1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. トレンドニュース・話題
  4. 保育士が伝授!野菜に気づかずパクパク食べる「ほうれん草ケーキ」レシピ

保育士が伝授!野菜に気づかずパクパク食べる「ほうれん草ケーキ」レシピ

野菜嫌いの子供たちがパクパク食べた!保育園栄養士考案レシピです。野菜が苦手でも甘いお菓子は好き。そんな子どもたちがおいしく野菜入りケーキを食べてくれたらなと作りました。保育園栄養士のヒカリ (@hikari.82)が「ほうれん草ケーキ」の作り方をお届けします。

©︎hikari.82

材料 パウンド型1個分(生地全体量約435g)

  • 無塩バター   22g
  • 砂糖      95g
  • 油       22g
  • 卵       1個
  • ほうれん草(ゆでて絞ったもの)75g
  • 牛乳      26g
  • 小麦粉     142g
  • ベーキングパウダー  5.5g

作り方

©︎hikari.82

1.バターを溶かし、砂糖を入れ混ぜ合わせる。その後油と卵を入れしっかり混ぜ合わせる。

©︎hikari.82

2.ゆでてしぼったほうれん草と牛乳を混ぜてペーストにする。(ブレンダーがない場合はほうれん草を包丁で刻む)

©︎hikari.82

3.ほうれん草ペーストを①のボウルへ入れ混ぜる。オーブンを175℃に予熱しておく。

©︎hikari.82

4.小麦粉とベーキングパウダーをふるって入れる。

©︎hikari.82

5.パウンド型に生地を流し、オーブン175℃で15分焼く。取り出し中央部に包丁で切り込みを入れ、さらに5分焼く。

©︎hikari.82

©︎hikari.82

6.粗熱が取れたら1cm幅でカットする。パウンドは翌日の方がしっとりし、よりおいしく食べられます。

ブレンダーを持っていると楽に作れる

©︎hikari.82

ほうれん草パウンドは見た目が緑なので、子供たちは抹茶と勘違いして食べてくれました。ブレンダーがある家庭では全ての材料を入れ、ブレンダーにかけるだけで作ることができるレシピなので簡単に作ることができます。ぜひ作ってみてください。

インスタグラムでは子供たちが喜ぶレシピを紹介しています。「子ども向けレシピがマンネリしがち」「親子で食べられるメニュー」気になるレシピが見つかるかもしれません。

食事の時間がすてきな時間となりますように。新たなレシピを発見してみてくださいね。

ヒカリ 保育園栄養士×料理動画(@hikari.82)のインスタグラム

おすすめ記事

「ほうれん草」「ケーキ」「おやつ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧