妊娠中、雨や暑い日の運動どうしてる?おうちでできる、手軽な運動方法をご紹介

妊娠中、担当医にすすめられて運動をしたいと考えている方もいるかと思います。しかし、雨の日や暑い日は外に出たくないですよね。また、なるべくおうちに居たいときも外に出るのをためらう方も居るのではないでしょうか。今回は、そんな方でもまねできる自宅での運動方法について、先輩ママたちに聞いてみました。すぐにまねできるものばかりなので、外へ出られず悩んでいる方はぜひ参考にしましょう。

PIXTA

限られた環境下での運動、どうすればよい?

妊娠中は、食生活や体重管理などさまざまなことを意識しているかと思います。運動も程よく取り入れたいものの一つですよね。

しかし、天候や気温の影響で外へ出られなかったり、おうちになるべく居たいと思ったりしたときにどうすれば運動できるのか悩んでしまう方もいるのではないでしょうか。

ママリでもこのような投稿がありました。

妊娠中の方、雨の日の運動どうしてますか?

いつもは朝5時頃から1時間、夕方旦那が帰ってきてから1時間歩きに出てるんですが、雨だとどうしてもダラダラしてしまって簡単に体重増えてしまいます😱
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
妊娠中の皆さん
運動はどんなことをしていますか?

私は妊娠発覚と同時期にコロナ発生しほとんど運動ができていません。
入浴したりヨガなどたまにすこーしやるくらいです!

あまり寝こんでるのも赤ちゃんによくないですよね💦
適度な運動って思い浮かばないんですがどうされてますか?
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

運動したいけれどさまざまな事情でできない場合、このままでよいのかと心配になりますよね。おなかの子にとって大丈夫なのか、体重が増え過ぎないかと思う方もいるのではないでしょうか。

筆者も妊娠中、おうちで運動する方法がなかなか見つかりませんでした。そんなとき、当時はやっていたドラマのダンスをテレビに合わせて踊っていました。そのダンスが運動代わりになっていたと思います。

自宅での運動について、先輩ママはこうしていた!

妊婦 運動 PIXTA

先輩ママたちに自宅で行う運動について聞いた所、さまざまなアイデアや意見があげられていました。その中から、今回は六つの声をご紹介。

無理のない範囲内で少しずつ取り入れられる運動方法や、悩んでいる方にとって励まされるような声もありました。早速見ていきましょう。

1. おうちの中ならどこでもできる!スクワット

妊婦 腰 PIXTA

雨の日は滑って転倒とか怖いので
自宅でスクワットしてます♬
あと四つん這いになって雑巾掛けいいみたいですよ♬
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
雨の日困りますよね😭

私はテレビ観ながら10分位スクワットしてます🙄
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

テレビを見ているときやすき間時間など、気がついたときにどこでもできるスクワット。日常生活の中で取り入れやすい運動かもしれません。

スクワットは立った状態で腰を上げ下げするため、歩いたり走ったりする必要がないのが便利。また、自分に合ったペースで行うことが可能です。

スクワットが苦手なママの中には、トイレのふたを閉めて立ったり座ったりを10回行うとやりやすい、とアドバイスしている方もいました。トイレへ行ったついでにしているそうです。

普通にやると負荷が強い場合もあるため、注意しつつ行ってみましょう。転倒しないように机やイスに捕まったり、壁に手をついたりしてもよさそう。

2. マタニティビクスで運動不足解消

妊婦 運動 PIXTA

雨がふっているときはしていなかったです☺️
自宅ではYouTubeにつないでマタニティビクスをしていました👶
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
YouTubeにある外人が出てるマタニティビクスやってます!

20分くらいですが、なかなか楽しくやってます😌
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

マタニティビクスはジムや産婦人科以外に、自宅でも簡単に行えます。パソコンやスマートフォン、テレビなどで動画を見ながら取り組めますよ。

通常のエアロビクスだと動きも激しく、長時間かけて行うものもあります。しかし、マタニティビクスは運動メニューが妊婦向けに作られているため、体に負担をかけすぎない内容になっています。家事や育児の合間にできるのもポイント。運動になるだけではなく、心身のリフレッシュやストレス解消にもつながりそうですね。

必要な道具も特になく、動きやすい服装であれば大丈夫。道具をそろえなくてよいのは助かりますね。

筆者はマタニティビクスを今回初めて知りましたが、妊娠中に知っていれば実践していたのになと思いました。実際に動画を見たところ、これなら楽しくやれそうだなという印象です。

3. 雑巾がけでお掃除&体力づくり

雑巾がけ PIXTA

雨の日はよく床拭きしてました☆彡
出産頑張って下さいね^ ^
産後は無理せずに!!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
雑巾掛けしてましたよ!!
あとは階段昇降ですかね!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

雑巾がけなどの家事を行うことで、ちょっとした運動になる場合もあります。日ごろ掃除で雑巾がけをしていれば、それだけで体を動かしていることになっているのではないでしょうか。特に、運動すること自体が苦手な方におすすめの方法だと思います。運動になって床もきれいになるため、一石二鳥ですね。

おうちの中で一部屋分を雑巾がけするだけでも、体力消費につながりそうです。一日一部屋ずつ行うと、負担を減らせそうです。

雑巾がけをするとよいと産婦人科でアドバイスされた、やってみたら良かったというコメントもいくつかありました。病院の先生からすすめられると、そこまで効果があるならやってみようかなという気になりますね。

妊娠中の雑巾がけは、床に膝を付けながら四つんばいになり、歩きながらゆっくり行ってみましょう。膝を付けずに走って行うと転倒するおそれがあるため避けるようにしましょう。

4. これなら簡単?階段の昇り降り

階段 amana images

無駄に家の階段を上り下りしてます。笑。
家庭菜園をやっているので今日は2時間位、間引きしたりプランターから移し替えたり、土いじりしてました。
晴れてる時は散歩位ですが、だらけてしまいます😅
これと言った運動が思いつかないので😭
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
スクワットと階段上り下り
後は家の中適当に歩いてます😂
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ママリでも、階段の昇り降りをしているという声は多数ありました。主に、他の運動と組み合わせて行っているというママの意見がよく見られました。

おうちに階段があれば、日常生活の中で取り入れやすいのではないかと思います。段差があることで負荷がかかりやすく、何度も往復して行えば運動しているのと同じような感覚になりそうですね。

もし、おうちに階段がなかったり、階段の昇り降りが怖いなと感じたりする場合は、踏み台を用意するのはいかがでしょうか。踏み台昇降でも階段と同じ動きになりますよ。

ただし、妊娠が進むにつれておなかが大きくなり、足元が見えにくくなったら注意しましょう。その際は手すりや壁に捕まり、転倒しないように気を付けましょう。

先ほど紹介したスクワットやマタニティビクス、雑巾がけなどがきついと感じる場合は、階段の昇り降りから始めてみるのもよいかもしれません。

5. バランスボールでゆらゆらと

バランスボール PIXTA

ショッピングモールなら室内ですし、ウインドウショッピング行ってました😊
あと、運動か分かりませんが、バランスボールに座ってテレビ等観ながら「バインバイン」ってしてました。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

足腰に負担をかけたくないときに、バランスボールをおすすめしたいと思います。

バランスボールに座って軽く弾んだり、体を伸ばしてストレッチをしたりするだけでも運動になりそうですね。イスやソファーの代わりにバランスボールへ座りながら、テレビ鑑賞や読書をしてもよいかもしれません。ながらエクササイズにもなり、無理に体を動かさずにできるのは楽ですね。

バランスボールを使用する際に注意したいのは転倒です。ボールで弾む上に不安定な状態であるため、バランスを崩して倒れてしまうことがあります。

足をしっかり床につけた上で、激しくならない程度に行うのがよいでしょう。自身の体格に合わせたサイズの物を取り入れてみてくださいね。

6. 気にしすぎなくても大丈夫

妊婦 OK PIXTA

アドバイスになるかわかりませんが…
切迫で2ヶ月以上ずっと入院でベッドの上で生活して体力落ちていた私でも出産乗りきれました!意外と大丈夫でした👶
ちなみにもともともそんなに体力ある方でもないです。
出産頑張ってください✨
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
個人差はあると思いますが
私は産まれるまでつわりがあり(陣痛中も吐いてました(笑))、
まったく運動しませんでしたが何事もなく9時間で産めました😂👏
焦らなくてもきっと大丈夫!頑張って下さい!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
子供と一緒にいるだけでも、体力消費しますよ!
うちは3月に出産しましたが、12月からインフルもらうの怖くて引きこもり、そのままコロナが流行り出して引きこもり。出産間近も引きこもりだったので、子供と一緒にお掃除してました!室内遊びばっかりでしたが、予定日の次の日に陣痛きて5時間で産まれましたよ😂
ちなみに家族の立会いはギリギリ出来ましたが…深夜からの陣痛で子供も一緒だったので旦那は上の子の面倒みるのに必死でほぼ陣痛室に居なかったです。私は助産師さんと二人で頑張って産みました😂✨

なんとかなります!
大丈夫ですよー!
無事、出産乗り越えられますよーに!元気な赤ちゃん産んで下さい❤️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

妊娠中は体重増加などの観点から、運動しなくてはと焦ってしまう方もいるかと思います。また、体力をつけたいものの何かしらの理由で体を動かせないときもありますよね。

まったく運動しなくても、無事に出産できたというコメントはいくつかありました。体力作りもよいけれど、出産時どのようにリラックスするかを考える方が大事だというママの声も。

体調がよくなかったり、体が痛かったりなどで運動したくてもできないときもあるでしょう。そういうときは無理して行わなくてもよいと思います。毎日やろうとせず、体の調子がよいときに運動するだけでも十分。自分自身の体やおなかの子に負担をかけない程度に行うのが一番です。

おうちの中に居ても、日ごろの家事や育児で運動できていることもあります。意識しすぎずに過ごすことが大切。

自分のペースで、無理のない範囲でおうち運動を

妊婦 運動 PIXTA

雨の日や暑い日はもちろん、なるべくおうちに居る時間を増やしているなど外に出られない時期が長く続くと、体を動かせず悩んでしまうかもしれません。しかし、おうちでできる運動は探してみると意外にたくさんあるものです。

ただし、運動する際はかかりつけ医に相談のうえ、無理のない範囲で行ってくださいね。

おすすめ記事

「運動」「妊娠中」「おうち」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧