1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. トレンドニュース・話題
  4. 【ダイソー】洗えるキッチンタオルが神!何回使えるか試してみた

【ダイソー】洗えるキッチンタオルが神!何回使えるか試してみた

キッチン回りの拭き掃除や食器拭きなど、皆さんは何を使っていますか?今日は、【ダイソー】で、洗って繰り返し使えて、使い終わったらゴミ箱へポン。コスパがよく、手間いらずな主婦の味方「洗えるキッチンタオル」を発見したのでご紹介します。この記事は、週の半分はダイソーやセリア、キャンドゥなどの100均に足を運び、新商品や本当に使える人気商品をYouTubeでご紹介している、まんまるながお届けします。

Ⓒmanmaluna

見た目は紙でも破けない、神キッチンタオルを発見!

見た目はキッチンペーパー。しかし、引っ張っても全く破ける気配はない頑丈なタオル。その名も「洗えるキッチンタオル(ポップアップタイプ)」。

Ⓒmanmaluna

触り心地もキッチンペーパーとは違い、しなやかな素材感。材質はパルプとポリプロピレンです。30枚入りで100円(税抜)ですが、洗って2~3回、いや、汚れ切るまで繰り返し使えて、コスパがすごくいいですよ。

食器拭きをしたあとに水回りのお掃除をするなど、洗ってまた別の用途で使えます。使うときはティッシュのように1枚ずつ引き出せるようになっている、ポップアップタイプです。

Ⓒmanmaluna

1枚のサイズは幅200mm×長さ240mmと、通常のキッチンペーパー1枚とほぼ同じサイズです。

出典元:

何度も繰り返し使えるキッチンタオルの活用例

私、まんまるな自ら「洗えるキッチンタオル(ポップアップタイプ)」がどのくらい使えるのか試してみました!

まずは食器拭きとして

Ⓒmanmaluna

まずは食器拭きとして使います。水分をグングン吸収してくれ、いくら水分を吸ってもやぶれないところがさすがです。

このときは食器を10個ほど拭きましたが、まだまだ使えそうです。

台ふきんとして。洗って絞ってもまだまだ劣化なし

Ⓒmanmaluna

洗ってよく絞ったら、そのまま台ふきんとして使いました。日ごろ、見て見ぬフリしていた机の汚れを念入りに取ったらちょっと汚れてしまったので食器用洗剤をつけて洗ってみることに。すると、またまた復活しました!

まだ破ける気配はありません。

Ⓒmanmaluna

テーブルをしっかり拭くことができ、きれいになりました。

最後にコンロ掃除に。そのままゴミ箱へポン。

最後はコンロ回りのそうじに。前日の汚れをそのままにしていたので、かなり汚れました。これでこのタオルのお役目は終了。さすがに限界がきたのでこのままゴミ箱へ。

キッチン回りの見た目もすっきりし、1枚のタオルを使い倒せてすごく得した気分です。用途によっては3回と言わず、破けるまで長く使えるかと思いますよ。

Ⓒmanmaluna

コンロ回りもピカピカ。加減なくゴシゴシ使えました。

工夫次第でお得に使える、キッチン回りの便利アイテム

Ⓒmanmaluna

何度か切り返し使うには、汚れの少ないものから使って、最終的に掃除用に使う、などといった流れで使うと最後まで無駄なく使えます。一度使って汚れが少なければ干しておき、後日床掃除用に使うなど、工夫次第でいろいろ使えますね。

30枚入りなので遠慮なく使えるし、1枚を何度も使えてコスパも◎。ふきんのようにお手入れも不要だし、キッチンペーパーのようにすぐに破れない。ふきんとキッチンペーパーのいいとこどりした最強のアイテムだと思いました。

Ⓒmanmaluna

使い終わったらゴミ箱にポン!惜しげなく使えて扱いが簡単だなんて、まさに家事の味方ですね。気になる方は、ぜひダイソーでチェックしてみてくださいね。

※商品名や価格は購入した時点の情報です

【ダイソー】コンパクトタオルがまるで魔法、一瞬で「おしぼり」が完成しちゃう

関連記事:

【ダイソー】コンパクトタオルがまるで魔法、一瞬で「おしぼり」が完成しちゃう

毎日かばんに入れて持ち歩くハンカチ。うっかり忘れてしまうことが多い筆者…

【セリア】貼ってはがせるフィルムフックでアクセサリーもすっきり

関連記事:

【セリア】貼ってはがせるフィルムフックでアクセサリーもすっきり

100均で大人気!貼ってはがせるフィルムフックを使った収納方法をご紹介しま…

毎週更新!まんまるなの100均商品紹介チャンネル

おすすめ記事

「キッチンタオル」「100均」「ダイソー」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧