1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 正しい選択が分からない…だけど娘の決意を信じることに|10歳の娘がハムスターのお母さんになった話#3

正しい選択が分からない…だけど娘の決意を信じることに|10歳の娘がハムスターのお母さんになった話#3

この漫画は、強迫性障害のある女の子(仮名・みおちゃん)とママの体験に基づくものです。ハムスターを飼おうと決めたころ、みおちゃんの強迫性障害の症状はひどくなる一方でした。こんな中で、糞やエサの世話が必要なハムスターを飼うことは、娘にとってよいことなのか悩むママ。しかし、娘本人は本気でハムスターを育てる決意を固めているようです。『10歳の娘がハムスターのお母さんになった話』第3話をごらんください。

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

©ママリ

ママは、何が正しい選択なのか分からず悩んでいましたが、最終的には娘を信じて覚悟を決めました。みおちゃんもハムスターのお世話をすることを決め、ペットショップ店員さんの話を真剣に聞いています。

みおちゃんはハムスターとどのように向き合い、強迫性障害とも戦っていくのでしょうか。次回に続きます。

強迫性障害の娘と、ハムスターの生活がスタート|10歳の娘がハムスターのお母さんになった話#4

関連記事:

強迫性障害の娘と、ハムスターの生活がスタート|10歳の娘がハムスターのお母…

この漫画は、強迫性障害のある女の子(仮名・みおちゃん)とママの体験に基づ…

【全話読める】
10歳の娘がハムスターのお母さんになった話

※強迫性障害によってあらわれる不安(強迫観念)や、それを拭い去るための行為(強迫行為)は人によって異なります。また、患者によって合う治療方法、家庭での対処方法もさまざまです。ご自身の症状や治療についてはかかりつけ医師に相談してください。

両親に息子の病気を報告、治療への一歩を進める|息子に目の障害が見つかった話#10

関連記事:

両親に息子の病気を報告、治療への一歩を進める|息子に目の障害が見つかった…

息子が「先天白内障」と診断され、治療を受けられる大きな病院を探すことに…

イラスト:わさび

原案:そぴと

出典元:

「漫画」「ハムスター」「強迫性障害」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。

カテゴリー一覧

ブログ・SNSの人気記事