赤ちゃんが二重になるのはいつからだろう?先輩ママの体験談

あなたは一重ですか?それとも二重ですか?赤ちゃんの顔は生まれてから日々変化します。生まれた直後は一重、もしくは二重でも成長とともに変化していくことも。では、いつから二重に変わるのか気になる人もいるのではないでしょうか。一重から二重に、二重から一重に、またはずっと一重、もしくは二重…などさまざまなパターンがあるようです。先輩ママたちの子供のまぶたに関する体験談をご紹介します。

amana images

赤ちゃんの目は一重?それとも二重?

子供が一重になるか二重になるかは、血液型と同じで親が持っている遺伝子によって決まっていて一重よりも二重の方が遺伝しやすいとされています。

元々日本人は白人や黒人など他の人種に比べて一重の割合が多く、親が一重と二重両方の遺伝子を持っている場合は、親が二重であってもまれに一重の子供が生まれることもあります。

生まれたばかりの赤ちゃんは、まぶたの脂肪が多いため一重のことがほとんどです。その後、成長とともに遺伝的な要因によって二重になるか一重になるか決まります。

出典元:

赤ちゃんのまぶたは変わっていく?ママたちの体験談

二重 PIXTA

では、実際にいつ頃まぶたが変化したのでしょうか。先輩ママたちの体験談をご紹介します。

体験談1.最初は一重…その後二重に

最初から二重よりも後から二重になる赤ちゃんの方が多いですょ!

うちの子供達も最初一重でしたが、長男は3ヶ月からたまに二重になり半年には完全二重になりましたし、次男も長女も1歳までには二重になりました!

一重より二重のほうが遺伝しやすいらしいですし、顔のお肉が減ってきたら二重になるかもしれないですょ(❁´ω`❁)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
上の子が2歳から二重になりました!
ちなみに私が二重で
旦那が奥二重
生まれた時から一歳半ぐらいまで線はなく腫ぼったい二重でしたが
花粉症と痩せてからはっきりと綺麗な二重になりました^ ^
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

生まれたときは一重だったという赤ちゃんは多いようです。成長とともに二重へと変化することもあります。

体験談2.生まれたときからずっと二重だった

私と兄は生まれた時からくっきりとした二重まぶたで、二重の幅も広いので、赤ちゃんはこんなにはっきりとした顔立ちなのかと母親はびっくりしたそうです。 出典: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp
長男は生まれた時から二重
次男は4ヶ月頃から二重
三男は一重です😆
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

生まれたときから二重だったというお子さんもいるようです。兄弟でも一重だったり二重だったり違いがあるのですね。

体験談3.生まれたとき二重だったけれど一重になった

赤ちゃん PIXTA

生まれた時くっきり二重のパチパチお目目でしたが、1歳5ヶ月の今一重です(笑)

私の母は産まれた時から一重でしたが高校に入って風邪を引いてから二重になり、周りからは整形を疑われてます(笑)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

生まれたときには二重だったのが、成長とともに一重に変わったというお子さんも。風邪をひいてから一重から二重、もしくは二重から一重に変わったという例もあるようなので、まだまだ変わる可能性があるかもしれませんね。

体験談4.生まれたときからずっと一重だった

うち、2人とも二重なのに子供達、一重です^_^;女の子なのでいつか二重に変わらないかなーと待ってます。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
うちも私が二重で旦那が片目一重と奥二重で上の子も一重と奥二重です( ・∇・)✋生まれる前は女の子だし自分の目に似て欲しいなぁと思ってたけど、一重でも可愛いし気にしてません。親に一重のこと言われたことあってイラッとしたこともありましたが、言われたからって親のわたしが気にするのも可哀想だし勝手に言ってろと思ってます(☆︎∀︎☆︎)👋🏻二重だから可愛いと言うわけではないし気にしない方がいいと思いますよー!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

両親が二重でも子供が一重なこともあります。親にとってもは一重でも二重でも子供はかわいいものですよね。

まぶたの変化は人それぞれ

赤ちゃん 3人 PIXTA

体験談でもご紹介したとおり、一重になったり、二重になったりという変化は誰にでも何歳でも起こりうる可能性があるようです。

まぶたが変化するタイミングはひとそれぞれ。もちろん、一重でも二重でもかわいい我が子ですし、容姿もまぶただけでは決まりません。どんどん変化する赤ちゃんの顔を楽しみたいですね。

おすすめ記事

「赤ちゃん」「二重」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧