1. トップ
  2. 子育て・家族
  3. 子育て・家族の基礎知識
  4. 子育て・育児に便利な情報・アプリ
  5. 共働きママ、朝は子どもを何時に起こして、何時に登園しているの?

共働きママ、朝は子どもを何時に起こして、何時に登園しているの?

共働きをしているママは、子どもを保育園に預けてから出勤することになるかと思いますが、朝の準備に大忙しになっているのではないでしょうか。特に、復職したばかりだとペースがつかめず、うまくこなせずに悩んでいるママもいると思います。そこで、ママリの寄せられた質問から、朝のスケジュールについて回答をまとめました。家事をしているタイミングや、夜の寝る時間などもあわせて、参考にしてみてください。

PIXTA

子どもを何時に起こして登園させているの?

ママリに、共働きしながら育児しているママさんの朝のスケジュールについてコメントが寄せられました。

共働きの方にお聞きします。
子供は何時に起こして朝ごはん食べさせてますか?
また何時には保育園に連れていきますか?
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

働きながら育児をしていると、起きてから朝食の準備に自分の出勤の支度、子どもを保育園に送り出すなど、短い時間でやることが満載の朝は大忙し。

どんなスケジュールでやることをこなしているのか気になる方もいるのではないでしょうか。ママリに寄せられた声を紹介します。

6時に起床、8時に登園

今休み中ですが
6時~6時半に起こして
7時45分に家出て
8時に預けてました!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
20時に寝かしつけ
コロナでマスクになって
化粧しなくなってからは
私も同じ時間に起きてます😂
化粧するなら
1時間前には起きます🥺!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

子どもを起こしてから家を出るまでに1時間15分あり、余裕があるように見えますが、化粧をする場合はさらに1時間前に起きるというママ。

マスクをするようになって化粧する必要がなくなったというのは、少しだけありがたいかもしれません。

6時に起床、7時20分に登園

6時から6時半頃に起床、そのまま朝ごはんです😊7時20分頃に預けています🙂

10分から20分ぐらいですかねー🙂7時までには食べ終わるように声かけています😊
パン、おにぎり、ホットケーキどれかと果物です🍎
スプーンとか使ったり汚れるものは避けてます💦
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

こちらは、比較的準備に時間をかけないママの声。子どもは起きてから約1時間後には登園しているスケジュールですね。

朝食は、パンやおにぎりなど、スプーンを使わずに食べられるものにしているそうで、いろいろと時短になる工夫をしているようです。

5時30分に起床、7時40分に登園

5時半〜6時ぐらいに起きて(勝手に起きます)6時15分ぐらいにご飯です。7時40分に家を出ます!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

保育園に預けてから出勤する場合は、保育園に送り出す時間もどうしても早めになりますが、子どもを起こすことに苦労しているママさんもいるのではないでしょうか。

こちらのご家庭では、早い時間ながら子どもが勝手に起きてくるという、とてもうらやましい環境。準備に集中できるので、ママさんも助かりそうですね。

7時に起床、7時40分に登園

7時過ぎに起こして7時40分に家出てます。ギリギリです!笑
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

5時や6時に起きているというママさんも少なくないようですが、中には7時過ぎに子どもを起こして40分には家を出ているというつわものも。

朝は慌ただしくなるかもしれませんが、睡眠時間は長めに取れるので、前の日に準備をしておいてギリギリまで寝かせてあげたいという気持ちもわかります。

6時に起床、7時に登園

私は、5時に起き、
5時から6時の間に自分の支度や子供の朝ごはん準備を終わらせ、6時に起こして、朝ごはん、着替えをし、7時に預けてます。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

毎朝5時に起きて7時には子どもを預けているというママ。7時に登園というのはかなり早い時間に感じるママもいるのではないでしょうか。

家から保育園までは近いそうですが、職場までは1時間半かかるとのことなので、どうしても早い時間になってしまうようです。

時短テクニックも駆使して忙しい朝を乗り切ろう

朝 PIXTA

朝から忙しく、仕事もこなす共働きママさんは本当に大変かと思いますが、家事をするタイミングや時短テクニックなども工夫して、この時期を乗り切っていきましょう。

おすすめ記事

「登園」「スケジュール」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧