1. トップ
  2. 子育て・家族
  3. 子供の食事・ファミリーで楽しめるレシピ
  4. ファミリーで楽しめるレシピ
  5. 【KALDI】話題めんつゆ、おすすめアレンジ3選

【KALDI】話題めんつゆ、おすすめアレンジ3選

筆者の地域では売り切れて買えないことも多かったカルディで販売している「瀬戸内レモンオリーブオイルつゆ」。爽やかなレモンの香りとオリーブオイルの風味、めんつゆとして麺料理だけに使うのはもったいないおいしさです。麺料理以外の、副菜からメインまで筆者おすすめアレンジを紹介します。

Ⓒharunatenma

万能!おいしすぎるレモンめんつゆ

カルディオリジナル商品の「瀬戸内レモンオリーブオイルつゆ」。瀬戸内産のレモンとスペイン産のオリーブオイルの香りが爽やかな和洋折衷めんつゆです。

各店舗で売り切れ続出の商品で、レモンとオリーブオイルの香り豊かなつゆはそうめんやうどんだけでなくさまざまな料理の万能調味料として優秀なアイテムです。

出典元:

麺料理以外にも優秀!おすすめアレンジ3選

Ⓒharunatenma

瀬戸内レモンの爽やかさとオリーブオイルの豊かな香りのつゆは、和風から洋風のメニュー何に使っても優秀。

味もしっかりついているので他の調味料なしで味が決まります。筆者が特におすすめのアレンジメニューを三つ紹介します。

1.レモン冷ややっこ

Ⓒharunatenma

ベースはめんつゆなので、しょうゆやめんつゆと合う料理のアレンジにぴったりです。作り方は、しっかり冷やした豆腐にねぎとレモンめんつゆをかけるだけ。

同じ要領でトマトやゆでブロッコリーなど野菜にただかけて食べるのも絶品ですよ。副菜を考えるのが面倒なときに何にかけても味が決まるので活躍します。

2.香り豊かカルパッチョ

Ⓒharunatenma

スペイン産オリーブオイル香るレモンめんつゆは、カルパッチョにぴったり!作り方は、切った刺し身用の白身魚やホタテにレモンめんつゆをかけるだけ。

お好みでパセリや黒こしょう、ピンクペッパーを散らすと調理はこんなに簡単なのに一気におしゃれになりますよ。

3.レモン香る冷しゃぶサラダ

Ⓒharunatenma

これは家族が絶賛した一番おすすめのアレンジです。作り方は、千切りしたキャベツとしそ、ゆでた冷しゃぶ用豚肉にレモンめんつゆをかけてよく混ぜ合わせ、最後にミニトマトを散らすだけです。

ポン酢かごまダレの二択になりがちな冷しゃぶも、レモンめんつゆにかかれば一気に脱マンネリ。千切りキャベツをつゆにしっかり絡ませることでしゃきしゃき食感になり、子どもも食べやすい一品です。

麺だけにはもったいない!

Ⓒharunatenma

筆者おすすめのカルディ商品「瀬戸内レモンオリーブオイルつゆ」について魅力とアレンジを語りました。もちろん麺につけたりかけたりしてもおいしい、野菜や魚、お肉にかけてもおいしい。

冷やし麺が終わってしまう季節でも年中使いたい、最強万能調味料です。「まだ麺にしか使ったことがない」「まだ買ったことなかった」という方はぜひアレンジレシピも作ってみてくださいね。

てんまはるな(@harunatenma)のインスタグラムはこちら

おすすめ記事

「カルディ」「アレンジ」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧