1. トップ
  2. 住まい
  3. インテリア・家具・雑貨
  4. 家族それぞれのマスクを分けて収納【無印良品】引き出しケースが優秀

家族それぞれのマスクを分けて収納【無印良品】引き出しケースが優秀

家に常備するマスクは、清潔感と取り出しやすさの両方が必要です。家族全員分のマスク収納先に困っている人もいるのでは?この記事では、人気YouTubeチャンネル「Samia片付け収納チャンネル」の動画から、マスク収納に便利な「ポリプロピレン製小物収納ボックス」について紹介します。

©Samia片付け収納チャンネル

マスクは玄関の棚にセットすると◎

片付け上手のSamiaさんの家では、家族が出掛ける直前に忘れず装着できるよう、玄関の棚の上にマスクケースを置いています。

無印良品「ポリプロピレン製小物収納ボックス」がマスクにぴったり

新たに導入したのは、無印良品の「ポリプロピレン製小物収納ボックス」です。

©Samia片付け収納チャンネル

  • 6段の引き出し式
  • 幅11x 奥行24.5x 高さ32cm
  • 縦置きのA4ファイルボックスと同じサイズ感
  • 半透明なので中身がうっすら分かる
  • 円形の穴に指をひっかけて引き出せる
  • インテリアになじむシンプルなデザイン

種類の違うマスクを分けて収納できる

子どもがいる家は、マスクも大人用と子ども用でサイズの違うものをそろえる必要があります。

大人のマスクも今は形状や色など、バリエーション豊か。個人の好みだけでなく、学校や職によっては定められたルールがある場合もありますね。

場合によっては「家族全員が違う種類のマスクを使っている」というご家庭もあるかもしれません。

©Samia片付け収納チャンネル

このケースなら、1段ごとに合計6種類のマスクを収納できます。

半透明で中身の色やシルエットが見えるので、1人で複数のマスクを使っている場合も、外出する先やファッションによって分類しておくことができますね。

引き出し式なので取り出しやすい!

丸い穴に指をひっかければ、スムーズに引き出せます。

©Samia片付け収納チャンネル

動画では引き出しに「プリーツ 白」「プリーツ ピンク」など、中身を識別するラベルを貼っています。

家族がそれぞれ自分のマスクをとサッと取り出すことができますね。

マスク収納にはふた付きのボックスタイプもありますが、重ねると下のボックスの開閉ができないのが不便。種類が多いご家庭では、このような引き出しタイプが便利かもしれません。

動画本編はこちら

このほかにも、動画ではSamiaさんが便利グッズや収納アイデアを紹介しています。センスよく快適に暮らしたい人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※本記事はYouTubeチャンネル管理者の方より画像などの使用許可を得た上で掲載しております

【無印良品】で一式そろえられる!備える・持ち運ぶ防災グッズ

関連記事:

【無印良品】で一式そろえられる!備える・持ち運ぶ防災グッズ

地震や台風に見舞われることがある日本。いつくるかわからない災害のために…

【無印良品】子どもと一緒に食べられる「てんさい糖ビスケット」

関連記事:

【無印良品】子どもと一緒に食べられる「てんさい糖ビスケット」

Instagramにて無印良品の食品だけに特化して紹介している、ぽっぽ(@poppo_mu…

画像提供:Samia片付け収納チャンネル

おすすめ記事

「収納」「マスク」「引き出し」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧