1歳の誕生日プレゼントは何を選んだらいいの?おもちゃや衣服などのおすすめ商品9選

出産お祝いから1年。人生で最初の誕生日。人生で最初のお誕生日プレゼントは何にしよう!首がすわり、お座りも上手にできるこの時期。少しだけ赤ちゃん自身も動きが出てきているので、プレゼントの枠もぐっと広がります。1歳のお誕生にあげるプレゼントってどんなものが良いのでしょうか?おすすめのブランドと商品をご紹介します。

1歳の誕生日プレゼントは何をあげたらいいの?

子供が生まれてはじめて迎えるお誕生日。お友達のお子さんに、わが子にプレゼント、お孫さんへプレゼント、対象が男の子・女の子といろいろなケースが考えられますね。

しかし1歳だと「どんなものが喜ばれる?」「わが子は今どんなおもちゃを与えたらいいの?」と迷ってしまうことも。そこで1歳の誕生日にどんなものを選んだらよいかについてまとめてみました。

1歳の頃の子供って?

個人差はあるので、まだ歩き始めていない子ももちろんいますが、1歳~1歳半でだいたいの子供が歩き始めます。また、ママやパパなどの簡単な単語を言えるようになる時期でもあり、言葉への理解が始まる時期でもあります。

また、多くの興味が出る時期なので、その好奇心を活かしてあげられるようなプレゼントもおすすめです。また初めての誕生日なので記念に残るものもすてきですね。

出典元:

1歳のおすすめ誕生日プレゼント

赤ちゃん

1歳のお誕生日にピッタリのプレゼントをご紹介します。

好奇心を活かしたおもちゃ

プレゼントでまずはじめに思い浮かぶのがおもちゃではないでしょうか。成長の発達にマッチしたおもちゃ選びをできると良いですよね。1歳の子供におすすめのおもちゃをご紹介します。

メロディぱずるボックス

ローヤル メロディぱずるボックス

手押しあひる

河合楽器 手押し車 あひる 6035-3
ベルギー王室御用達!リリピュションの愛され知育おもちゃ

関連記事:

ベルギー王室御用達!リリピュションの愛され知育おもちゃ

Lilliputiens(リリピュション)は布製の知育おもちゃを扱うベルギーブラン…

離乳食用のはじまりに♪ごはんグッズ

ごはん

離乳食も完了に向かうこの時期。1歳のお誕生日のプレゼントには離乳食用に小分けできる、小さ目のお皿やスプーンやマグなどのプレゼントもおすすめですよ。

ベビープレート&スプーン

ベビープレート&スプーン
生後12ヶ月〜18ヶ月の離乳食完了期には何を食べさせる?食事の時間や回数

関連記事:

生後12ヶ月〜18ヶ月の離乳食完了期には何を食べさせる?食事の時間や回数

生後12か月~18か月頃には体も大きくなり、少しずつお話できるようになる赤…

ソフトスタイ

ベビービョルン ソフトスタイ(ピンク)

くいしんぼうルールー おしょくじセット

くいしんぼうルールー おしょくじセット
1歳児の成長やできることからおもちゃを選ぼう!おすすめ商品8選

関連記事:

1歳児の成長やできることからおもちゃを選ぼう!おすすめ商品8選

子供の時、たくさんおもちゃで遊んだ記憶があるかと思いますが、1歳の時は何…

お洋服&シューズ

靴

1歳になると歩けるようになってくる赤ちゃんも多いですね!また成長に伴ってお洋服もどんどん新しいものが必要になってきます。

成長のお祝いとして靴やお洋服をプレゼントするのも素敵ですね。足の大きさや体のサイズには個人差があるので、衣類や靴をプレゼントする時には、あらかじめサイズを確認するようにしましょう。

ミキハウス mロゴ スニーカー風プレシューズ

★ミキハウスmロゴ☆スニーカー風プレシューズ(11-12.5cm)

ベーシックシューズ

IFME(イフミー)ベビーシューズ(ピンク)

おでかけにぴったりなワンピース

gold / ゴールド kaz-bow nuit/c リボン柄ワンピース

1歳の生活に密着した誕生日プレゼントをチョイス

赤ちゃん

1歳は毎日の中で少しずつ成長をはじめる1歩を踏み出したというイメージですね。この記念のお祝いのプレゼントは一生の宝物になるかもしれません。

赤ちゃんの最初の誕生日!1歳〜2歳の間に使えるものが選べるといいですね。日々の生活をより快適により確かに歩んでいくために必要なモノということに着目してプレゼントを考えるということが大切かもしれません。

おすすめ記事

「1歳」「誕生日」「プレゼント」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧