Twitterで話題の"#出産直後の感想教えて"思わず共感する先輩ママの声をご紹介

出産予定日が近づいてくると、わが子に会えるうれしさとともに不安な気持ちになることもあるのではないでしょうか。出産時の痛みなど、話には聞くけれど具体的にどんな感じなのか気になることも。今回は、Twitterで話題になったハッシュタグ"#出産直後の感想教えて"へ寄せられた、先輩ママたちの声を紹介します。生んだときの感想や、おなかの中から出てきたわが子へいだいた率直な気持ちなど、さまざまなものが寄せられていました。

PIXTA

"#出産直後の感想教えて"で分かる、出産時のリアルな声

最近、Twitterで"#出産直後の感想教えて"というハッシュタグが話題に。今回はそちらへ寄せられた、先輩ママたちのつぶやきを紹介します。

人それぞれ感じ方は十人十色で、実際に経験したからこそ分かる気持ちがあったり、思わず笑ってしまうエピソードがあったりとさまざま。ちなみに、筆者は出産に丸一日かかったこともあり、痛みからの解放感で「やっと生まれた」と思いました。

とってもリアル!無事出産したときに感じた、先輩ママたちの声6選

ここからは、先輩ママたちの声を六つ紹介。妊娠中にできなかったことができるようになるうれしさや、わが子の顔を見て感じた意外な反応など、経験したからこそのエピソードが盛りだくさんですよ。すでに出産を経験済みのママも、思わず共感してしまうこと間違いなし。

1. おなかが大きくてできなかったことが、やっとできるように!

うつ伏せ寝 PIXTA

妊娠中はおなかが大きくなり圧迫されることもため、うつ伏せで寝られないのがネックですよね。寝るときの姿勢に制限がかかる方も。

出産後、体勢を考えずに寝られるのはママにとってうれしいことですね。妊娠中にできなかったからこそ、改めてできることのありがたみを感じるのではないでしょうか。

2. 女の子だと言われていたのに…まさかの!

出産 男の子 PIXTA

事前に女の子と聞かされていたはずが、生まれたらまさかの男の子…。これは衝撃を受けますね。おなかにいた赤ちゃんは恥ずかしがり屋で、エコー写真では男の子のシンボルを上手に隠していたのかもしれません。

こちらのママさんとは反対のパターンですが、筆者の友人で出産前までは男の子と聞いていたものの、生まれたら女の子だったという経験をもつ方がいました。女の子だとわかったとき、分娩室が静まり返ったそうです。

3. 無事に生まれたけれど、いろいろ確認しちゃう

出産 赤ちゃん PIXTA

生まれてきた赤ちゃんが五体満足で元気なことが一番の望み。それだけに無事生まれてきても、こちらのツイートのように赤ちゃんは大丈夫かと心配になってしまいますよね。

また、痛みによって存在の有無すら思わず確認したくなってしまう気持ち、分かります。もちろんお股がなくなることはないと思いますが、裂けてしまうのは仕方がないのかもしれませんね。

4. 二人とも、そっくりすぎて…

パパ 赤ちゃん PIXTA

こちらのママは、1人目も2人目も顔がパパそっくりの赤ちゃんだったようです。「コピー」と表現しているところがそっくりさをさらに強調しているように感じられます。

2回続けてパパに似ているとなると、思わず笑ってしまいそうになりますね。ママ自身に似ている部分を思わず探してしまいそう。

5. 体重が減るかと思っていたのに、なぜ減らない?

体重 妊婦 PIXTA

出産したら、赤ちゃんが居なくなる分一気に体重が減るはずなのに…。筆者もそう感じた一人ですが、思っていたよりも実際の体重は落ちないものなのかもしれません。

赤ちゃん、胎盤、羊水が体から出たはずが、大して減っていないとがっかりする気持ち、分かります。少しでも早く妊娠前の体重へ戻したい、という切実な気持ちが伝わってきますね。

6. 赤ちゃんの顔が、〇〇のようだった

@mame_azaz

生まれた赤ちゃんを見て、「かわいい」という言葉よりも先に「宇宙人みたい」と感じたママのツイート。生んだ感動よりも先に、驚きの方が出てしまった様子です。

ドラマなどで見ていた新生児をイメージしていると、その違いに驚いてしまうのも無理はないのかも。

出産エピソード、経験したママの数だけたくさんある

出産 PIXTA

今回紹介したツイートから分かるように、出産には意外と思える話や笑えてしまう話などバリエーションが実に豊富でした。

痛みをともなう出産を前に、あらゆる不安や恐怖を感じる方もいると思います。今回の記事を読んで、出産に対する気持ちが少しでもプラスの方面でよい方へ和らいでくれるといいなと思っています。

わが子と出会える感動もある一方で、出産後になって初めて知る事実や驚きもあるかもしれません。今おなかにいる赤ちゃんと対面できる日を楽しみに待ちながらも、限りあるマタニティライフを満喫してくださいね。

おすすめ記事

「感想」「出産直後」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧