生後12ヶ月〜18ヶ月の離乳食完了期には何を食べさせる?食事の時間や回数

生後12か月~18か月頃には体も大きくなり、少しずつお話できるようになる赤ちゃんも出てきます。食事については、大人の食事に近いものを食べられるようになる一方で、好き嫌いが出てくることも。今回は12か月~18か月頃の離乳食についてご紹介します。

PIXTA

どんな食材を食べられるようになるの?

離乳食完了期となる12か月~18カ月には大人とほとんど同じものを食べられるようになりますが、何でもOKというわけではありません。基本的には、素材の味を大切にした味付けを心がけ、辛いものや極端に甘いものは避けてください。  

1日3回の離乳食はなるべく大人の食事時間と同じにして、家族そろって食べる楽しさも伝えてあげましょう。もちろん大人の夕飯が遅いご家庭はみんなで食べるのは週末だけなど、柔軟に対応してください。

主食:パン・ご飯・うどん・パスタなど

この頃になるとほとんどのものが食べられるようになってきます。主食ばかり食べることのないように、豆ごはんやワカメご飯にするなどして、野菜を合わせるように工夫をしましょう。

おかず類:葉物類・イモ系・豆腐・果物・乳製品など

葉野菜 amana images

青野菜に関しては、チーズや花かつお、しらすなどを加えると食べやすくなるので、色々と試してみてください。

お肉類:ツナ・イワシ・鮭・ヒラメ・海老・豚肉・牛肉など

お肉はミンチだけでなく、薄切り肉やサイコロステーキのようなものも食べられるようになります。ただし、大人と比べて免疫が少ないので、タコやイカといったお刺身はまだ無理です。必ず十分に火を通した状態で与えるようにしてください。

1歳頃から海老は食べられますが、甲殻アレルギーの場合があるので必ず病院の空いている時間に少量食べることから始めてください。

出典元:

離乳食の時間や回数など

完了期と言われるこの時期には、食卓を一緒に囲むことも習慣になっているのではないかと思います。進み具合については、個人差があるのでママは焦らず見守ってあげることも大切です。

時計 PIXTA

1日3食を目安に!おやつもあげましょう

離乳食の時間については、1日3食大人と同じ時間に食卓で食べるように習慣づけましょう。この時期からは、食事で摂り切れない栄養をおやつで補います。

おやつは栄養補給という考えなので、市販されているお菓子ではなく、サツマイモをふかしたものや野菜スティックなど素材そのものの味を楽しめるものがよいでしょう。

固さはどれくらいを目安にするの?

固さとしては、歯茎でつぶせる肉団子や茹で卵の白身くらいの固さを目安にしてください。スプーンやフォークなどで切れるように大きさも調整しましょう。

~離乳食をうまく進めるためのコツ~ママの声を集めました!

離乳食 amana images

Q:うまく食べさせるにはどうすれば?

テレビやおもちゃなど、食事以外に気をとられそうなものは遠ざけて、食べることに集中できる環境づくりも大切。さらに決まった場所に座らせることで「これからご飯なんだ!」とわかるようになることもあるそうです。 出典: www.babytown.jp
うちの子も食べさせようとすると背伸びして手を伸ばしてくるので、左手でハイハイとガードしつつ右手のスプーンで口に運ぶ。手には子供コップ(カラッポ)や違うスプーンを持たせておく事もありますよ。 出典: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

Q:食べムラがある時はどうしているの?

私も心配で保健師に相談したりしましたが、「1、2食食べなくても大丈夫。お腹がすけば絶対食べます」といわれました。なので、うちは、遊び始めたり歩き始めたら食事を切り上げるようにしました。 出典: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp
赤ちゃんが機嫌良くしているのなら問題ないですから落ち着いて様子を見ていきましょう。 出典: smallnight1112.blog137.fc2.com

Q:食べている途中で遊びだしたら中断するべき?

テレビをつけているとそっちに気を取られている間にパクパク食べてくれたり、おもちゃなど気になるものに夢中になっている間にパクパク食べてくれたりするんですよね。

そういう時期はずっとは続かないし(赤ちゃんもそのうち飽きる)、ちゃんと食べられる年齢になれば、テレビやおもちゃがなくてももちろん食べるようになるので、過度に心配しなくていいと思います。 出典: rikei-ikuji.com

離乳食を進める中で体調を崩してしまったり、思うように食べてくれないことがあったりとなかなか育児本通りに進まないこともあるかと思いますが、実際に経験したママの声も参考にしながら、焦らず楽しみながら進めてみてくださいね。

出典元:
  • 太田百合子他「初めての離乳食」(ベネッセコーポレーション)
  • 上田玲子「離乳食大全科」(主婦の友社)

まとめ

離乳食 amana images

今回は、12か月~18か月頃に適した食材や時間、固さの目安などについてご紹介しました。少しずつ食べられるものが増えてくるので、「これは食べたくない!」という食べムラが出てくることもあるかと思いますが、そんな時はこちらに記載した実際のママの声を参考にしてみてくださいね。

「12か月」「離乳食」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!