おうちで祝う「1歳の誕生日」プロ級の写真を撮る&お祝い方法は?先輩ママの声

誕生から1歳を迎えるまでには、赤ちゃんの成長を喜ぶ行事がいくつもあります。初誕生(1歳の誕生日)もそのうちの一つ。ただ、緊急事態宣言は解除されたものの、スタジオで撮影をしたり、親戚や友だちを集めたりしてよいものか迷う方もいるでしょう。今回は、ママたちが「外出自粛中でもわが子の1歳の誕生日を楽しくお祝いした方法」を紹介します。もうすぐ赤ちゃんが1歳になるという方はぜひ参考にしてくださいね。

©ママリ

家族みんなで作る1歳のお誕生日

子どもにとって人生に一度でもあり、生まれて初めて迎える日でもある1歳の誕生日。親としては盛大にお祝いしようと考えていたのに、外出自粛要請によってかなわなくなったという方もいるでしょう。

実際自宅でお祝いをした家庭は、どのように過ごしたのでしょうか?ママからは、とても素敵な声ばかりが届きましたよ。ご紹介します。

自宅でのお祝いのために家族総出で準備

©ママリ

下の息子の1歳の誕生日は5月。自粛真っ只中。。

上の子の時はスタジオで撮影したり、親族みんなで外食をしたりだったので、本当は同じくお祝いしてあげたかったけど😭

それに劣らないくらい心を込めて自宅でパパとお兄ちゃんと3人で頑張って準備し、撮影とご馳走でお祝いしました!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

5月に1歳の誕生日を迎えたお子さんを育てているママからの投稿です。同じように本当は盛大にお祝いする予定だったのに、できなかったという方は他にもいるのではないでしょうか。

しかしスタジオでの撮影や外食をしないと盛大なお祝いにならないということはありません。家族総出で心を込めて準備したそうです。その出来事こそがすでに素敵な思い出の一つですよね。

まるでスタジオで撮影したかのような素晴らしい写真です。家族の愛情が伝わってきますね。

裸にエプロンでお誕生日プレートを食べさせた

©ママリ

名前にちなんで月のお誕生日プレート🌙裸にエプロンで好きなように思いっきり食べさせました(笑)外食よりも汚すことを気にせずやらせてあげれたので逆によかったかな💓と思います!😆
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

こちらは一つ前と同じ方の投稿です。自宅でお誕生日プレートを用意してお祝いしたとのこと。とてもかわいくて素敵なお誕生日プレートですね。

外食だと、子どもが洋服やテーブル周りを汚さないか、大声を出して騒がないかといった不安が付きまといがち。

しかし、自宅での食事なら周りを気にせず自由に食べさせられます。こちらのママは子どもを裸にしてエプロンをつけて状態で食べさせたとのこと。そういった大胆な発想ができるのも自宅でのお祝いならではですね。

背景をママ好みに作って記念撮影

©ママリ

家で一歳バースデーの写真撮りました!
思いの外うまくできたので、私は満足してます(´∀`)笑
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

1歳のお誕生日に自宅で写真撮影を行ったというママの投稿です。お花と洋服の組み合わせがとても相性よく、上品な雰囲気漂う素敵な写真ですね。

写真館は、スタジオによっては背景があらかじめ決まっているので、なかなか自分の思い通りに撮るのは難しいもの。けれど自宅の場合は全て自分で準備せねばならない一方で、好きなように作れるというメリットもあります。

どのような背景にすればいいのかなかなか思いつかないという方は、検索をしてみるとヒントがたくさん見つかりますよ。

夫婦で楽しみながら準備

©ママリ

娘の初節句・1歳の誕生日があった3月はコロナの影響もあり、家族のみで細々とお祝いしました(^^)

誕生日では百均で色々買って前日の夜に夫婦で準備しました☆
できる範囲でどうすれば娘が喜ぶのか考えてたら準備も楽しかったです╰(*´︶`*)╯♡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

子どもの初節句および1歳の誕生日をお祝いするために、夫婦で準備をしたというママの投稿です。ハート形のガーランドやベージュとピンクの花、風船は100均で購入したそうです。

また、Happy☆Birthdayのガーランドはアカチャンホンポで購入したのだとか。アカチャンホンポであれば通販も行っているので自宅にいながら購入できますね。

何をしたら喜ぶかな、と考えながら準備する時間もまた素敵な思い出の一コマになりそうです。子どもが大きくなって一緒に写真を見返す機会があったとき、きっと会話にも花が咲きますね。

準備の時間も思い出の一つ

子どもの1歳の誕生日はどうやってお祝いしようかな、と考える時間も楽しかったというママの意見がちらほら見られましたね。

お祝いは子どものためだけでなく、家族全員にとっても楽しい時間を共有し合える機会でもあります。これからお祝い事を控えている方は、どうやってお祝いしようか、と家族で話し合ってみてはいかがでしょうか。意外なところから素敵な時間や思い出ができそうです。

おすすめ記事

「1歳」「誕生日」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧