1. トップ
  2. 子育て・家族
  3. 子供の食事・ファミリーで楽しめるレシピ
  4. ファミリーで楽しめるレシピ
  5. 【KALDI】ライスヌードルで作る和風冷やし麺が美味

【KALDI】ライスヌードルで作る和風冷やし麺が美味

輸入食品やオリジナル商品がそろっているカルディ。エスニックコーナーには本格カレーから調味料までスーパーでは見かけないものも手に入ります。その中にある細いライスヌードル「センレク」を使って作る和風アレンジの「ぶっかけそうめん風」がとてもおいしいですよ。夏はのど越しのよい麺が多くなり小麦食にかたよりがちな方もいると思うので、ライスヌードルアレンジで米食も増やしませんか?

Ⓒharunatenma

カルディで見つけたおすすめライスヌードル

カルディのエスニックコーナーにはフォーやビーフンなどいろいろな麺が売られています。その中でフォーよりは細く、ビーフンよりは太い「センレク」というライスヌードル。

これをエスニック料理ではなく、あえてめんつゆをかけて梅干しも添えて冷やしそうめんのように食べるととてもおいしいのです。

原材料は米粉だけなので、グルテンフリー食品でもあります。夏の暑い日にご飯やおにぎりは喉を通らず小麦粉の麺ばかりが続いてしまっている…というときは、ライスヌードルという選択肢を増やすことができますね。

出典元:

センレクで作る、和風冷やしぶっかけそうめん

Ⓒharunatenma

カルディのお店では、エスニックコーナーの上段棚に麺類が並んでいることが多い印象です。

他にもパッタイ、ビーフン、フォーなどのライスヌードルもありますが、いろいろ試した結果このセンレクが一番めんつゆに合うと思いました。

小分けになっているのがGOOD

Ⓒharunatenma

このセンレクの良いところは小分けになっているところです。ひとつひとつ袋に包まれて4個入っています。

それぞれは小さめのサイズ感で、子どもや少なめでよい女性なら1個、しっかり食べたい場合は2個でちょうどよいかもしれません。

1分長めにゆでましょう

Ⓒharunatenma

冷やし麺として食べるときは「表示時間より1分長めにゆでる」という大きなポイントがあります。時間を追加しないと麺の中心に芯が残る可能性があるからです。

冷製パスタを作るときも同じなのですが、本来あたたかい状態で和える麺を冷たくするときは長めにゆでてから麺を流水で冷やすとちょうどよい食感になります。

めんつゆとお好きなトッピングを

Ⓒharunatenma

お好みの濃さに調整しためんつゆを全体にかけ、ねぎや梅干し、ごま油、氷などのトッピングをすればパッと見ると普通の冷やしぶっかけそうめんのよう。

食べてみるとそうめんとはまた違う食感と風味があり、病みつきになること間違いなしですよ。

ライスヌードルをもっと気軽に

Ⓒharunatenma

米食といえばご飯やおにぎりではなく、最近は米粉パンや小麦粉以外の米粉主体でできているグルテンフリー麺という選択肢も増えてきました。

ただグルテンフリー麺は輸入品やこだわりの製品である場合があり、値段の敷居が高く感じることも。

その点、エスニック料理はライスヌードルを使う料理がもともとたくさんあるので、和風にアレンジすれば普段の生活に取り入れやすいですよ。ぜひ活用してみてくださいね。

野菜嫌いもペロリ!保育園栄養士流「タコライス」レシピを大公開

関連記事:

野菜嫌いもペロリ!保育園栄養士流「タコライス」レシピを大公開

夏になると暑さでバテてしまい、子どもの食欲が減ることも。そんなときに野…

バター卵不使用。簡単「オートミールチョコスコーン」レシピを大公開

関連記事:

バター卵不使用。簡単「オートミールチョコスコーン」レシピを大公開

小麦粉もバターも卵も使わずにオートミールだけで作る、簡単チョコスコーン…

【業務スーパー】餅をまぜておこわ風に!斬新すぎる炊き込みご飯の素アレンジ

関連記事:

【業務スーパー】餅をまぜておこわ風に!斬新すぎる炊き込みご飯の素アレンジ

業務スーパーには、便利な食材や調味料などがたくさん並んでいます。この記…

てんまはるな(@harunatenma)のインスタグラム

おすすめ記事

「カルディ」「KALDY」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧