1. トップ
  2. 出産
  3. 産前〜出産の基礎知識
  4. 出産の体験談
  5. 漫画「妹が生まれた日」から学ぶ、2人目出産時の上の子に対する心のケア

漫画「妹が生まれた日」から学ぶ、2人目出産時の上の子に対する心のケア

2人目を出産予定の方は出産にはある程度慣れたこともあるかもしれませんが、上の子としばらく離れてしまうことは初めての経験かもしれません。「ママがいなくて大丈夫かな」と心配になる一方、上の子はしっかりしているから大丈夫と信用したい気持ちもあります。しかし、妹や弟ができたからといって、子どもはすぐに何でもできるようになるわけではありませんよね。もしかしたら、ママには言わないだけで心の中には大きな不安を抱えていることも…。2人目の出産を予定されている方におすすめのインスタ漫画を紹介しますので、上の子と離れることに不安のある方はぜひごらんください。

©︎Ai

二人目出産

今回紹介するのは、2児のママであるAi(@mayai260)さんのインスタ漫画です。2人目を出産するときに経験した上の子・ひまちゃんのお話。

二人目を出産する際、上の子をどうすればよいのか悩む方は多いのではないでしょうか。初めて離れて過ごす方もいます。このとき上の子はどのような気持ちで過ごしているのか、についてこの漫画を通して知れるかもしれません。

上の子の様子はいつもと違った

©︎Ai

©︎Ai

©︎Ai

入院当日、Aiさんはひまちゃんに「がんばって産んでくるからね」と明るく会話をしますが、ひまちゃんはとつぜん「死なない?」と言い出すところが印象的です。

ママと離れることがそれだけ心配だったのでしょう。まるで永遠の別れのように感じたのかもしれません。しかし、まさかそんなに思いつめていたとは、このときはママであるAiさんも気付かなかったようですね。

上の子の気持ち

©︎Ai

©︎Ai

©︎Ai

©︎Ai

©︎Ai

ママが入院中、おばあちゃんと過ごすひまちゃんでしたが、ママと離れて過ごすことにより、ママがいなくなったらどうしようという気持ちが大きくなって不安でいっぱいになってしまうひまちゃん。

きっと普段は少し離れていても不安になることもないのでしょう。それにAiさんとしては出産をしてくるだけなのでママとしてはいつも通り接して大丈夫と感じていたのかもしれません。

しかし子どもからすれば出産とはどのようなものかがわからないもの。一緒にいられないとなると不安が大きくなるのは自然なことのように感じます。

皆さんも子どものころ、お出かけしているママがもう帰ってこないんじゃないかと不安になったことはないでしょうか。子どもは大人が思っている以上にいろいろと考えているもの。

初めて離れて過ごすからこそ、周りの大人が子どもの心のケアをしっかりしてあげることが大切ですね。

たくさん抱きしめてあげて

©︎Ai

©︎Ai

あんなにママが恋しかったひまちゃんでしたが、妹が産まれたことですっかりお姉ちゃんになって、短い間にぐっと成長したように感じられますね。

それでも、ママがいない間はとてもさみしい思いをしていたことでしょうから、無事出産を終えて上の子と再会できたときには、ぜひたくさん抱きしめてあげてください。

ママと赤ちゃんが退院し家で一緒に過ごす生活が始まった際には、上の子に対する心のケアも大切です。下の子ばかりにかまってしまうのは、仕方がないことですが、同じくらい上の子にも優しく接する必要があるでしょう。

家族や周りの助けを受けながら、ママも子どもも笑顔で過ごせる環境を整えていきましょうね。

「妹が生まれた日」の全話を読みたい方は下記のバックナンバーをごらんください。

妹が生まれた日
バックナンバー

おすすめ記事

「2人目出産」「上の子」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧