1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. ベビー用品・ファッション
  4. 赤ちゃんのおもちゃ
  5. 1歳から遊べる!赤ちゃんに大人気の「アンパンマンのおもちゃ」おすすめ12選

1歳から遊べる!赤ちゃんに大人気の「アンパンマンのおもちゃ」おすすめ12選

さまざまな色や音に興味を示し始める1歳。どんなおもちゃを選んであげたら良いか、迷ってしまうことはありませんか。1人で遊べる時間が長くなり、ママは助かる時期でもありますよね。でも「すぐに飽きてしまうものはもったいない」「できれば遊びながら学べるようなおもちゃがいい」など考えている方もいるかと思います。今回は、子どもたちが大好きなアンパンマンのおもちゃを選ぶのポイントと、おすすめのおもちゃを紹介します。

PIXTA

1歳の赤ちゃんが大好きな「アンパンマンのおもちゃ」

子どものために、長く飽きずに遊べるような楽しいおもちゃを選んであげたいですよね。子どもだけなく、ママパパからも高い支持率を誇るアンパンマンのおもちゃには、赤ちゃんだけでなくママパパも引きつける魅力があるようです。

子どものために何か新しいおもちゃを買ってあげたいと考えている方は、まずアンパンマンのおもちゃをチェックしてみるのはどうですか。

ママリにも、先輩ママたちからこのような声が寄せられました。

アンパンマンのくるコロタワーを、長男の1歳の誕生日にプレゼントしました!
面白くて何回もボールを入れてよく遊んでいました♪
悪い点は、ボールを入れたら音が鳴るようになっているのですが、上手いことボールが音の鳴るボタンに当たらず、鳴る時と鳴らない時がありました。あと、ボールが途中で止まってしまう事も…(>_<)
ディズニーおしゃべりいっぱいガチャをネットで見てみましたが、個人的には、こちらの方が面白そうと思いました(*´꒳`*)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
アンパンマンの持ってます♡

音楽も色々鳴るし、インターホンや鍵開けるやつなど色々あります!

友達から1歳のプレゼントで貰いましたが、半年経っても遊んでます*\(^o^)/*アンパンマン大好きなので余計ですかね*\(^o^)/*
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

アニメでも親しまれているアンパンマンには、子どもの興味を引く色や音、形などの要素が詰まっています。それがおもちゃになっているので、楽しく遊んでくれているようですね。

幅広い年齢に愛されているアンパンマンですが、今回は、1歳児向けのアンパンマンのおもちゃについて取り上げたいと思います。

なぜ子供はこんなにもアンパンマンを好きになるの?0~2歳に圧倒的人気のワケ

関連記事:

なぜ子供はこんなにもアンパンマンを好きになるの?0~2歳に圧倒的人気のワケ

「元気100倍・アンパンマン!」日本人なら誰でも知っている、国民的ヒーロー…

「アンパンマンのおもちゃ」を1歳の赤ちゃんに選ぶなら

おもちゃ PIXTA

少しずつ理解できることや言葉が増えてくる1歳。好奇心も旺盛で、体の動きも活発になります。

この時期のおもちゃ選びは、どんなことを意識すると良いのでしょうか。せっかく買ってあげるなら、すぐに飽きてしまうものではなく、できるだけ長く楽しめるようなものを選びたいですよね。

ポイントは、「遊びながら学べること」と「子どもの興味を引くしかけ」。

成長を促す知育玩具(がんぐ)がおすすめ

楽しく遊びながら、1歳児にとって大切な学びもできるおもちゃを選びましょう。

指先がまだ器用に使えないため、つかみやすい大きめサイズのブロックや指先で押しやすいボタンが付いているものがおすすめ。

遊びながら、手先を上手に使えるよう練習することができます。形や色を覚えられるようなカラフルなデザインのものも楽しめます。

効果音や音楽が流れる音楽系おもちゃがおすすめ

知育玩具(がんぐ)の多くは、効果音や音楽で楽しめるようになっています。動かすと音楽が流れたり楽しい音が出たりすることで、手先や歩行の練習ができます。

野菜や果物の名前を教えてくれたり、文字を読み上げてくれたりするおもちゃもあります。学びになるだけでなく、音や色の刺激も子どもが飽きずに遊べるおもちゃ選びのポイントです。

大好きなアンパンマンの声が聞こえて着たら、きっと喜んでくれると思いますよ。

出典元:
生後1歳0か月の赤ちゃんの発育目安と変化

関連記事:

生後1歳0か月の赤ちゃんの発育目安と変化

わが子もいよいよ1歳。早い子ではおしゃべりをし出したり、歩き出したりと、…

1歳から遊べる!「アンパンマンのおもちゃ」おすすめ12選

おもちゃはできるだけ長く飽きずあそんでくれるものを選びたいですよね。でも、あまり大きなものは置きたくないという方もいるかもしれません。

今回は、リビングに置いてもあまり場所を取らず、子どもが一人でも楽しく遊んでくれそうなアンパンマンのおもちゃを紹介します。

1歳前後が対象となっているおもちゃですが、成長と共に遊び方が工夫できるものもあるので、プレゼントにもおすすめですよ。

1.アンパンマン にぎって!おとして!光るくるコロタワー

アンパンマン にぎって!おとして!光るくるコロタワー

アンパンマンの頭にボールを入れると「ポン」と音が鳴り、アンパンマンのほっぺが光る仕かけが。ボールがタワーををくるくる回りながら落ちてくるときのメロディーも、楽しさを盛り上げてくれます。

バイキン城のドアを閉めて中にボールを収納すると、おかたづけも簡単。台座を外してコンパクトになるオデ、リビングでの収納場所にも困りません。

光と楽しいメロディーで、きっと何度もコロコロしてくれるはず。

2.アンパンマンおおきなよくばりボックス

アンパンマンおおきなよくばりボックス

7つの面に26種類の遊びが詰まったよくばりボックス。

パタパタ知育ボードでは、アンパンマンやばいきんまんと一緒に日本語だけでなく英語も楽しく勉強できます。

音の出るキーボードやパン工場でのブロック遊びなど、音や形の刺激がいっぱい。生後8か月から3歳ごろまで、長く遊べるのもうれしいですね。

3.ベビラボ アンパンマン ころころメロディバス

ベビラボ アンパンマン ころころメロディバス

座ってできる指先遊びと、コロコロ転がして遊べる2wayタイプ。1歳ごろから元気に歩き回るころにかけて、長く楽しめます。

ボタンを押すとキャラクターの声が聞こえたり楽しい音楽が流れたり、触れるたびに楽しくなる仕かけがたくさんあります。

メロディーモードはアンパンマンのマーチなど5曲入り。お勉強モードは音声と効果音で数の勉強ができるようになっています。

4. アンパンマン NEW まるまるパズル

アンパンマン NEW まるまるパズル

まだ上手に指先が使えなくてもつかみやすい、大きめサイズのブロック。色や形を合わせてはめていくだけのシンプルな遊びですが、小さな子どもにとっては、これも勉強になります。

中にブロックを入れて、じゃらじゃら転がすのも楽しいですよね。

ふたは子どもでも開けやすく。なっており、遊んだ後は自分でおかたづけもできますよ。

5.ベビラボ アンパンマン おそらでコンサート

ベビラボ アンパンマン おそらでコンサート

初めての音楽遊びにぴったりのキーボードは、クラシックやカントリーなどのさまざまな曲調が楽しめる本格派仕様です。

8種類の人気キャラクターが鍵盤を押すたびに飛び出し、「やったね」と応援してくれます。メロディーは5曲、応援ボイスは4種入りで、飽きずに遊べます。

6.アンパンマン おでかけメロディハンドル

アンパンマン おでかけメロディハンドル

ベビーカーや自転車につけて一緒にお出かけできるハンドル型のおもちゃです。もちろんそのまま家遊びにも使えます。

ハンドルをもって運転したり、ボタンを押してアンパンマンとおしゃべりしたり。大好きなアンパンマンと一緒なら、いつものお散歩ももっと楽しくなりそう。

アンパンマンの鼻のクラクションやウィンカー、シフトレバーなど、車好きのベビーなら気に入ること間違いなし。プレゼントにもピッタリです。

7. ブロックラボ ファーストシリーズ はじめてのブロックワゴン

ブロックラボ ファーストシリーズ はじめてのブロックワゴン

初めてのブロック遊びでも楽しめるように工夫されたボリュームたっぷりのセット。ワゴン型収納ケースは、リビングに置いていてもかわいいデザインですよね。

まずは、平面に並べることから始まり、やがて二つをくっつけて遊ぶようになります。少しずつ立体的なものを組み立てられるようになり、「できた」という達成感が味わえます。

子どもと一緒にどのように遊んだら良いか戸惑いがちなパパ、ママのために、遊び方サポートブックが付いています。参考にして、子どもが喜びそうなものを作ってあげましょう。

8.アンパンマン おしゃべりいっぱい ことばずかん スーパーデラックス

アンパンマン おしゃべりいっぱい ことばずかん スーパーデラックス

食事のときにスプーンやフォークを自分で持てるようになったら、ペンでタッチするタイプのおもちゃにもチャレンジしてみて。

図鑑の絵をタッチすると、アンパンマンの声でものの名前を教えてくれます。ペンのスイッチを切り替えるだけでネイティブな英語にも対応。筆者の子どもたちも何だかんだで就学前まで使って楽しんでいましたよ。

二語文マークのページは言葉の組み合わせを教えてくれるなど、アンパンマンが言葉を覚える応援をしてくれます。全部で53ページと、大満足のボリューム。おしゃべりが上手になってからもずっと楽しめそうです。

9.アンパンマン カラーキッズタブレット

アンパンマン カラーキッズタブレット

大きなカラー画面で楽しくお勉強できるアンパンマンのタブレット。アンパンマンと仲間たちのイラストが画面いっぱいに並んでいます。

タッチすると音や簡単な動画が流れて、読み方や名前を楽しく学ぶことができます。ひらがな、カタカナ、英語や数字など、覚えておきたいことがたくさん詰まっています。

初めてのタブレット学習に良さそうですね。

10.アンパンマン 2WAYおしゃべりそうじき

アンパンマン 2WAYおしゃべりそうじき

おしゃべりとメロディーが楽しい掃除機型のおもちゃは、形を変えて遊べる2wayタイプ。

アンパンマンの声は7種類、アンパンマンのマーチなど3曲のメロディーが入っています。

タイヤを転がすと中のボールがポンポンはずみ、ヘッドもくるくると動きます。ママと一緒にお掃除できるので、なんでもマネしたくて仕方ない時期にはぴったりのおもちゃです。

11.アンパンマン 木のもじあそび

アンパンマン 木のもじあそび

国産とちの木のむく材で作った職人の手作りの文字ブロック。

表面には大好きなアンパンマンと仲間たちののイラスト、裏にはひらがなやカタカナがプリントされています。付属の遊びシートを使えば、シートにあわせて並べながら文字や言葉を作ったり覚えたりできます。

木のぬくもりあるおもちゃに触れながら、楽しく学びましょう。

12.チャイムがピンポン♪アンパンマンはじめてハウス

チャイムがピンポン♪アンパンマンはじめてハウス

ごっこ遊びに興味が出てきたら、初めてのハウス型のおもちゃにチャレンジ。

玄関のチャイムを押すと「ただいま」「おかえり」などの声が聞こえます。トイレをじゃーっと流すと「良くできたね」と声をかけてくれるので、トイレトレーニングの準備にも使えます。

対象年齢は2歳以上ですが、大きめサイズのブロックや付属品なので子どもの成長に合わせて遊んでみても良さそうです。

出典元:
【1歳児向け】知育パズルで発達にどんな効果がある?おすすめ知育パズル10選

関連記事:

【1歳児向け】知育パズルで発達にどんな効果がある?おすすめ知育パズル10選

1歳頃になると、小さなおもちゃを持てるようになったり、細かい動きができる…

大好きなアンパンマンのおもちゃでたくさん遊ぼう

赤ちゃん おもちゃ PIXTA

子どもが楽しそうに遊んでいる姿は、本当にかわいいですよね。新しいおもちゃの刺激は新鮮で、気に入ると何度も同じことを繰り返して遊びます。毎回見せる満面の笑顔は、親にとって元気の源。

でも、その笑顔が見られるようなおもちゃ選びは、なかなか難しいものですよね。アンパンマンのおもちゃには、小さな子どもが大好きな音や声、音楽の仕かけが詰まっています。

1歳くらいになると、お気に入りのおもちゃがあれば少しの時間一人で遊んでいられるようになるので、気に入ってくれそうなものを探して、たくさん遊ばせてあげましょう。

おすすめ記事

「1歳」「アンパンマン」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧