2020年4月生まれベビーの名付けトレンド発表!春らしいものや"飛翔ネーム"が人気に

一生使うことになる名前。わが子にどんなものを付けるか、誰もが悩むのではないでしょうか。株式会社ベビーカレンダーからは、2020年4月生まれの子にどんな名前を付けたのかランキングが発表されました。春らしい季節を連想するものの他、男女ともに2文字の名前が1位に輝いたり、「翔」という字が使われた"飛翔ネーム"が多く見受けられたりとさまざまな傾向が伺える結果に。早速見ていきましょう。

amana images

芽吹きの季節に人気の名前はどんなもの?

春といえば若葉が芽生え花がほころび、心地良い気候と共に新たなスタートを切る人が多い時期。わが子にも、さまざまな候補がある中で、季節を連想させるものや春に咲く花にまつわるものなど、より素敵な名前を付けたいですよね。

株式会社ベビーカレンダーは、2020年4月生まれの赤ちゃん約1万8千人を対象に人気の名前をランキング化。春を連想させる名前はもちろん、いろいろなイメージを連想できる名前が出そろっていました。

調査概要

  • 調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方
  • 調査期間:2020年4月1日(水)~2020年4月25日(土)
  • 調査件数:18,315件(女の子:9,208件/男の子:9,107件)

4月生まれの赤ちゃんに人気の名前ランキングTOP10

まずは2020年4月に人気があった名前のランキングTOP10を男女別に見ていきましょう。年間上位の名前が引き続き上位へ上がっている中、季節を連想させる名前がちらほらとランクインしています。

「春」や「桜」を使った4月ならではな名前や、「翔」や「結」を使った"飛翔ネーム"などの人気が伺えます。

名前ランキングTOP10・男の子編

男の子 PIXTA

  • 1位:陽翔
  • 2位:蓮
  • 3位:湊
  • 4位:大翔
  • 5位:樹
  • 6位:朝陽
  • 7位:蒼
  • 7位:暖
  • 7位:悠真
  • 10位:碧

4月生まれの男の子に人気な名前は、1位「陽翔(はると、ひなと など)」、2位「蓮(れん)」、3位「湊(そう、みなと など)」という結果になりました。1位の「陽翔」は3月に続いて1位にランクインしています。暖かさを連想させる「陽」と大空を羽ばたくようなイメージの「翔」を合わせた「陽翔」は、4月にぴったりな名前ですね。

そのほか、「大翔(はると・ひろと など)」も3月は15位でしたが4月は4位へ急上昇。

名前ランキングTOP10・女の子編

花 PIXTA

  • 1位:莉子
  • 2位:咲良
  • 3位:さくら
  • 4位:紬
  • 5位:美桜
  • 6位:結月
  • 6位:結菜
  • 6位:陽葵
  • 9位:陽菜
  • 10位:葵

4月生まれの女の子に人気な名前は「莉子(りこ)」でした。「子」がついており古風で落ち着いた印象を受けることから、年間ランキング常連の王道ネームとなっています。

また、「咲良(さくら)」、「さくら」、「美桜(みお)」などの桜にちなんだ名前や、「結菜(ゆな・ゆいな など)」、9位「陽菜(はるな・ひな など)」の菜の花にちなんだ名前もランクイン。4月生まれの女の子は、春にちなんだ名前が人気のようです。

4月生まれの赤ちゃんに人気の名前のよみランキングTOP10

続いては読み方のランキングを見ていきましょう。同じ漢字を使っている名前でも、異なる読み方をすれば印象も変わりますよね。

ランキングには過去の年間ランキング1位のものだけでなく、「名前ランキングにはなかったが読みランキングには10位以内に入っている」というものも。

よみランキングTOP10・男の子編

羽 PIXTA

  • 1位:はると
  • 2位:はるき
  • 3位:そうた
  • 4位:みなと
  • 5位:ゆうと
  • 6位:ひなた
  • 7位:りく
  • 8位:ゆいと
  • 9位:はる
  • 10位:あおと

男の子の読み方1位は「はると」でした。2018年・2019年と連続して読み方年間ランキング1位を獲得しており、どの季節にも人気が高いことが分かりますね。「そうた」「ゆうと」「みなと」などの定番の読みも多くランクインしています。

また、最後が「き」や「と」で終わる読みが多いことも特徴の一つ。男の子の名付けや読みのアイデアに困っている方は、最後の読みから名前を考えてみるのもよさそうですね。

よみランキングTOP10・女の子編

桜 PIXTA

  • 1位:さくら
  • 2位:こはる
  • 3位:みお
  • 4位:ゆい
  • 5位:めい
  • 6位:つむぎ
  • 6位:りお
  • 8位:えま
  • 9位:いちか
  • 10位:さな
  • 10位:ほのか

4月生まれの女の子に人気な読みは、順に「さくら」「こはる」「みお」でした。年間ランキングでは「さくら」「こはる」はトップ10入りしていませんが、春の花を連想させる読みということもあって4月には急上昇しています。漢字のバリエーションも多く、好まれているようです。

また、「ゆい」「りお」「さな」など、読みが2文字で終わる名前も多くランクインしています。こちらも漢字のバリエーションが多いので人気が集まっているのかもしれませんね。

4月生まれの赤ちゃんに人気の名前の漢字ランキングTOP10

4月生まれの赤ちゃんに人気の名前の漢字ランキングTOP10 株式会社ベビーカレンダー

最後に漢字表記を集計したランキングを見てみましょう。男の子・女の子ともに年間順位トップ10のものが多くなっています。

性別で漢字の傾向が分かれているので、詳しくみていきましょう。

ランキングTOP10・男の子編

太陽 amana images

  • 1位:翔
  • 2位:大
  • 3位:太
  • 4位:陽
  • 5位:斗
  • 6位:真
  • 7位:悠
  • 8位:人
  • 9位:蒼
  • 10位:颯

飛翔ネームによく使われる「翔」や、止め字として使われることが多い「大」「太」「斗」「人」など、使いやすい漢字が多くランクイン。

「蒼」「颯」などさわやかな印象のある漢字や、「悠」「陽」などのおだやかな印象を与えてくれる名前も入っています。おおらかに、健やかに、羽ばたくように…そういった願いを込めて名前を付ける方が多いのかもしれません。

ランキングTOP10・女の子編

植物 PIXTA

  • 1位:花
  • 2位:菜
  • 3位:結
  • 4位:莉
  • 5位:奈
  • 6位:愛
  • 7位:桜
  • 8位:乃
  • 8位:美
  • 10位:咲

4月生まれの女の子に人気の漢字1位は「花」、2位「菜」、3位「結」でした。「花」「菜」や「咲」などは春を連想できる漢字ということもあり、他の季節よりも名前に採用されやすいのかもしれません。

女の子の漢字は男の子とはまた雰囲気が違い、かれんさ、美しさ、「愛」「結」などのきずなを連想させる漢字が多く使われています。年間ランキング上位にはいない「桜」がランクインしているのも特徴的ですね。

春の名前は爽やかな名前が印象的

新生児 PIXTA

4月は春にちなんだ名前、またおおらかさや活発さを感じられるような名前が多くランクインされており、新しいことが始まる時期にぴったりな名前が盛りだくさんでした。皆さんが想像している「4月生まれの子どもの名前」はどんなものでしょうか?

「桜」「菫(すみれ)」など春らしさを連想させる漢字もたくさん。さまざまな漢字や読み方を検討して、わが子にぴったりな名前を見つけるヒントにしてみてくださいね。

おすすめ記事

「2020年4月」「名付けトレンド」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧