1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. ベビー用品・ファッション
  4. ベビー用品・育児用品の基礎知識
  5. 赤ちゃんミトン(ベビーミトン)って必要?ミトンのメリットデメリットとおすすめの商品をご紹介!

赤ちゃんミトン(ベビーミトン)って必要?ミトンのメリットデメリットとおすすめの商品をご紹介!

小さな赤ちゃんがミトンをしているのは、温度調整という理由だけではなく、実は、「引っ掻き防止」の意味合いの方がある場合も。赤ちゃんの爪は薄くて鋭く、伸びていると自分の顔を引っ掻いて傷がつくというのは経験があるママパパもいるのではないでしょうか。また、乾燥によってかゆみを感じると余計に引っ掻いて、顔が傷だらけになってしまった…なんてことも。日頃の爪のお手入れは重要ですが、どうしても改善されないときに役立つのがミトンなんですね。今回は赤ちゃん用の可愛らしく使いやすいミトンをご紹介します。

PIXTA

赤ちゃんのミトンってどういうもの?必要なの?

新生児育児に必要かどうか、よく話題にあがるアイテムの一つ、ミトン。ミトンとは、簡単にいうと赤ちゃんが主に顔を、自分の爪で引っ掻いてしまわないようにするための赤ちゃん用の手袋です。

アトピー性皮膚炎がある場合など、赤ちゃんが顔などを掻きむしってしまうのを防止します。

赤ちゃんってそんなに引っ掻くものなの?

赤ちゃんは、顔にできた乳児湿疹やアトピー性皮膚炎によってかゆみを感じることがあります。それを無意識に手の爪で引っ掻いてしまい、顔に傷ができてしまうことがあるのです。

赤ちゃんは、爪がとても薄く、また伸びるのが思ったより早いです。そしてたとえしっかり爪切りをしていたとしても鋭くなっているため、当たっただけで皮膚が切れてしまうことも。「強く引っ掻かないようにしよう」と自分で意識することはできず、ポリポリと皮膚をかいて、鋭い爪で容易に肌を傷つけてしまうのです。

赤ちゃんが顔を引っ掻く理由は?

赤ちゃんはどんな時に顔をひっかいてしまうのでしょうか。その理由をご紹介します。

  • 顔は乾燥していませんか?
  • 顔に湿疹はありませんか?
  • 暑くて汗をかいていたり、あせもができていたりしませんか?

顔に湿疹ができている場合や、カサカサと乾燥している時、赤ちゃんはかゆみを感じやすいです。

また、夏場の汗をかく時期に「あせも」ができてしまうと、それもかゆみを感じる原因になります。汗をかきやすい場合には衣類で調節をし、乾燥している場合には保湿をしましょう。

入浴はぬるめのお湯で短時間にします。体温が上がるとかゆみを感じやすいため、ファンヒーターに直接あたったり、こたつの熱にあたりすぎたりしないよう注意しましょう。

出典元:
出典元:
  • 医療法人社団 日暮里医院「子供が皮膚をかゆがるときの対処法は?病院へ行く目安や原因は?」(https://www.nippori-iin.jp/archives/1495,2021年8月13日最終閲覧)

赤ちゃんにミトンは必要?使用するメリット、デメリット

ミトン PIXTA

ミトンを使用するのは皮膚の保護に役立つ一方、デメリットも指摘されています。使用する前にどんなメリットとデメリットがあるのか確認しておきましょう。

ミトンを使うメリットは、皮膚をこすってしまう赤ちゃんの手を保護することで、顔に傷がつくのを防ぐことができること。

デメリットとしては、赤ちゃんの発達段階の中でも大切な探索行動の1つである「指しゃぶり」をする機会をミトンが阻害してしまうこと。指しゃぶりには下記のような効果があります。

赤ちゃんは手や指、触れたものなどをなめたり吸ったりして感触を確かめます。なめる行為は、赤ちゃんに心地よさをもたらします。また指を口にもっていくことを続けているうちに、自分からは見えていない顔の部分の位置が分かるようになったり、手や口を使う能力を高めていったりします。 ※1
新生児から使えるおしゃぶり8選!先輩ママの体験談もご紹介

関連記事:

新生児から使えるおしゃぶり8選!先輩ママの体験談もご紹介

皆さんは、お子さんにおしゃぶりを使わせていますか?これから出産予定の方…

可愛くて使えるスグレモノ!赤ちゃんのためのおすすめミトン

新生児 PIXTA

赤ちゃんの爪が伸びていると無意識のうちにお顔をひっかいて、やわらかデリケートなお肌は傷がついてしまいがち。また、乾燥やトラブルによるかゆみを我慢できずに、掻き続けてしまうことも。

そんなとき役立つのがミトン。日頃から爪の長さに気をつけてお手入れしてあげるのはもちろんですが、困ったときにはミトンを使ってみましょう。おすすめのミトンをご紹介します。

ミッキー マウス ベビーミトン

ミッキー マウス ベビーミトン

赤ちゃん用のミトンは本当に種類がたくさんありますが、赤ちゃんがつけることでキュートさがまた一段とアップする可愛らしいミトンもおおくあります。

こちらもそうしたキュートなミトン。赤ちゃんがつければ手がミッキーに。お昼寝アートのコスチュームにも使えそうですね。もちろん触り心地も使い勝手もよしで実用性に問題はありません。

アモローサマンマ オーガニックコットンミトン

アモローサマンマ オーガニックコットン ベビー

シンプルながら可愛らしさもばっちりのアモローサマンマのベビーミトン。こちらはオーガニックコットンを使った製品で、繊細な赤ちゃんの肌にやさしい思いやりいっぱいのミトンです。

やわらかい生地なので、新生児から使えて、赤ちゃんの「引っ掻き」をやさしく防いでくれますよ。

ミキハウス 無撚糸ミトン

ミキハウス ふわふわ無撚糸のミトン

ベビー用品から子ども服・おもちゃまで幅広く手掛けているミキハウスのおすすめミトンは「無撚糸」のミトンです。無撚糸とは字の通り「撚(よ)っていない」糸のこと。糸を撚らないことで、とてもなめらか、かつふわふわな肌触りの生地になります。

触り心地がよいので、ミトンをあまりつけてくれない赤ちゃんであっても気に入りやすいかもしれません。

ナチュラルミトン

ナチュラルミトン 同色 2枚組日本製 綿100%

赤ちゃんのミトンは「無くしやすいグッズ」のなかでもトップに入るグッズだと思います。どうしても「片方なくなった」とか「どこかに落とした」ということが起こりがち。

そんなミトンなので、同じ色が2つあったら…、と思うママパパもいるはず。そこでおすすめなのが、シンプルな柄で日常的に使いやすいナチュラルミトンです。同じ色柄で2セット購入なので、万が一片方無くした、というときにも安心。汚れた方だけすぐに洗い替えすることもできますし、気兼ねなく使えます。

国産ダブルガーゼ ミトン

国産ダブルガーゼ ミトン

ミトンは無くしやすく、また日常的にたくさん使うこともあるので、素材に安心感をもてて、できたらリーズナブルに買えるとうれしい…と思うママパパもいるはず。そこでおすすめなのが、国産のダブルガーゼでありながら、とてもリーズナブルなこちらのミトン。

柄もシンプルなので、着ている服を邪魔しませんし、お宮参りなどのイベント時でも目立たずしっかりと赤ちゃんの引っ掻きを防いでくれるでしょう。

綿100%メッシュ ベビーミトン

ベビーミトン 新生児用 手袋 2点セット メッシュ

暑がりの赤ちゃんや手に汗をかきやすい赤ちゃん、また夏場などの暑い時期におすすめなのが「メッシュミトン」。こうしたメッシュミトンも種類はたくさんありますが、綿100%のこちらは新生児にも安心して使えます。

手首の部分にカラーのラインが入っているので、いくつか集めても楽しいかもしれませんね。通気性が良いので、冬場でも温かい部屋にいる場合は、こうしたミトンが活躍しそうです。

赤ちゃんに靴下を履かせるのはいつから?室内ではいらない?靴下を選ぶポイントもご紹介!

関連記事:

赤ちゃんに靴下を履かせるのはいつから?室内ではいらない?靴下を選ぶポイン…

赤ちゃんの大事な足を守ってくれる靴下。室内で過ごす時期はあまり気にして…

ミトンをうまく使って赤ちゃんのすべすべお肌を守りましょう

ミトン PIXTA

ミトンは赤ちゃんの肌を刺激から守ってくれる素敵なアイテムですが、一方で「自分の手への興味」など赤ちゃんにとっては楽しい刺激を妨げてしまう面もあるようです。その時々の赤ちゃんの状態をみて、必要に応じて上手に使うようにするといいですね。

赤ちゃんのプレゼントには編み物を!初心者でも簡単!ミトンの編み方がマスターできるおすすめの人気本5選

関連記事:

赤ちゃんのプレゼントには編み物を!初心者でも簡単!ミトンの編み方がマスタ…

生まれてくる&生まれた赤ちゃんに手編みのミトンを作ってみませんか?顔へ…

おすすめ記事

「赤ちゃん」「ミトン」「必要」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ベビー用品・育児用品の基礎知識の人気記事