夢中になれる!アンパンマンおもちゃ、新作から定番まで年齢別におすすめの7選

多くの子供が夢中になることの多いアンパンマン。おもちゃやぬいぐるみ、キッズチェアからカー用品までいろいろなものがそろっていますが、皆さんはどんなものを持っていますか?子供も大満足なしかけが詰まったものからベビーカーに取り付けて使用できるもの、知的好奇心を刺激する新商品までさまざまなものが発売されています。ここではアンパンマンのおもちゃを年齢別に7つピックアップしてみました。家や外出先でもアンパンマンと一緒に遊べますよ。

PIXTA

子供が喜ぶアンパンマンのおもちゃ

まあるいかおで愛される皆のヒーロー、アンパンマン。放映されるアニメを親子で見ている方も多いかと思います。頻繁に購入するのは難しいですが、お誕生日やお祝いごとなどで、アンパンマンのおもちゃをプレゼントしてあげようと考えるママもいるのではないでしょうか。

アンパンマンのおもちゃはたくさん発売されていますが、今回はその中から年齢別におすすめおもちゃを厳選しました。

新しくバージョンアップしたものも紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください!

やっぱり大好き!年齢別で紹介、アンパンマンおもちゃ

ラブ PIXTA

アンパンマンのおもちゃには、アンパンマンとその仲間たちがたくさん登場します。それぞれの個性がきらりと光るしかけがたくさん詰まっているので、子供もアンパンマンたちの名前や特徴を覚えながら遊べます。

意外と知られていないばいきんまんの背中の羽根も、もしかしたら発見できるかもしれません。

1.10ヶ月~『アンパンマン おおきなよくばりBOX』

アンパンマン おおきなよくばりBOX

6面+天面=7面に18種類の楽しい遊びが詰まったよくばりボックス。好奇心を刺激するしかけがいっぱいです。

ぎゅっと押すとマヨネーズが飛び出してくる「マヨネーズくん」、さまざまな音が鳴る「アンパンマンボンゴ」や「メロディボタン」、引っ張ると出てくる「ティッシュ」など、子供が興味を持つようなしかけが、18種類も詰まっています。

各面にバリエーション豊かなキャラクターたちが描かれており、サイズも大きすぎないので長期移動のときなど飽きずに遊んでもらえそうです。

2.10ヶ月~『アンパンマン お出かけメロディハンドル』

アンパンマン お出かけメロディハンドル

音・光・動きの3つの要素がたくさん詰まったメロディハンドル。ベビーカーに取り付けて使用することはもちろん、屋内でも遊ぶことができます。

『アンパンマン お出かけメロディハンドル』は、ハンドルやクラクションのほか、ウインカーやエンジンキーなどもついています。

ガードのないベビーカーでも取り付けられて、気分はベビーカーの運転手になれるかも?電池式で屋内に持ち込んで遊ぶこともできるので、たくさん運転して遊びたいですね。

3.1歳~『べビラボ アンパンマン ひらいてぴょこん!』

バンダイ ベビラボ アンパンマン ひらいてぴょこん!

それぞれ操作の違う「ひねる」「さげる」「おす」「たおす」「まわす」の5つのスイッチで指先の練習になります。

指先を使って5種類の操作ができるおもちゃです。「ひねる」とドキンちゃん、「さげる」とばいきんまん、「おす」とアンパンマン、「たおす」とカレーパンマン、「まわす」とコキンちゃんが出てきます。

ぴょこんと出てくるキャラクターに子供はびっくり!「みずいろ、ぐる~ん」「あかのボタン、ぽちっ」と声をかけながら遊ぶことができるので、親子でコミュニケーションを図ることもできますね。

4.1歳6ヶ月~『アンパンマン にぎって!おとして!くるコロタワー』

ボールがコロコロ転がっていく間はアンパンマンのマーチとセリフが流れます。ボールを落として目で追って遊べるおもちゃです。

タワーの上からボールを入れると、音楽が流れ始めボールがコースにそって落ちていきます。出口にはばいきんまんモチーフがあしらわれており、操作することでシャッターを閉めることも可能。

シャッターを閉めてボールを転がし入れればそのまま片付けることができるので、ボールをなくす心配がありません。ボールが転がる、音が鳴る…シンプルなおもちゃだからこそ夢中で遊んでくれそうです。

5.3歳~『それいけ!アンパンマン かまどでやこう♪ジャムおじさんのやきたてパン工場』

2009年に登場した『ジャムおじさんのやきたてパン工場』は、2018年1月に累計販売台数100万台を突破。新たなギミックを搭載した本格的なかまどがついており、本物のパン屋さんに近いごっこ遊びを楽しむことができます。

なってみたい職業として一度は憧れるパン屋さん。パン焼き、レジでのお会計、テイクアウトボックスにパンを詰める、トングを使ってパンをトレーに乗せるなど、まるで本物のパン屋さんのようなごっこ遊びをアンパンマンの仲間たちと一緒に楽しめます。

8種類のパンのほか、テイクアウトカップ、トレイ、トング、テイクアウトボックス、ショップバッグなども付属。小物シートには小銭やお札などが印刷されており、組み立てることでより一層本格的なお店屋さんごっこができるようになります。

6.3歳~『アンパンマン おしゃべりいっぱい!ことばずかんSuperDX』

2010年の発売以降子供たちのことばを育てる『ことばずかんDX』がパワーアップ。単語、英単語に加え、二語文も学べるようになりました。図鑑の絵をペンでタッチするだけで、アンパンマンのキャラクターたちがことばを教えてくれます。

『アンパンマン おしゃべりいっぱい!ことばずかん Super DX』は、アンパンマンたちがおしゃべりでものの名前や会話を教えてくれる絵本型の知育玩具です。日本語や英語だけでなく、「貸して」「ちょっと待って」「ありがとう」などの子供や親が日常的に使う生活会話も収録されています。

「ワンワンきた」「マンマたべる」などの二語文も収録されており、単語のみから会話を話せるようになる子供のステップアップをサポートしてくれます。

出典元:
  • 株式会社 PR TIMES「子育て世代が『共感した』と話題の動画が、70万回再生を突破!セガトイズのミリオンセラー知育玩具「おしゃべりいっぱい ことばずかん」親子の世界が広がる二語文モードを追加し、2月9日(木)発売開始|セガトイズのプレスリリース」PR TIMES2018年2月8日(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000209.000001909.html,2018年2月11日最終閲覧)

7.うちの子が夢中になったアンパンマンおもちゃ『プリちぃビーンズSプラス』

プリちぃビーンズSプラス アンパンマン

小さな子供がいつでもどこでも持っていける、コンパクトなSサイズ。アンパンマン以外にもさまざまなキャラクターがいます。

筆者の子供がアンパンマンを大好きになったのは、この『プリちぃビーンズSプラス』を買ってからでした。それまでアニメをつけてもぼーっと見ているだけだったのが、ぬいぐるみをぎゅっと抱きしめて「あんぱーん!あんぱーん!」とテレビを見ながら応援するようになりました。

子供用リュックにもすっぽり入る大きさなので、車でのおでかけや通院時に持って行って、ぐずり始めたらアンパンマンでいないいないば~!と遊びしながら遊んでいます。

今ではアンパンマンと一緒に布団の中へ入るほど、アンパンマンが大好きになりました。

皆のヒーロー、アンパンマンと遊んで子供もニコニコに

びっくり PIXTA

おもちゃの箱を初めて開けたときの子供のうれしそうな顔。アンパンマンがずっとその笑顔を守ってくれそうです。

一つのおもちゃで遊びつくせるのはもちろん、指先を使ったり、考えながら遊んだり、おしゃべりをするおもちゃもあるので、知育玩具として遊びながら学ぶこともできます。

楽しめるアイディアがたくさん詰まったアンパンマンおもちゃで、ママも子供もニコニコ笑顔になりませんか?

今話題の記事

「おもちゃ」「新作」「アンパンマン」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

  • 株式会社 PR TIMES「子育て世代が『共感した』と話題の動画が、70万回再生を突破!セガトイズのミリオンセラー知育玩具「おしゃべりいっぱい ことばずかん」親子の世界が広がる二語文モードを追加し、2月9日(木)発売開始|セガトイズのプレスリリース」PR TIMES2018年2月8日(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000209.000001909.html,2018年2月11日最終閲覧)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧