「もう妊娠をやめたい!」と思ったとき、励まされた言葉TOP7

妊娠が分かり、少しずつ大きくなってくるおなかとともに、わが子の誕生が毎日心待ちになる妊娠中。しかし、実際に出産を経験した人の話を聞いたり想像したりするより、大変なことの方が多いのではないでしょうか。出産するまでの期間と分かっていても、不安な気持ちやつらい気持ちでいっぱいになってしまうときもありますよね。そんな方たちへ、今回は先輩ママたちが妊娠中に励まされた言葉を紹介します。

あれ?妊娠中ってこんなにつらいの…?

新たな命が生まれる妊娠は、とてもうれしく、わが子に会えるのがとても楽しみな期間ですよね。しかし、体調や気持ちにさまざまな変化があり、大変なことがたくさんあるのも事実。うれしいはずなのに想像していた以上につらく、もう嫌だ…と心が折れてしまうことも。

実際に、ママリでもこのような投稿がありました。

妊娠中に励まされた言葉(励まされている言葉)💪、
教えて下さい!!!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

妊娠が分かってから出産するまでの期間、「想像していたよりつらい」と感じた方もいると思います。筆者もその1人です。

筆者が一番つらかったのは、つわりの期間。吐きづわりが妊娠3ヶ月頃から6ヶ月に入るくらいまで続きました。なんとなく覚悟はしていたのですが、食べても食べなくても吐き続けてしまうことがつらすぎて、毎日のように気持ちがめいっていたことを今でも覚えています。

この言葉で頑張れた!妊娠中につらいとき、励まされた言葉

励まし PIXTA

「いつまでこのつらさが続くの…」と、妊娠中に気持ちが落ち込んだことのある方も多いのではないでしょうか。妊娠中につらいと感じることは、人によってさまざまです。

今回は先輩ママたちが実際に、励まされた言葉を紹介します。

1.「赤ちゃんを育ててえらい」

つわり  PIXTA

ツワリがひどくて
生きるのに精一杯だった
去年の秋。

仕事もして家事もして
長男の世話もして
赤ちゃん育てて
お前は偉い!!
俺がいる時は
休んどけ💪

と旦那が言ってくれました。
気持ち的にすごく
楽になりました😊

ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

仕事や家事、育児に加えつらいつわりに苦しむ中、夫からかけられたあたたかい言葉です。自分の頑張りを見ていてくれたことや、自分の体を考えてくれていることが分かる、優しさあふれる言葉ですね。

2.「頑張ってくれてありがとう」

つわり  PIXTA

つわり中、仕事もお休みをもらい家のことなにもできず横になって、帰って来た旦那に「何もしてなくてごめんなさい」て泣いていたら「何もしてなくないじゃん!お腹の中で一生懸命、赤ちゃん育ててくれてるでしょ!すごいね!任せることしかできないけど頑張ってくれてありがとね!」て一言で救われました😊妊娠中、出来ることが限られて仕事場にも旦那にも友達に対しても申し訳なくなることあると思いますが、そんなに自分を責めなくてもいいんだ!て思わせてくれます💫
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

先程と同じく、つわりでつらいときに夫からかけられた言葉です。筆者もつわりがひどかったので、家のことが何もできないまま横になり、そんな自分を責めてしまう気持ちがよく分かります。

そんなとき、一番身近にいてくれる旦那さんからの優しい言葉は励みになりますよね。

3.「生まれたらつわりは終わる」

つわり  PIXTA

産まれたら悪阻は終わる、です。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ごもっともすぎて、筆者は思わずクスッと笑ってしまったひとことです。

個人差がすごいつわり。内容も期間も人によって全然違います。筆者も、いつ終わるのかもわからないつわりに、気持ちがめいりながらも「終わらないつわりはない…」と唱えていたことを思い出しました。

4.「少しの間我慢すればいいだけ」

妊婦 女性 PIXTA

切迫早産中、義母に言われた言葉です😃自分も辛く、上の子もいるのに…って思っていた時、「ずっとこの状態が続けわけじゃないし、今無理して早産になるよりも、少しの間我慢すればいいだけ。そしたら皆ハッピーだよ!」と言われ励みになりました。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

切迫早産で安静にしているとき、義母から言われた言葉だそう。

筆者は切迫早産の経験はありませんが、きっと上の子もいる中で切迫早産になったら、こちらのママのように悩んでしまっていたと思います。そんなとき、実際に出産を経験している方からの励ましは心強いものですね。

5.「あんたがママなんだもん」

安静 妊婦 PIXTA

姉に言われた言葉です!
「あんたの赤ちゃんは最高に幸せものだね。だってあんたがママなんだもん」て言葉に泣きました(笑)

こんな融通の効かないコミュ障気味の私なんかが子供育てられるの??と不安で仕方なかった妊娠後期に、姉が私の性格を知ったうえでそう言ってくれました(*´﹀`*)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

出産間近になると、もうすぐ赤ちゃんに会えるという喜びとともに、陣痛や出産、出産後の育児に対する不安が押し寄せてくることも。そんなときに、自分のことを小さい頃からよくわかっている家族からの励ましの言葉は、とてもうれしいと思います。

お姉さんからのあたたかい言葉に、筆者もウルッときてしまいました。

6.「案ずるより生むが易し」

陣痛 PIXTA

案ずるより産むが易し!!でした笑
とにかく陣痛が恐怖でしたけど、この言葉で勇気をもらいました❤💪
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

思わず「分かります」とうなずきたくなるひとこと。これからくる未知の陣痛に恐怖を感じながらも、ここまできたら生むしかないと、覚悟か決まるような言葉だと思います。ズバッとしたひとことですが、勇気をもらえますね。

7.「今のうちにダラダラしておきなさい」

陣痛 PIXTA

生産期に入ってもなかなか生まれる気配のなく、ソワソワしていた私に助産師の母から言われた言葉です!
お腹の中が居心地いいのかもねぇ。その時になったら生まれてくるし、生まれたら今みたいに自分のペースで生活できなくなるから、今のうちにダラダラしておきなさい😊
と言われ、もういいや!ってくらいグータラを満喫できました笑
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

予定日が近づくにつれて、だんだんとソワソワしてしまう気持ちになるのが共感できるママも多いのではないでしょうか。

そんなとき、出産を経験している母からのひとことはいろいろと考えることがあると思います。さらに、助産師という多くの出産に立ち会っている母からの一言となれば、説得力もありますよね。

周りの人のあたたかさに触れながら、妊婦生活を乗り切ろう!

出産 PIXTA

筆者自身、妊娠が分かったときはただただうれしい気持ちでいっぱいでしたが、妊婦生活はうれしさやたのしさばかりではありませんでした。もちろんわが子に会える楽しみや、胎動を感じたときの喜びなどうれしいことも。しかし、終わりが見えないつわりや体重管理、おなかが大きくなるにつれてやってくる体への負担、陣痛や出産への恐怖…つらい時期があったことも事実です。

そんなとき、母や夫含む家族や出産を経験した方、産院のスタッフさんなどからの励ましをうけ、「頑張ろう」と前向きになることができました。きっと筆者のように、妊婦生活でつらいとき励ましの言葉をもらい、改めて周囲の人のあたたかさを感じることができたママもいると思います。

現在妊娠中で、不安な思いやつらい思いをしているママへ。1人で頑張る必要も、抱え込む必要もありません。つらいときは、周りの人に打ち明けてみてはいかがですか。きっと、ママとおなかの赤ちゃんを励ましてくれるあたたかい言葉に出会えると思います。

おすすめ記事

「妊娠中」「励まされた言葉」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧