付き合っている時よりもラブラブ?結婚後も幸せを維持する秘訣とは? コラム

入籍して結婚式を挙げて子供を産んで、いつまでも幸せに暮らすんだ!なんて思っていたおとぎばなしの読みすぎな昔の私。今思えば簡単には叶わないし、努力しないと結婚後でさえ幸せを感じられなくなってしまう。皆さんは結婚して幸せですか?結婚後もずっと幸せでラブラブな夫婦でいられると思いますか?私達夫婦なりの秘訣をお伝えします。

PIXTA

付き合う前より結婚後の方がラブラブ♡

結婚するとだんだん愛も冷めてきて、ラブラブなんて遠い昔の話…なんていう夫婦もいるのではないでしょうか?

でも結婚するときはきっと、この人が好きだから!この人となら一生を共にしたいから!と言って結婚を決めたわけですよね?

きっと結婚後すぐはラブラブだったはずです♡

私達の場合

結婚後の幸せ PIXTA

私はまだ結婚してから1年も経っていませんがお互いサバサバしている性格でマイペースなの夫婦なので、新婚っぽくない、長く付き合っていたの?と言われます。

でも付き合った期間は約1年、同棲もせずに結婚して、一応まだラブラブです♡

付き合っているときはお互い休みが全く合わず、デートもほとんどしたことがなかったので、その時と比べたら一緒に住んでいつも一緒にいる毎日は天国ですね♡

結婚後に感じた幸せの瞬間

結婚 PIXTA

なぜ旦那さんと結婚したか、なぜ旦那さんと付き合ったか覚えていますか?付き合う時も、プロポーズの時も全くムードがなかった私達ですが、もうその時から幸せでした。

優柔不断な私がまさかこんなにポンポン決断できるとは思いませんでしたが、旦那さんはそれほど素敵な人でした。その後結婚してから、結婚してよかった、幸せと思えた瞬間がありました!

ひとりじゃないという確信が持てる

結婚 PIXTA

私は専門学校を卒業してから就職し、初めて一人暮らしを始めました。賑やかな実家からは考えられないほど、寂しい一人暮らしには中々慣れず、頻繁に出かけたり、友達を呼ぶことが多くありました。

結婚してからはもちろん一緒に住んでいるので、帰ったら待っててくれる人がいます。

会社で残業をした後、女子会帰りの夜、一人で帰り道を歩くのは寂しいし、待たせている旦那さんには悪いなあ…と思う反面、待っていてくれる人がいると、家に帰りたくなりますよね♡

寝ていても良いんです。旦那さんが家にいてくれることが幸せなんですよね!

家事も協力してくれる

家事 PIXTA

家事なんてしてくれないもの、と結婚前は思っていました。でも一人暮らしを経験したことがある旦那さんは家事、何でもできます。

毎日ご飯を食べた後の洗い物はどちらがするかじゃんけんで決めます。私が勝つと、旦那さんは「えー」と言いながらもきちんと洗ってくれて、次の日のお弁当のご飯も炊いてくれます。

一緒に楽しんでくれる

食事 PIXTA

私はとにかくみんなで集まってワイワイすることが大好きです♡大人数で集まると盛り上がるので、何でも楽しくなっちゃいますよね♪

旦那さんも社交的な性格なので、旦那さんの友達と私の友達を大勢集めて飲み会やバーベキューをすることがたくさんあります。

みんなと一緒になって楽しんでくれて、私の友達とも仲良くしてくれて、さらに旦那さんの友達と私の友達とが仲良くなることもあります!

私達が結婚式を挙げた時にはお互いの友達にブライズメイドを頼み、盛り上げてもらいました。旦那さんが一緒に楽しんでくれると私も安心できて、楽しくて幸せです♡

結婚後もラブラブでいる秘訣とは?

ラブラブ PIXTA

結婚してからもラブラブでいるために、皆さん何をしていますか?

マンネリ化という言葉があるくらいですが、新婚の今のうちに結婚後もラブラブでいる秘訣を紹介します。

そして私もいずれマンネリ化してしまったら、見返して参考にしようと思います。

ほどよく気遣い合う

思いやり 夫婦 PIXTA

結婚したからといって、気遣いをゼロにしてはいけません。付き合っていた時は旦那さんに気遣って「いいよ、好きな方選んで」とか、予定が狂っても「仕事なんだから仕方ないよね」と、優しい言葉をかけていたと思います。

私達は結婚後もほどよく、無理のない自然な気を遣い合うようにしています。

毎日の「仕事お疲れ様」の一言やお風呂からでたらすぐご飯が食べられるように準備しておくこと、旦那さんが持ってくれる荷物を手伝う意志をみせるのも簡単にできる気遣いではないでしょうか。

くだらないことも笑う

夫婦 笑う amana images

私の旦那さんは全然伝わらないギャグや、面白くない話を一生懸命してくることがあります。

育ってきた環境も違うし、年齢も違うし、もちろん性別も違うのでわからないことがたくさんあります。昔見ていて今も旦那さんがハマっているのはドラゴンボールのアニメ。

毎週録画していて、会話の中に少しずつドラゴンボールのギャグやマネが入っているようなのですが、私には伝わらないし説明されたところで「へー」としか思えません。

なので、一生懸命話してくれることに関してはたくさん笑うことにしました。ちょっとでも面白かったらすごい笑います。そんな生活をしているとだんだん本当に面白くなってきてツボが浅くなるので注意も必要ですが。

旦那さんが楽しいと私も楽しいと思えるので、それで良いかなと思っています。

干渉しすぎない

結婚後の幸せ PIXTA

私達はお互いのことにそれほど干渉しません。友人と飲みに行くのもOK、朝帰りもOK、異性とどこかへ出掛けるのもOKです。

でも必ず連絡はする、というルールだけ決めました。夜ご飯を作ったのに帰ってこない、帰ってきたらご飯いらない、なんて言われたら腹が立ちますよね。

そんな事にならないように、なにをしても良いから連絡はすることにしました。

結婚後、毎日一緒にいる夫婦が私の友人にいます。どこに行くにも一緒、何をするのも一緒。私と出掛けるときも夫婦できます。

その夫婦が悪いというわけではないですが、私達にはそのスタンスは合わないと思ったので干渉しすぎないことにしてます♪

結婚後の幸せは自分次第!

ラブラブ PIXTA

私達夫婦流の結婚後もラブラブでいる秘訣をお伝えしましたが、結局は自分次第です。自分で何かアクションを起こすことによって、喧嘩をする場合もありますし、幸せだなと感じることができるかもしれません。

自分が幸せだなと感じる瞬間は人それぞれなので、ご飯をお腹いっぱい食べられたら幸せと思う人がいたり、旦那さんと手をつなぐことが幸せと思う人もいると思います。

他人には何を言われても良いのです。自分たちが思う最高に幸せな瞬間を見つけて、一緒に分かち合うことができると良いですね♡

「結婚後」「幸せ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧