1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. ベビー用品・ファッション
  4. ベビー用品・育児用品の基礎知識
  5. 赤ちゃんとのお出掛けに、外出必需品の持ち物リスト

赤ちゃんとのお出掛けに、外出必需品の持ち物リスト

赤ちゃんを連れてのお出掛けは、慣れるまで何を準備したらいいのかわからず不安になるもの。わからないことばかりで、忘れ物をしたり、逆に多く持ちすぎてしまったりといろいろあります。そんな時に参考にしたい「これは持って行きましょう」というものを挙げてみました。実際のママたちの声から持っていって便利だったものやいらなかったものなどをお伝えします。

PIXTA

赤ちゃんとのお出掛けに必要なもの

赤ちゃんとのお出掛けは荷物が多くなって大変という方もいるのではないでしょうか。

荷物を少なくして、欲しい時は外出先で買えばいいのでは?と思いがちですが、必要な時に限ってなかなかお店が見つからなかったり、あっても持ち運びできるサイズのものが売っていなかったり。

赤ちゃんと一緒のお出掛けの時の荷物は少しでも軽くしたい、というのは多くの方の願いかもしれませんが、慣れないうちは、慌てないようにしっかり準備して出かけましょう。

お出掛けの時の持ち物リスト

赤ちゃんと出かける際に必要な持ち物をリストアップしてみました。

  • おむつポーチ(紙おむつ・おしり拭き)
  • ビニール袋
  • タオル
  • 着替え
  • ミルクセット(哺乳びん・粉ミルクなど)
  • 授乳ケープ
  • 母子手帳
  • お気に入りのおもちゃ

月齢によっては他に離乳食・おやつ、食事用グッズが必要になります。

年子のお子さんがいる方は、下記のような持ち物を常に持ち歩くそうです。

オムツ2人分、着替え2人分、母子手帳、ビニール袋何枚か、お気に入りのおもちゃ数個、それぞれのお気に入りのブランケット…でしょうか。
行く場所、時間によっては食事用エプロン、水筒、ミルクなので一式プラスします。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

季節によってあると便利な持ち物

メインの持ち物以外に、季節や気温によっては持っていると便利な物もあります。お出掛けする時期や気候に合わせて持ち歩いてくださいね。

暑い時期

  • 保冷剤や保冷シート
  • うちわや扇子
  • 日よけの帽子
  • 日焼け止め
  • 虫よけグッズ
暑い日のお出かけ「赤ちゃんの暑さ対策」は何してる?先輩ママのおすすめはこれ

関連記事:

暑い日のお出かけ「赤ちゃんの暑さ対策」は何してる?先輩ママのおすすめはこれ

暑い日が続くと、大人でも体調管理が難しいなか、外出時に赤ちゃんが暑さで…

寒い時期

  • フリースやブランケット
  • レッグウォーマー
  • 防寒用の帽子

赤ちゃんはまだ自分で温度調節ができないので、大人が気を付ける必要があります。お出掛けの時は暑さ対策や寒さ対策をしっかり準備してくださいね。

寒い時期、赤ちゃんとのお出かけに便利!秋冬に活用したい、便利な防寒グッズ6選

関連記事:

寒い時期、赤ちゃんとのお出かけに便利!秋冬に活用したい、便利な防寒グッズ6選

すっかり朝晩は肌寒くなり、そろそろ冬支度を本格的に進めないと…と考えてい…

赤ちゃんとのお出掛けに必ず持っていくもの紹介

1歳くらいの赤ちゃんがいる方で外出するとき荷物はなにを持って行ってますか?
私はいつもカバンパンパンで持ちすぎってくらいいろんな物を持って行ってしまいます💦
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

こちらの投稿者さんのように、持ち物が多くなりすぎてしまう方もいます。こちらの質問に対して回答があった内容から、必ず持っていくといえるものを紹介していきます。

オムツ3枚
着替え1式
おしりふき
タオル
ティッシュ
アルコールジェルとシート
ゴミ袋
お茶


1日外出ならそんな感じです!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

おむつ

まず絶対外せないのがおむつです。

お出掛けする時間にもよりますが2〜3枚あれば充分。その時に忘れがちなのが汚れたおむつを入れるビニール袋。おむつポーチの中に数枚入れておくと便利です。赤ちゃんのおしり拭きも忘れないで1セット入れておくといいでしょう。

おむつはかさばるため、チャック付きビニール袋に入れるという声もありました。コンパクトになって、使用後のおむつを捨てることもできるのは便利ですよね!

着替え

飲み物や食べ物をこぼしたり、おもらししたりすることを考えて、1セットは持ち歩いたほうがいいと言われますが、かさばるので持ち歩かないという方もいます。でも必要になった時にいつでも買えるものではないので、やはり持っていると安心ですね。

近場へのお出掛けなら持っていかない、遠出の時は必ず持っていくというように分けてもいいですね。

除菌ウェットティッシュ

赤ちゃんはいろんなところを触るので、いつも拭くものを用意しておきましょう。おしりふきで代用する場合も多いですが、除菌ができるタイプだと汚れたところを触った時に使えるので安心です。

授乳・ミルクグッズ

完ミです!
・70度くらいのお湯入り水筒
・哺乳瓶
・キューブタイプのミルク
・湯冷まし入りの哺乳瓶

素早く作りたい・車の中であげることも多いので、湯冷まし持ち歩いてます!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

赤ちゃんは時や場所を選ばず欲しがるので、授乳ケープを持っておいたほうがいいでしょう。

授乳室のあるところしか外出しないというママもいますが、混んでいるところもあります。最近では男性も休憩室にいることもあるので、持って行きましょう。

母子手帳

着替えは、漏れることとか無くなったので持っていかなくなりました。母子手帳は近いとこなら持っていってないです💦
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

こちらの投稿にあるように、お出掛けし始めのことは持っていたものでも、だんだん持っていかなくなるということもありえます。

持ち物にあげられることの多い母子手帳ですが、かさばる、実際に使うことがなかったなどの理由で持ち歩いていない方も多く、持つのは遠くへのお出掛けの場合のみでもいいかもしれません。

【番外編】余裕があれば追加したい!あるとより便利なもの

これまで紹介したもののほかに、まだ余裕がありそうなら、あるとより便利なものを準備しておくと安心です。

大人の着替え

赤ちゃんのお世話をしていると、吐き戻しなどで大人の服が汚れてしまうことも。移動が車などで荷物を多め準備しても大丈夫な場合、念のためあるとよいかもしれません。

大人の暑さ・寒さ対策

赤ちゃんのお出掛けは、ただでさえ荷物が多くなりがちです。自分自身や家族の持ち物に気を配る余裕がなくなってしまう場合もあるかと思いますが、飲み物や暑さ・寒さ対策グッズは忘れず用意しましょう。

万全な準備で赤ちゃんとのお出掛けを

お出かけ PIXTA

今回は必要最低限のものを紹介しましたが、それでも大荷物ですね。

1人の時や大人だけでの外出と違って、赤ちゃんとのお出掛けはいろいろ準備が必要です。でも何度も外出していくうちに必要な物、必要じゃないものがわかってきますよ。

そして、赤ちゃんの持ち物を準備するのと同時に、ご自身や家族の持ち物も忘れずに準備しましょう。

※外出の際は政府や自治体の指示に従い、感染症対策を行いましょう

おすすめ記事

「赤ちゃん」「必需品」「お出掛け」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ベビー用品・育児用品の基礎知識の人気記事