1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. トレンドニュース・話題
  4. 12/22(木)は冬至!栄養たっぷり、かぼちゃとブロッコリーのサラダを食べてみて

12/22(木)は冬至!栄養たっぷり、かぼちゃとブロッコリーのサラダを食べてみて

2022年の12/22(木)は冬至!冬至とは、1年で昼の時間が最も短くなる日のことを言います。冬至には栄養がたっぷり含まれたかぼちゃを食べる風習がありますね。この記事では、子どもが喜ぶレシピをご紹介している、ヒカリ・保育園栄養士×料理動画(@hikari.82)が、冬至に食べたい栄養満点のサラダをご紹介します。

©︎hikari.82

かぼちゃとブロッコリーの栄養たっぷりタッグ!

今年ももうすぐ冬至…本格的な冬の寒さを感じるようになってきました。そんな寒い冬にぴったりなのが、今回ご紹介する、かぼちゃとブロッコリーのサラダです。

どちらもビタミンなどの栄養素を多く含む食材!この2食材のタッグで、今年の冬も元気に乗り切りましょう。ぜひ、この機会に作ってみてくださいね。

材料(2人分)

  • かぼちゃ 100g(1/4個)
  • 冷凍ブロッコリー 5小房程(70g)
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 酢 小さじ1弱
  • 砂糖 小さじ1/2
  • 塩  少々

作り方

©︎hikari.82

1.ブロッコリーは小房にカットし、レンジ600wで5~6分加熱(柔らかいのがお好きな方は加熱時間をのばす)。冷凍ブロッコリーは4分加熱。かぼちゃはスライスし、レンジ600wで4〜5分加熱。この時小さじ1の水を入れる。

©︎hikari.82

2.ドレッシングを作る。ブロッコリーとカボチャに火が入ったら、ドレッシングを混ぜ合わせる。

©︎hikari.82

3.ドレッシングとあわせたら完成!

甘みとドレッシングの風味の組み合わせが◎

かぼちゃは皮を全てむいて、手で混ぜ合わせるとかぼちゃペーストのサラダのようになります。ほんのりと野菜の甘み、ドレッシングの風味が香るこのサラダ、ぜひ作ってみてくださいね。

インスタグラムでは子どもたちがよろこぶレシピをご紹介しています。「子ども向けレシピがマンネリしがち」「親子で食べられるメニュー」など、気になるレシピが見つかるかもしれません。

食事の時間がすてきな時間となりますように。新たなレシピを発見してみてくださいね。

出典元:

ヒカリ 保育園栄養士×料理動画(@hikari.82)のインスタグラム

離乳食時期、ブロッコリーはいつから?離乳食初期・中期・後期で食べられるレシピご紹介

関連記事:

離乳食時期、ブロッコリーはいつから?離乳食初期・中期・後期で食べられるレ…

ブロッコリーは、さまざまな料理に使える便利な野菜です。この記事では、離…

幼児食におすすめのかぼちゃ!調理のコツとおすすめレシピをチェック

関連記事:

幼児食におすすめのかぼちゃ!調理のコツとおすすめレシピをチェック

幼児食に使える食材の中でも特におすすめなのが「かぼちゃ」。甘みが強いの…

おすすめ記事

「レシピ」「サラダ」「冬至」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧