隠れて左を使ったりしてましたが、今思えば字は右に直して良かったと思ってます✨それ以外は左のままです(´∀`)世の中右利きのものばかりで不便に思うことも多々ありますけど(笑)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

右手に矯正してよかった!というママ自身の体験談。直されるのが嫌だったという子供のときの気持ちも知ることができました。

全部右にするのではなく、場合によって使い分けるのも一つの方法ですね。夫婦で話し合って方針を決めてみてもよいのではないでしょうか。

右手に…ではなく、両方使えるようにする

両手 PIXTA

私自身が左利きですが、小さい頃に字を書くのだけ右にしました。
母に聞くと無理やり直したのではなく、あくまでも左右両方で書けるようにしていったそうです。
小さい頃は両手で書けましたが、今は右でしか書けません。
それ以外は今でも左利きのままです。
時々不自由なこともありますが、右利きがよかったのに、と後悔したことはないので、娘も同じようにすると思います。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

右か左どちらか片方ではなく、両方使えるとなるとどんなことでもできそうな気がしてきますね。

シーンに合わせて、右手か左手か自分自身で選んで臨機応変に使えるのはとても便利なことのような気がします。

無理には矯正しない

見守る PIXTA

長男が左利きですが、無理に直してません☺
弟が左利きだったのを保育園で右に治されてから
やっぱり、小さいうちから無理に直されてから違和感しかなかったし。嫌だったと言っていたので直すきは無いです✨
長男が右にしたいと言ったら、右の練習をさせてみようとは思っていますが🐥
今は左で良いと言ってるので、直す予定はありません☺
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

こちらは投稿者の弟さんの話です。無理に直されて「違和感しかなかったし。嫌だった」とのこと。

本人の気持ちや考えを尊重することも大切なのかもしれません。その子の個性なのでそのままにしておいたというアドバイスは、他のママたちからもあがっていました。

子供の個性を尊重しつつ、どうするか考えてみよう

手 PIXTA

世の中には右利き向けに作られたものが多いですが、右利きでなければいけないというものではありません。

「不便な思いをするから」と、小さい頃から右手で練習をしていたから良かったという人もいますし、利き手じゃないからやりにくくて嫌だったという人もいて、どちらがよいとも一概には言えません。

もし、お子さんの左利きに気がついたときには、まずご夫婦で話し合ってみましょう。左利き用のものも随分多くなっていますのでひと昔前に比べると不便も少ないのかもしれません。親が納得したやり方で育てていくのが一番ですね。

おすすめ記事

「矯正」「左利き」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧