1. トップ
  2. 住まい
  3. 100均・DIY
  4. 歯ブラシもヘアピンも直置きしない【100均】で作れるすっきり洗面台

歯ブラシもヘアピンも直置きしない【100均】で作れるすっきり洗面台

細かいものをついふちに直置きしてしまう洗面台。ごちゃごちゃしていると掃除しにくく、身支度も手間取りますよね。この記事では、人気YouTubeチャンネル「Samia片付け収納チャンネル」の動画から、100均アイテムを使って洗面台をすっきりさせる収納アイデアをご紹介します。

ⓒSamia片付け収納チャンネル

洗面台の小物は「浮かせる収納」が鉄板

ちょっとしたアイテムを使って工夫をするだけで、日常生活のわずらわしさが減ります。Samia片付け収納チャンネルで実践している「浮かせる収納術」を見てみましょう。

歯ブラシはフィルム吸着式フックで鏡にペタッ

ⓒSamia片付け収納チャンネル

1日に2回以上使う歯ブラシは、家族全員分を鏡に貼り付けています。セリアのフィルム式フックを使えば、大きな吸盤で鏡が見えなくなることもありません。

歯ブラシを洗面台のふちに直置きしていると、ブラシ部分がふちについて不衛生に感じたり、なかなか乾かなかったりしますよね。このようにつるしておけばよく乾き、衛生面も気にならなそうです。

行方不明になりがちなリップには、薬味用ホルダー

ⓒSamia片付け収納チャンネル

コンパクトなリップクリームは、大きなケースの中では倒れて転がり、つい見失ってしまいますよね。

冷蔵庫のドアポケットに引っ掛けて使う「薬味ホルダー」を活用すれば、必要な時にすぐに取り出せてストレスがありません。

ヘアピンはマグネット式のホルダーでペタリ

ⓒSamia片付け収納チャンネル

ヘアピンはあちこちに散らかりやすいですよね。「ヘアピンホルダー」を洗面台のポケット側面に貼り付けると、ちょうど手を伸ばした場所を定位置にできます。

磁力でヘアピンを固定するので、金属製のヘアピンならサイズにバラつきがあってもくっつきますよ。

排水口の栓もフックで浮かせる

ⓒSamia片付け収納チャンネル

排水口の栓もフックにかければすっきり。掃除の際にも邪魔になりませんね。

動画本編はこちら

動画の中ではグッズの紹介だけでなく、よく使うもの使いやすく収納するテクニックも提示されています。洗面台は家族全員が毎日使う場所。ストレスを少なくしておきたいもの。ぜひ参考にしたいですね。

このほかにも、動画ではSamiaさんが便利グッズや収納アイデアを紹介しています。センスよく、暮らしをちょっと快適にしたいという人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

※本記事はYouTubeチャンネル管理者の方より画像などの使用許可を得た上で掲載しております

画像提供:Samia片付け収納チャンネル

おすすめ記事

「購入品」「セリア」「ダイソー」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧