1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. 時事・ニュース
  4. 子育てでイライラする、手が出そうになる…そんなとき思い出してほしい5つのこと

子育てでイライラする、手が出そうになる…そんなとき思い出してほしい5つのこと

2020年2月、厚生労働省が「体罰等によらない子育てのために~ みんなで育児を支える社会に ~」という資料を公開しました。この資料には、体罰としつけの違いのほか、体罰等によらない子育てをするために心がけるとよいことがまとめられています。体罰とまではいかなくても、子育てをする上でついイライラしてしまう、手が出てしまいそうになる…そんなママの救いとなるアドバイスが満載。その一部を、実際の会話に仕立ててご紹介します。どれか一つでも参考になるものがありますように。

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

今回ご紹介した心がけも、気持ちに余裕がないときには難しく感じるかもしれません。そんなときはつらい気持ちを吐き出せる相手に相談する、知り合いに話しにくいときは地域の保健師や支援センターの職員などを頼り、話を聞いてもらうのもよいでしょう。もちろん、子どもを預ける先があるとしたら、少し離れる時間を持って休むことも大切です。

子供に強くあたってしまう…と感じたら「189」に相談を

関連記事:

子供に強くあたってしまう…と感じたら「189」に相談を

皆さんは、子育てについて相談する人が周りにいますか?厚生労働省は、2019…

出典元:

おすすめ記事

「時事・ニュース」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧