1. トップ
  2. 子育て・家族
  3. 子育て・家族の基礎知識
  4. 子育て・育児に便利な情報・アプリ
  5. 「無印良品」のマスクが大人気!6月5日から実店舗でも夏素材で続々登場

「無印良品」のマスクが大人気!6月5日から実店舗でも夏素材で続々登場

6月になり、新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言が解除されたものの、外出する際にはマスクが必須アイテムとなっています。スーパーなどでも来店時にはマスクの着用を推奨する店舗も多く、マスクの需要は今後もまだまだ継続しそうですね。そんな中、無印良品では繰り返し使える夏素材のオリジナルマスクを販売開始。無印良品ならではの清潔感あるデザインです。価格や素材など販売情報をご紹介します。

©無印良品

無印良品のオリジナルマスクが新登場!

株式会社良品計画・無印良品より、6月上旬からマスク全体に抗菌・防臭加工をした夏向けマスク3種類が販売されます。

いずれも無印良品のTシャツなどの生産時に生じるオーガニックコットンの残布をリサイクルした、環境にやさしい商品。品質にもしっかりこだわる無印良品ならではのマスク。ぜひ使ってみたいですね。

ネットストア限定で販売中「繰り返し使える2枚組・三層マスク」

©無印良品

今、マスクは私たちの生活において必需品です。無印良品では、毎日使用するものだからこそ、肌触りが良いものにこだわり、地球環境に優しく洗って繰り返し使える商品を目指し、商品開発を行ったそうです。

綿100%の布地を使い、飛沫防止するために表地に抗菌防臭加工を施した「繰り返し使える2枚組・三層マスク」が5月1日よりネットストア限定で販売開始されました。

販売当時から大人気で、すでに約100万枚以上を販売。現在も無印良品ネットストアにて購入することができますよ。

商品詳細

  • 商品名:繰り返し使える2枚組・三層マスク
  • 仕様:本体/綿100% フィルター部/ポリプロピレン 耳部/ナイロンポリウレタン(ゴム糸使用) ワイヤー/アルミニウム
  • 価格:2枚組999円(税込)、2個セット 1,998円(税込)、4個セット3,996円(税込)
  • 配送料:200円(税込)

実店舗でも3種類のマスクが順次発売開始予定!

©無印良品

夏素材を使用した3種類のマスクを6月上旬から実店舗にて順次発売開始予定です。実店舗でも購入できるのはうれしいですね。

実店舗で販売されるマスクは、無印良品のTシャツやパジャマを生産したときに出るオーガニックコットンの残布を再利用したものなので数種類の柄が入っています。どの柄もかわいいので、全部そろえたくなっちゃいますよ。

それぞれの素材と価格、販売時期について紹介します。

サッカー織り

©無印良品

  • 商品名:繰り返し使える 2枚組・マスク(サッカー織り)
  • 価格:999円(税込)
  • 発売時期:6月5日(金)より販売開始

ムラ糸天竺編み

©無印良品

  • 繰り返し使える 2枚組・マスク(ムラ糸天竺編み)
  • 価格:999円(税込)
  • 発売時期:6月中旬

鹿の子編み

©無印良品

  • 商品名:繰り返し使える 2枚組(鹿の子編み)
  • 価格:999円(税込)
  • 発売時期:6月下旬

無印良品で買える!新たな生活必需品「マスク」

©無印良品

外に出るときはマスクを着用することが生活の一部になっている今、マスクは私たちにとって生活必需品の1つとなっています。品薄状態が続き、最近になってようやく店舗でもマスクを購入できるようになってきました。

そんな中、無印良品からも新たにマスクが発売されることになりました。緊急事態宣言が出された4月から解除となった2か月の間に気温はかなり上昇しています。マスク着用時に暑さで息苦しさを感じている方も多いかもしれません。それでも感染予防対策としてマスクを外すことはできませんよね。

そんな悩みの解決策となりそうな、無印良品の夏向け素材のマスク。これからまだ続くマスク生活の救世主となりそうですね!引き続き、大切な人を守るためにもしっかり対策していきましょう。

ウイルス感染予防に欠かせないマスクですが、感染を完全に防ぐものではありません。

また、上記の抗菌加工はすべての菌に効果があるわけでは無いことをご留意ください。

「繰り返し使える」は、手洗いの場合で約30回分の耐久性があるという無印良品社内試験結果に基づいています。

無印良品ネットストア

おすすめ記事

「無印良品」「マスク」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧