ボタンを押すと音が鳴る!機能も充実、歌って遊べる音絵本7選

子供が生まれると、テレビや音楽CDから童謡や子供向け番組の音楽を耳にする機会が増えますよね。子供が喜ぶ童謡を一緒に歌いたいと思っているママもいるのではないでしょうか。音絵本なら、ボタンを押すと音楽が流れてきてママも子供もノリノリに。子供は「ボタンを押す」という動作を楽しんでくれますし、自然に歌を覚えるようになります。この記事では歌詞や楽譜も絵本についている童謡を、子供と一緒に覚えたいというママにぴったりな音絵本をご紹介します。

PIXTA

音に合わせてルンルンになれる!音絵本の魅力とは?

文字やイラストだけでなく音も流れる絵本、「音絵本」。本屋さんにはさまざまな種類の音絵本がずらりと並んでいます。

太鼓やピアノなど楽器が付いているものや、持ち運びにピッタリなミニサイズの絵本もあり、年齢ごとのバリエーションは年々増えてきています。

筆者も音絵本を1冊持っているのですが、子供と一緒に手遊びを覚えながら遊ぶことができました。家事や掃除の間は音絵本のボタンをぽちぽちしながらご機嫌で遊んでくれています。週末しか一緒に遊べない夫とでも良い子に遊んでくれるので、非常に重宝していますよ。

親子で一緒に覚えよう!音絵本おすすめ7選

ダンス PIXTA

歌や手遊び、踊りを、親子で一緒に遊びながら覚えられるのが音絵本の魅力。ボタンを押す楽しさを覚えたり、音楽に合わせてリズムを取る子供のかわいらしい様子を見れたり、また、その姿で周囲を和ませたりと買って損はありません。

音絵本によっては最新のアニメソングが収録されていることもあります。ママが知っている曲がも、もしかしたらあるかもしれませんよ。

1.みんなが知ってるあの曲も入ってる、『たのしいにこにこおうたえほん』

たのしいにこにこおうたえほん

定番の曲から手遊び歌まで、毎日聞きたいおなじみの曲が集結。

女声・男声・合唱とバラエティ豊かで、便利な音量調整機能つき。全16曲収録されています。

乳幼児期の子供が楽しめる童謡がたくさん。

『グーチョキパーでなにつくろう』『おべんとうばこのうた』などの手遊び歌や、『アイアイ』『おもちゃのチャチャチャ』などリズムに乗れる歌もありますよ。

音楽に合わせてママが子供の手を動かして遊んであげたり、抱っこをして揺らしたりするだけでも喜んでくれる曲ばかりなので、長期間使える音絵本を探しているママにピッタリですね。

2.体を動かせる童謡大集合!『だいすきるんるんあそびうたえほん』

だいすきるんるんあそびうたえほん

歌声やカラオケ音源の定番曲が16曲詰まった音絵本。乳児期から長く遊ぶことができます。

子供にもパパママ世代にもなじみのある曲ばかり。先ほど紹介した絵本よりも、手遊びや体を動かす楽曲が増えています。

手をくるくるトントンする簡単な手遊び『いとまきのうた』や、体のいろいろな所をタッチして遊ぶ『あたまかたひざポン』など、子供と一緒にリズムに乗りながら遊べる楽曲がたくさん詰まっていますよ。

3.英歌詞と日本語歌詞、どちらも収録!『えいご にほんご おうたえほん』

えいご にほんご おうたえほん

日本語歌詞と英歌詞の二つを覚えられる音絵本です。英歌詞13曲、日本語歌詞12曲分の計25曲分を収録。

日本語の曲を英歌詞で聞くと、新たな発見があるかもしれませんね。

同じ曲の歌詞を英語と日本語で比較しながら聞くことができるので、気軽に英語に触れることができます。

『ミッキーマウス・マーチ(英題:Mickey Mouse March)』や『メリーさんのひつじ(英題:Mary Had a Little Lamb)』など、日本語歌詞でもなじみのある曲が収録されています。

音絵本で英語デビューするのもよいかもしれませんね。

4.鍵盤付き音絵本『ドレミでうたってひこう!はじめてのピアノえほん』

ドレミでうたってひこう!はじめてのピアノえほん

音楽を楽しみながらピアノが弾ける音絵本。童謡、クラシック、邦楽などバラエティに富んだ30曲と、メロディ24曲を収録しています。

ピアノの鍵盤が付いていて、ボリュームやテンポの調節機能も搭載されているかなり高機能な音絵本です。音楽を聴くだけでなく弾くこともできるので、初めてのピアノにぴったりかもしれません。

『げんこつやまのたぬきさん』『おおきなふるどけい』などの童謡から、『ねこふんじゃった』などのピアノで弾く定番ソングやAKB48の『恋するフォーチュンクッキー』といった最近の曲も収録。

幅広い世代が知っている曲がぐっと詰まったピアノ付き音絵本です。

5.太鼓を叩いて盛り上がれる音絵本『おててでたたこうたんたんたいこ』

おててでたたこうたんたんたいこ

手で叩いて楽しめる太鼓付き音絵本。おすわりができるようになったころから長く遊ぶことができます。

動物の鳴き声や楽器音など45種類の効果音と15曲のバラエティ豊かな曲を収録。絵本のページは、赤ちゃんにも見やすいはっきりした色合いです。

叩く、音が鳴るを楽しめる太鼓付き音絵本です。『となりのトトロ』や 『きらきらぼし』などの楽曲に加え、楽器、汽笛、鳴き声などを収録した45種類の効果音が選べます。

録音機能が搭載されているので、オリジナルの効果音を録音して遊ぶことも可能です。叩くとママの声が聞こえる、なんてこともできる面白い太鼓です。

子供がゲラゲラ笑い出すような、ツボにはまった言葉があったらそれを収録してみましょう!楽しく遊んでくれること間違いなしですよ。

6.持ち運びにちょうどいいミニサイズ『おやこでにっこりうた』

おやこでにっこりうた

持ち運びにぴったりなミニサイズの音絵本。それぞれのボタンに収録されている楽曲が流れます。一緒に歌ったり体を動かしたり、外出先でもノリノリになれる絵本です。

サイズが小さいので、かばんの中に入れておけばいざというときに役に立つかもしれません。外出先で使用する際は音量に注意してくださいね。

収録曲は『むすんでひらいて』『だるまさん』『とんとんとんとんひげじいさん』『あがりめさがりめ』『パンダうさぎコアラ』の5曲。それぞれの曲に対応したボタンが5個付いています。

帰省やおでかけの際に持って行けば、皆でにっこりできるかもしれませんね。

7.ワンワンといっしょに歌おう『いないいないばあっ!のうた』

いないいないばあっ!のおうた

子供向け番組『いないいないばあっ!』の音絵本です。大好きなワンワンと一緒に踊って歌える4曲収録されています。

子供向け番組の人気者、ワンワンとうーたんが歌ってくれる音絵本です。体操ソング『わ~お!』を始め、『とんとんトマトちゃん』『そうじきロック』『スーパーワンのうた』の4曲が収録されています。

朝と夕方のテレビ番組を見て元気に踊ったり歌ったりしている子供なら、きっと喜んでくれますね。パパママも一緒に踊って親子で楽しめそうです。

パパもママも子供と一緒に楽しもう

踊る amana images

子供のひとり遊びにも、親子で歌ったり踊ったりするのにも大活躍する音絵本。ママが知っている曲はどれくらい収録されていましたか?

音量調節機能や録音機能、ピアノの鍵盤に太鼓など、大きくなっても楽しめる機能が搭載されている音絵本。お手頃価格なものもありましたね。

子供だけでなくパパママ世代も楽しめる曲が満載の音絵本で、家族皆でルンルン気分になりませんか?

今話題の記事

「絵本」「歌」「音絵本」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧