家庭内の段差こそ注意!思わぬ転倒・転落を防ぐには

赤ちゃんが家の中で転んだり、落ちたりしてけがをしないようにするには、どのようなことに気をつけるとよいのでしょうか。家庭で事故が起こりやすいポイントと対策、また万が一けがをしたときに確認すべき項目についてお伝えします。

家庭の中には、赤ちゃんが転びやすい場所や、よじ登って転落しやすい場所がたくさんあります。どのような場所に危険が潜んでいるのかを知り、あらかじめ対策を行うことで、赤ちゃんの安全を守りましょう。

※この動画には音声がありません。無音でご覧ください。

パパママのための子育て医療情報動画サイト シルミルマモル

今話題の記事

「転落」「赤ちゃん」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧