1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. トレンドニュース・話題
  4. 砂糖少なめでもしっかり甘い!ギルトフリーな「かぼちゃプリン」レシピ

砂糖少なめでもしっかり甘い!ギルトフリーな「かぼちゃプリン」レシピ

かぼちゃを使うことで素材の甘さを活用し、砂糖の量を減らすことができます。この記事では、インスタグラムで子どもがよろこぶレシピを紹介している、ヒカリ・保育園栄養士×料理動画(@hikari.82)が、野菜もとれるスイーツ「かぼちゃプリン」をご紹介いたします。

©︎hikari.82

ギルトフリーなかぼちゃプリン

年末年始、ついつい家でごろごろしながら、おいしいものを食べすぎてしまうことってありませんか?気がついたら、お正月太りしていた…なんてことも。そんな方におすすめなのが、今回ご紹介する「かぼちゃプリン」。冬においしい、かぼちゃを使ったプリンで、砂糖の使用量を減らすことができます。まさにギルトフリーなスイーツ。

作り方も簡単ですので、ぜひ子どもと一緒に作ってみてくださいね。

材料(ケーキ4号1台分)

  • かぼちゃ 120g
  • 砂糖 60g
  • 卵  2個
  • 牛乳 140g
  • 生クリーム 70g
  • (カラメル)
  • グラニュー糖 80g
  • 水 大さじ2
  • お湯 大さじ2

作り方

©︎hikari.82

1.ケーキの型に、水でぬらしてくしゃっとしたクッキングシートをしきます。

©︎hikari.82

2. かぼちゃを切って、600wのレンジで4〜5分やわらかくなるまで加熱します。フードプロセッサーやミキサーに蒸したかぼちゃ、砂糖、卵を入れまぜます。牛乳、生クリームを入れ、さらにまぜます。

※アレルギーのある方は、乳・卵にご注意ください

©︎hikari.82

3. カラメルはお好みで作ってください。グラニュー糖に水を入れ、加熱します。色づくまではフライパンはゆすらず、色がつき始めてきたらゆすり、さらに加熱してください。ぬれ布巾を用意し、フライパンの底を冷やしながらお湯を入れゆすります。(この際、飛びはねるので、アルミホイルなどでふたをし、防ぎながらお湯を入れましょう)

カラメルができたら、型やカップの底に入れましょう。

©︎hikari.82

4. かぼちゃのプリン液をカラメルの上に流します。よりなめらかなプリンが良い方は、こして生地を流してください。

©︎hikari.82

5. オーブンを160℃で予熱しておきます。160℃で40分湯煎焼きをします。途中でのぞき、焦げ付きが気になれば、アルミホイルをかぶせて焼いてください。焼けたら、冷やして完成です。

カラメルはなくてもOK

材料を全て入れてまぜ、流し込んで焼くだけで作れるおやつなので、子どもと一緒に作るレシピにもおすすめ。カラメルはなくてもおいしく食べられますので、お好みでぜひ作ってみてください。インスタグラムでは子どもたちがよろこぶレシピを紹介しています。「子ども向けレシピがマンネリしがち」「親子で食べられるメニュー」など、気になるレシピが見つかるかもしれません。

食事の時間がすてきな時間となりますように。新たなレシピを発見してみてくださいね。

ヒカリ・保育園栄養士×料理動画(@hikari.82)のインスタグラム

保育園栄養士ヒカルの記事をもっと見る
【コストコ】豆腐のおやつプリンがすごかった!卵も乳も不使用のヘルシーおやつ

関連記事:

【コストコ】豆腐のおやつプリンがすごかった!卵も乳も不使用のヘルシーおやつ

会員制で大容量・低価格な商品が多いことでママたちに大人気のコストコ。家…

寒さを乗り切る冬至レシピ◎1口食べたら止まらない「かぼちゃのクリームパスタ」

関連記事:

寒さを乗り切る冬至レシピ◎1口食べたら止まらない「かぼちゃのクリームパスタ」

2022年の12/22(木)は冬至。冬至には栄養がたっぷり含まれる野菜・かぼちゃを…

おすすめ記事

「レシピ」「おやつ」「ギルトフリー」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧

トレンドニュース・話題の人気記事