「鹿児島県」の陣痛タクシー

鹿児島県では鹿児島市内で陣痛タクシーのサービスが提供されています。陣痛タクシーは妊婦さんの強い味方です。鹿児島県ではまだまだ陣痛タクシーが普及が進んでいない地域もありますが、いざという時のためにチェックしておきましょう。

PIXTA

鹿児島県で提供されている陣痛タクシー

第一交通産業「ママサポートタクシー」

鹿児島県では第一交通産業が行っている「ママサポートタクシー」が陣痛タクシーとして提供されています。ママサポートタクシーでは専門の助産師による研修を受けたドライバーが対応し、タクシーには専用キットが搭載されているので安心して利用することができます。料金は通常のタクシー料金で利用することができ、サービス提供地域は鹿児島市内となっています。

破水してしまった時、産院から救急車で来るようアドバイスを受ける特別な症状ならいいですが、一般的に救急車は呼べません。その場合どうしても陣痛タクシーを利用しなくてはいけなくなります。

  • 会社名:第一交通グループ
  • TEL:099-286-5200
  • サービス提供地域:鹿児島市内
  • 料金体系:通常のタクシー料金

ママサポートタクシー | 第一交通のタクシー

専門の陣痛タクシーが無い地域の場合

鹿児島県の場合、専門の陣痛タクシーが無い地域では、事前に複数のタクシー会社に確認します。破水した時の対応や、夜中でも来てくれるか。必ず確かめておきます。用意する物として、座席に座る時に濡らさない為のビニールシート、自分の身体にバスタオルを巻いて行く事が必要になります。いつでも連絡できる電話番号を、身近な人と自分の携帯に貼り付けておくのも慌てなくて良い工夫です。できるだけ入院に備えてママの着替え、産後のセット、赤ちゃんのおくるみ、産着、宿泊セットを用意しておきましょう。

おわりに

ママにとって、出産は準備していても不安な物です。少しでも心配事を減らしてその時に対応できるように、周りの人にも協力しやすいようなわかりやすい工夫をしておくと、一層家族の絆も深まります。予約して、連絡先を目に付く場所に貼ったり、携帯したりして外出しましょう。退院時、迎えの予約先を確かめると安心です。

「陣痛タクシー」「鹿児島県」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧