これは買ってよかった!ママが助かる家事が格段に楽になる家電7選

毎日の家事をスムーズに進めるべく、タイムスケジュールを組んでもなかなか思うようになりませんよね。家事の負担を減らしたいと感じたことはありませんか?抱っこからおろすと泣いてしまう赤ちゃんのママや、働いていて物理的に家事をする時間が少ないママにおすすめしたい便利家電をピックアップしました。紹介した家電を使うと、今以上に子供との時間が持てるかもしれません。早速チェックしてみましょう。

PIXTA

まるでスーパーマン!お助け家電が盛りだくさん

子育てをしながら掃除、洗濯、料理などの家事をこなすママは大忙し。猫の手も借りたいと思うことも少なくありませんよね。

誰かに手伝ってほしいのはやまやまだけど、代わってくれる家族がいないために自分がやらなくてはならないママも多いのではないでしょうか。

そんな忙しいママを助けてくれるのが便利な家電製品。「専用のものがなくてもなんとかできるけれど、もしこの家電があったとしたらすごく楽になるのでは!」と考えたことはありませんか?

自分が楽になるだけでなく、子供を抱っこする時間やお話する時間が増えると思うとうれしいですよね。

しかし、本当に便利なの?すぐに壊れない?など、疑問を持つママもいると思います。

決して安くはないものなので、買ってから後悔したくはありませんよね。今回は、実際にママたちが使って「これは買ってよかった!」と思う家電を紹介します。

買ってよかった!今すぐほしい、家事が格段に楽になる家電7選

家電 PIXTA

今回は、妊娠、子育て、妊活中の女性向けアプリ・ママリを利用しているママや、ママリ編集部で働くママたち太鼓判の時短家電を紹介します。

これを読めば今すぐほしくなること間違いなし。日頃頑張るママも自分へのごほうびとして、パパにおねだりしてみてはいかがでしょうか。

新しい家電を購入し、新たな気持ちで1年をスタートさせませんか?

1.セットしたらあっという間に沸いちゃう電子ケトル

●容量:0.8L●消費電力:1250W●コード長:約1.3m●寸法:W22.0×H18.0×D15.0cm●質量:750g(電源プレート含む)

まずは短時間でお湯を沸かすことができる電子ケトルです。保温機能付きの電気ポットを使用している家庭もあると思いますが、長時間コンセントをつないでいて電気代が気になるという方もいるのではないでしょうか。

電子ケトルなら必要なときに沸かすので、コンセントをつないでおく必要もありません。忙しい朝も、あっという間に沸いてスープ作りやコーヒー作り、調乳などに使えてとても便利です。

電子ケトル愛用者の口コミ

注ぎ口にふたがついているので誇りも入らず 便利です
忙しい朝に重宝しています ※1

また口コミにも記載がある通り、注ぎ口にふたが付いているのでゴミが入らないため衛生面でも安心ですよね。

2.頑固な油もスッキリきれい!食器洗い乾燥機

家族の人数が多いほど大量の食器を洗わなくてはなりませんが、食器洗い乾燥機があれば洗う手間が省けて時短になります。

この時期は寒いので水も冷たく油汚れが落ちにくいですよね。こちらの食器洗い乾燥機のパワフルコースを使用すれば、頑固な油汚れもきれいになります。

食器洗い乾燥機愛用者の口コミ

朝晩2回の食器洗い時間、計で60分ほど毎日節約できてます。木製のお茶碗、お箸、入り切らない大皿は手洗いしているのでゼロとは言いませんが、毎日1時間は大助かりです。 ※2

忙しいママにとって60分の節約はとても大きいですよね。洗うだけでなく、乾燥し、拭き取る必要もないのは助かります。

さらに手荒れも防ぐことができるのもうれしいポイントです。

3.部屋の角までスッキリきれい!ロボット掃除機

自動で部屋の隅まで掃除をしてくれるロボット掃除機。 三角形状(ルーロー形状)で部屋の隅までしっかりきれいに。

通常の掃除機ですと長いコンセントをつないで掃除をしますが、からまってしまったり、家具に引っかかってしまったりすることはありませんか?

ロボット掃除機ならコンセントがないので、邪魔にならず掃除をしてくれます。三角形の特長を生かし、部屋の角もすっきりきれいに。

また、微細なゴミや床面を見分ける「ハウスダスト発見センサー」と「床面検知センサー」がついているので、きめ細やかなお掃除をしてくれます。

ロボット掃除機愛用者の口コミ

初めてのロボット掃除機です。あまり期待せず掃除機前の補助程度に考えていたのですが、掃除機がいらないほどの活躍ぶりで驚きました。音も思いの外静かです。どのメーカーにしようか迷いましたが、レビューのよかったこちらを選んで大正解だったと思います。 ※3

愛用者の口コミを見ると、今まで使っていた掃除機がいらないほど活躍してくれているそうです。赤ちゃんが寝ているときに掃除をしたいなんてときは、音が静かだと助かりますよね。

4.毎日ピカピカな床でうれしい、拭き掃除ロボット

さきほど紹介したロボット掃除機に対して、こちらは床を拭き掃除してくれる拭き掃除用ロボットです。

床の拭き掃除を毎日やるのは意外にも体力が必要なこと。そんな拭き掃除をロボットがやってくれるなんて画期的ですよね。筆者はロボット掃除機があることは知っていましたが、拭き掃除ロボットまであるのは知りませんでした。

拭き掃除ロボット愛用者の口コミ

すごくよく働いてくれます、部屋フローリングだけなので箒で掃いてから水ふきor空ぶき。1日おきでも雑巾が汚れます。クイックルワイパーより全然スッキリします!買って良かったです ※4

ロボットに任せてしまえば、かがむ作業をしないで済むので体への負担も減らすことができますね。掃除が苦手な筆者としてはとてもほしい家電です。

5.マイクロ高圧シャワーで汚れすっきり、ドラム式洗濯乾燥機

シャープ10kg ドラム式洗濯乾燥機

小さな子供がいると食べ物や泥汚れがつき、なかなか落ちないということも多いですよね。手洗いで下洗いして洗濯機に入れても汚れが残っていると気分も落ち込みます。

こちらは頑固な汚れを落としてくれるマイクロ高圧シャワー搭載。また、低音設計なので早朝や夜中でも安心して使うことができます。

ドラム式洗濯乾燥機愛用者の口コミ

独り暮らしですが、奮発してこの洗濯機を購入。
家族と住んでた時は縦型を使ってたのですがこいつに変えて、だいぶ静かですね🎵型落ちですが値段も性能も良いですね。 ※5

音が大きい家電だと赤ちゃんが寝ているときに使いづらいので、静かなのは魅力的ですよね。

そのほか、洗濯槽にプラズマクラスターイオンを放出しているそうで、ドラムやヒートポンプユニットまでカビ菌の繁殖を抑制してくれるようです。水で洗えない衣類には消臭コースを使って洗浄できますよ。

6.お出かけ前にもサッと使えるスチームアイロン

アイロン台不要。ハンガーにかけたままきれいにしわ伸ばしができるアイロンスチーマーです。

シャツやスーツにアイロンをかけるとなると時間、場所が必要になりますが、片手でサッとかけられるスチームアイロンならお出かけ前でもすぐに使えます。

使用中に少し手を放したいときなどに便利なヘッド下のフック付き。椅子の背もたれなどに引っかけることができます。

しわ伸ばしだけでなく消臭やハウスダスト中のダニ由来であるアレル物質対策、花粉対策にもなります。

スチームアイロン愛用者の口コミ

自分はワイシャツのスラックスに入れる見えないところはアイロンかけないようなおおざっぱな人間なのですが、その自分からすればワイシャツの皺が十分皺が取れていると思います。
例えるならばクリーニング出した状態が100点としてら本機の仕上がり具合は90点です。
少なくともほんの少しの皺が気になる神経質な人間でなければ、オールライトです。神経質な人間はクリーニングに出すか、ちゃんとアイロンを使ってください。
もともと適当なアイロンがけでしたが、アイロン台を出してきて襟、左袖、右袖、左面面、裏左面・・・と向きを変えてワイシャツ1枚10分ぐらいかかっていたところが本機ではわずか2分ほどで終了。
あまりに早くて笑っちゃいました。 ※6

愛用されている方はおおざっぱな性格と書いていますが、そんな方でも簡単にしわ伸ばしができると大絶賛。

あまりの早さに笑ってしまったほどだそう。わずか2分できれいになるのなら、大幅に時間短縮ができますね。

7.野菜のみじん切りも一瞬で完成、フードプロセッサー

包丁で細かく材料を切るのは手間がかかりますよね。そんなときはスイッチ一つであっという間に刻んでくれるフードプロセッサーがおすすめです。

具材を細かくするだけでなく、離乳食づくりやひき肉を使ったハンバーグのこねる作業もフードプロセッサーにお任せできます。

以前使っていたものより音が静かで、葉物も周りに張り付いて細かくならないってことも無く、しっかりみじん切りになります。
刃の作りがいいからなのかな。
お手入れも手軽に出来ました。
いい買い物だったと思います‼︎ ※7

フードプロセッサーを使うと具材がまわりについてしまい、切ることができないという心配もないようです。音が静かなこともうれしい魅力ですね。

お助け家電を使って家事を楽にしてみよう

家事 PIXTA

寒い時期の家事は、手や足が冷えてしまいなかなか進まないこともありますよね。食器洗いや拭き掃除など、水に触れる家事は特になるべく減らしたいもの。

そんなときはお助け家電をうまく利用して、家事を楽にしてみませんか?筆者は今回紹介した家電の中で、拭き掃除をしてくれるロボットが一番気になりました。

少しでも家事が楽になれば自分の時間や子供と触れ合う時間も増え、有意義な1日を過ごせるかもしれません。

ぜひ、自分へのご褒美として購入を検討してみましょう。

今話題の記事

「家事」「時短」「家電」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧