監修:清水なほみ 先生

【医療監修】胎嚢(たいのう)とは?確認方法や確認できる時期を知ろう

妊娠検査薬で陽性反応が出ると、わくわくしながら病院を受診しますね。産婦人科を受診すると、超音波検査で胎嚢(たいのう)の確認が行われますが、この「胎嚢」という言葉を妊娠して初めて知ったという方がいるかもしれません。この記事では、胎嚢を確認する方法、胎嚢の役割や胎嚢が確認できる時期についてご紹介します。初診の際に胎嚢が確認できず、再診の指示が出る場合もありますが、その原因についてもご説明します。

PIXTA

胎嚢(たいのう)とは?

胎嚢とは、子宮内膜に受精卵が着床すると作られる、赤ちゃんを包む袋のことです。胎嚢は羊膜、尿膜、漿膜(しょうまく)で包まれており、中は羊水で満たされています。エコー写真では、GS(gestational sacの略)と表記されます。

一般的に、胎嚢は妊娠4週後半~5週頃にかけて確認することができるとされています。通常は、胎嚢・胎芽・心拍の三つを確認できた時点で、正常妊娠であると診断されます。

ただし、胎嚢が確認できる時期には個人差があります。初診で確認できなかったとしても、次の診察で確認できることもありますので、不安になりすぎずにすごしましょう。

胎嚢の確認方法

妊娠 PIXTA

胎嚢を確認するためには、超音波医療診断装置という機械を使い超音波検査(エコー検査)をします。超音波検査には、おなかに機械を当てる経腹超音波検査と、棒状の経膣プローブを腟内に挿入する経膣超音波検査の二種類があります。どちらも子宮の中を見る検査で、胎嚢の大きさや形を確認できます。

エコー検査の画像は、慣れるまでどこが何かわからないかもしれませんが、先生が「ここです」と教えてくれることもあるでしょう。超音波検査では液体は黒色、固形物は白色で見えるため、それを目安に画面をよく見ると、胎嚢がどれかわかります。

胎嚢の成長と大きさの目安

エコー PIXTA

胎嚢が確認できたら、大きさや形を確認します。胎嚢は、5週までは毎日1mmずつ大きくなりますが、それ以降は成長に個人差が出てきます。5週目で16mm前後になりますが、あくまでも標準であり、大きさについてあまり気にする必要はありません。

正常に妊娠が経過すると、やがて、胎嚢の中に胎芽(赤ちゃん)がみえてきます。

胎嚢の大きさの平均ってどれくらいなの?

関連記事:

胎嚢の大きさの平均ってどれくらいなの?

胎嚢が小さくて不安…胎嚢の大きさの平均ってどれくらい?と思うプレママさん…

出典元:

胎嚢が確認できない原因

診断される女性 PIXTA

医師に「胎嚢が確認できません」いわれると、心配になりますよね。胎嚢が見えない原因は、以下の4点が考えられます。

  • 妊娠週数の数え方を誤っていた(最終月経が間違っていた)
  • 受診する日が早すぎた
  • 流産の可能性
  • 異所性妊娠の可能性

受診のタイミングによっては、どの理由で胎嚢が確認できないのかの判断も難しく、時間をあけて再度検査をすることが多いと言われています。

妊娠週数の数え方を誤っていた

妊娠週数は、最終月経の開始日を0週0日として数えるため、前回の月経の記録が不正確だったり、月経が不順だったりすると、妊娠週数の数え方も間違ってしまうことがあります。

また、月経周期が28日の人と35日の人では排卵日が1週間ずれてくるので、自分の周期をしっかり把握しておくことが大切です。

受診する日が早すぎた

受診する女性 PIXTA

最近は、生理予定日当日から検査可能な妊娠判定薬が登場し、早い段階で妊娠の可能性が判定できるようになりました。胎嚢が確認できるのは妊娠4週後半~5週頃からですが、検査薬での妊娠反応は4週0日でも陽性が出ます。

妊娠反応が陽性であることを確認してすぐに受診した場合、受診した時点ではタイミングが早すぎ、胎嚢が確認できないことがあります。

日数をあけた次回の健診で確認できることがあるので、落ちついて待ちましょう。正常な妊娠であれば、妊娠反応が陽性と出た日から1週間たてば胎嚢が確認できる時期になります。

流産の可能性

悲しいことですが、子宮内に胎嚢が確認できない場合、流産の可能性があります。妊娠全体のうち、約15%が流産に至るという統計があります。

早期に起こる流産の原因でもっとも多いのは染色体異常です。これは赤ちゃん自身の問題で、ママの生活や行動はほとんど関係ありません。

【医療監修】稽留流産した場合つわりはなくなる?続くことはあるの?

関連記事:

【医療監修】稽留流産した場合つわりはなくなる?続くことはあるの?

稽留流産は、妊娠初期に起こる流産のなかでも、自覚症状がないことが多い流…

異所性妊娠(子宮外妊娠)の可能性

妊娠反応が陽性なのに胎嚢が確認できない場合は、異所性妊娠(子宮外妊娠)の可能性があります。受精卵が子宮以外の場所に着床することをいい、全妊娠の0.5〜1.5%で異所性妊娠が起きるといわれています。

異所性妊娠が発生する場所は、卵管や頸管、卵巣などで、発生頻度がもっとも多いのは卵管です。受精卵が卵管でそのまま成長すると、卵管が破裂して大出血を起こすことがあるので、早期発見することが重要です。

胎嚢が確認できない場合、医師に指示されたスケジュールを守って、きちんと診察を受けましょう。

出典元:

胎嚢が見える時期には個人差があります

妊娠初期 PIXTA

妊娠の可能性があって病院を受診するときは、緊張するものです。初めて胎嚢という言葉を耳にした、という人が少なくないのではないでしょうか。

緊張して受診し、初めて聞く言葉にとまどい、よくわからないまま医師に「胎嚢が見えません」と言われると、不安になってしまうかもしれません。しかし、胎嚢が確認できる時期には個人差があるため、次の診察で確認できることもあります。

疑問点があるときは必ず医師に相談し、指示されたサイクルできちんと受診して、落ちついて日常生活を送りましょう。

記事の監修

ポートサイド女性総合クリニック〜ビバリータ〜 院長

清水なほみ 先生

「胎嚢」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧