思わず大人がハマっちゃう?親子で楽しめるクッキングトイをご紹介

ポップコーンマシーン、綿あめ器など、子供の頃に持っていたパパママもいるのではないでしょうか?クッキングトイは料理が作れると言ってもおもちゃなので、色々な料理を作ることができなかったり、あまり美味しいものが作れなかったりするイメージがあるのではないでしょうか。しかし、今では種類も豊富で、過去に比べてどんどん進化しているんですよ。今回は親子で料理が楽しめる、クッキングトイについてご紹介します!

おもちゃなのに料理が作れる?

クッキングトイは、その名の通り、料理のできるおもちゃ商品です。小さな子供でも簡単に扱えるようにできている一方で、本格的な料理を楽しめるようになっています。クッキングトイを使って、自分で作って自分で食べるを行うことにより、小さなうちから料理の楽しさを覚えることができるんですよ。

昔のクッキングトイよりも進化し種類も豊富に

クッキー

パパやママが子供の頃にも綿あめ器やポップコーンマシーンなどのクッキングトイは販売していたので、持っていた人もいるかもしれませんね。しかし現在では、作れる料理の種類も豊富で、更に進化した商品がたくさん販売しています。

そのため、子供だけでなく大人も一緒に楽しむことができる商品が充実しています。子供と遊ぶ中で、親が真剣に向き合うことは、子供のためにもなります。

大人でも楽しむことができるクッキングトイは、親子が対等な関係で一緒に遊ぶことができるおもちゃの一つです。

気になる最新クッキングトイの中から、個性あふれる7つをご紹介

料理

親子で料理が楽しめる!思わずパパママが欲しくなっちゃう!そんなクッキングトイの中から、7つをピックアップしてご紹介していきます。

親子で料理を楽しむことで、子供の好奇心や興味の幅を広げることができると良いですね。また、一緒に何かを作る経験を通して、より親子の絆が深まることができそうです。

1.マシュマロって作れるの?味付けも自由な生マシュマロメーカー

生マシュマロメーカー(バンダイ かみさまみならい ヒミツのここたま 味つけ広がる!)

電子レンジ加熱があるので、パパやママが見ていてあげれば、小さなお子さんでも簡単においしい生マシュマロが作れてしまいます。20種類の味付けレシピが付いているのも、便利ですよね。

2.クッキングトイでふわふわパンケーキが自宅でも簡単に!

ホイップリッチパンケーキ(メガハウス キッチンマルシェシリーズ)

加熱もオーブンではなく電子レンジなので、調理時間も短くて済むのが良いですよね。

3.ご飯でスイーツが作れちゃうってホント?和スイーツメーカー

キッチンマルシェ もっちり ごはんで和スイーツ(おもちゃ)

また、ご飯を使った簡単レシピから、粉を使ったちょっと本格派レシピまで幅広く活用できるので、お子さんの年齢や熟練度などによってレシピの難易度を上げても良いかもしれませんね。

4.ボール遊びをしながらアイスクリームが作れる!アイスクリームメーカー

アイスクリームボール 480ml

最初に材料を混ぜる手間はありますが、ボールの中に材料をセットしたら、後は10分間ボール遊びをしているだけでOK!ボール遊びで温まった体を、お手製の冷たいアイスでクールダウンすることができます。

レシピもついていますが、お好みでアイスをアレンジしたり、トッピングしたりしても良いかもしれませんね。

5.飴を使って美味しい綿菓子を作ろう!

わたあめ屋さん(飴からわた菓子ができるわたあめ機)

また、ネット通販を覗くと、フレーバー付きのカラフルなザラメも販売しています。青いブルーハワイ味やピンクのイチゴ味のザラメなどもあるので、カラフルな綿あめを楽しむこともできます。子供と一緒に色々と挑戦することで、発想も広がっていきそうです。

6.ポップコーンマシーンで火を使わずお手軽にポップコーンを楽しもう♪

ビタントニオ ポップコーンメーカー

通常のポップコーンだけでなく、マッシュルームタイプというチョコやキャラメルなどをコーティングしやすいポップコーンも作ることができます。そのため、色々な味付けやコーティングでポップコーンを楽しむことができますよ。

7.焼きあがりが待てない!手作りパンメーカー

メガハウス キッチンマルシェシリーズ ふわもちクックパン

「今日はどんな形にしよう?」なんて、パン作りを通して会話が弾みそう。子供と一緒に好きなキャラクターパンに、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

「美味しい」を自分の手で作りだす喜びを!

料理

おもちゃなのに本格的な料理が楽しめるクッキングトイを使うことで、自分で作ることによって、料理の楽しさや自分で料理を作る喜びを得ることができます。食育にも良いかもしれませんね。

子供と一緒にクッキングトイで料理を作ることにより、親子のコミュニケーションにもなりますし、お子さんの「できる!」を広げることができます。一緒に作っているうちに、パパやママがクッキングトイにハマってしまうかもしれませんね。

今回ご紹介したクッキングトイの他にも、色々な料理が作れるクッキングトイが販売されています。ぜひ、親子でお気に入りのクッキングトイを見つけて、料理を楽しんでくださいね。

おすすめ記事

「おもちゃ」「子供」「クッキングトイ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧