おりものの状態で排卵日がわかる?排卵日前後の変化と注意点

妊娠を希望しているとき、排卵検査薬を使って排卵日を探る方も多いはず。でも毎回はお金もかかってしまいますよね。実はおりものの様子から排卵日を推定することが可能です。この記事では、排卵日おりものの特徴と、おりものをチェックする方法やタイミング、また排卵日前後のおりものの変化や注意点についてご紹介します。

PIXTA

排卵日のおりものの特徴

おりものは、子宮や膣からの分泌物が混じった粘り気のある液体です。膣に細菌が入るのを防ぎ、排卵期には精子がスムーズに子宮にたどり着けるように手助けをしたりする働きがあるのです。

このおりものには、女性の健康状態があらわれます。通常は、透明や白でサラサラした状態ですが、排卵日前後のおりものには特徴があります。

  • 量が多くなる
  • 透明で少しとろみがある
  • 指にとるとよく伸びる

排卵が終わると透明なおりものは急激に減ります。

また、血液が少し混じることもありますが特に問題はありません。ニオイは特にきついこともありませんが、おりものにとろみがあるので、気になるときはおりものシートなどを使用しましょう。

排卵日の症状とは?排卵痛や頭痛など、体験談まとめ

関連記事:

排卵日の症状とは?排卵痛や頭痛など、体験談まとめ

排卵日の症状は人によって程度も違いますが、痛みを伴う場合があります。排…

おりものをチェックする方法とタイミング

タイミング PIXTA

基礎体温を測る場合、いつも同じ時間ですよね。同じように、おりものも毎日同じ時間に確認した方が確実です。衛生面を考慮して、寝る前におりものシートをつけて就寝し、朝起きたときにトイレでシートを確認するという方法がおすすめです。

毎日確認する習慣をつけると、下記のような変化が起こることに気づくと思います。

排卵日前後のおりものの変化

やじるし PIXTA

排卵日が近づくにつれ、おりものの伸びもよくなります。それは妊娠可能なときに精子をスムーズに誘導し、妊娠させる潤滑油の役割と、雑菌を排除するための役割があるからです。

排卵日前後のおりものは下記のように変化します。

  • 排卵直前:量も粘り気もピークで、色は透明。糸を引くような状態。
  • 排卵直後:量も粘り気も少なく、白っぽくクリーム状。
  • 月経直後:ほとんど分泌されない。しばらくすると半透明のおりものがみられる。

おりものの分泌は月経に合わせて周期的に変動します。

排卵日が近づくとおりものの量が増え妊娠の可能性が高くなります。特に排卵日の前日から2日前が一番妊娠しやすいといわれています。

おりものの状態をより詳しく見分けるには、よく観察し清潔な手で触って確かめてみると良いでしょう。

妊娠確率が高いのは排卵日?妊娠しやすい時期と、体づくり

関連記事:

妊娠確率が高いのは排卵日?妊娠しやすい時期と、体づくり

妊活中の方で、少しでも妊娠の確率が高い日を知りたいという方はいるのでは…

匂いや色が気になる場合は要注意

匂い PIXTA

おりものの状態を確認する中で、匂いがきつくなり白くポロポロしたカスのような形状になったり、黄色く小さな泡状だったりする場合は病気の疑いもあるので注意が必要です。

おりものの状態が普段と違い気になる場合は病院を受診しましょう。

おりものの状態を確認して、排卵日を見分ける参考に!

パンティー PIXTA

おりものの状態を確認すると、排卵日が見分けることができます。ただ、おりものの状態は体調などによっても変化するので、確実な排卵日を確認したい場合は基礎体温の確認や排卵検査薬の使用が必要です。

とはいえ、気軽に自分で確認できるので挑戦してみてもいいかもしれません

「排卵日」「おりもの」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧