1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. 芸能人・有名人
  4. 子どもの散髪に美容室を選んで失敗「地獄の子連れ散髪」バブリーたまみ流子育て#2

子どもの散髪に美容室を選んで失敗「地獄の子連れ散髪」バブリーたまみ流子育て#2

子育てにはさまざまな試練がありますが、子どもがまだ小さいころに美容院に連れて行くことも困難なことのひとつ。アメブロの妊婦・プレママ部門のランキングで常に上位にランクインしているバブリーたまみさんは、子育ての大変さやママとしてのあり方についてママ界のエンターティナーとして発信し続けています。今回はそんなバブリーたまみさんが経験した1歳児を美容室に連れて行ったときの大変さについて、ブログでつづっている内容を紹介します。

©Ameba

地獄だった1歳児の散髪

はい美容室いってきました
結論から申しますと
地獄でした

もうやっばすぎた。
なんなんあの試練(笑)
甘くみすぎたわ(笑)

コロナ対策ということもあり
子一人につき親一人
お菓子たべさせてタブレットで動画みせとけばいいかーくらいで行きました。

髪の毛きったら帰りにスタバよってパイナップルフラペチーノのもーとおもってました ※1

1歳の子どもの髪を切るために美容室を訪れたバブリーたまみさん。

行く前まではかなり余裕で、子どもにはお菓子を食べさせて動画を見せておいて、帰りにはカフェにも寄って帰ろうと考えてたようです。

しかし現実はそう甘くはなかったようで、笑いを交えながらも「地獄」と称するほどの有様だった模様…。

想像以上に大変だった散髪時間

©Ameba

泣き方が尋常じゃねぇ

膝に座らせて押さえてたけどギャン泣き
美容師さんが触ると怒りキレまくり飛沫飛ばしまくりのそりかえって頭ブンブンしまくって
全身で反抗
連れ去りにあってんの?ってくらい反抗 ※2

お菓子を食べさせておけばおとなしくなるかと思っていたものの、コロナ対策でそれができず、散髪中はタブレットで動画を見せながら散髪を開始したものの大号泣する子ども。

美容師が触れようとすると全力で抵抗されてしまい、多少泣くのは仕方ないと思っていたバブリーたまみさんもこれには想定外だったようでかなり苦労したようです。

美容師も、抵抗する子どもをけがさせないように散髪するというのはとても大変そうですね。

髪を切り終わったときには「親も子も美容師さんも汗だく毛だらけ」だったそうで、かなり壮絶な時間だったことが伝わってきます。

結局カフェにも寄らず直帰することに

©Ameba

結局大変すぎて一枚も写真もとれず毛だらけでかえってきて
速攻風呂場直行しました。

美容室から風呂場までの時間40分

まじ地獄やった(笑)
まじなんやったん。あの試練(笑)
※3

結局、美容室を出た後はカフェに寄ることもできず、そのまま帰ってお風呂に直行したバブリーたまみさんでした。

子連れで何かしようとしても、なかなか思い通りにいかないのは子育てでよくあること。

特に、ふだんと違う状況では予想通りにうまくいかないこともあり、これからは子どもの髪の毛は家で切ることにしたというバブリーたまみさん。

とても大変そうな様子ながら、どこか楽し気な風景が目に浮かぶバブリーたまみさんの子連れ美容室レポでした。

「育児中、1日中予定がないのはつらすぎる」バブリーたまみ流子育て#3

関連記事:

「育児中、1日中予定がないのはつらすぎる」バブリーたまみ流子育て#3

子育てをしていると、それまでとは異なる状況で思わぬストレスを感じること…

ママになったら手放すべき「子育ての当たり前」バブリーたまみさん流子育て#1

関連記事:

ママになったら手放すべき「子育ての当たり前」バブリーたまみさん流子育て#1

子育ては楽しいこともある一方、大変なことやつらいことも多く、ときには育…

おすすめ記事

「散髪」「バブリーたまみ」「美容室」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧