祝出産前のお祝い。ベビーシャワーの準備とマナーをご紹介

アメリカで大人気のベビーシャワー!臨月の妊婦さんをお友達がお祝いする「ベビーシャワー」は、西洋では一般的ですが日本でも最近よく耳にするようになってきました。事前の準備はどうすればいいのでしょうか?やったことがない人も機会があれば躊躇せずに参加できるよう、最低限のマナーも含めて紹介します。

PIXTA

ベビーシャワーとは?

ベビーシャワーとは、出産を控えた妊婦さんと生まれてくる赤ちゃんのためのイベント。シャワーから降り注ぐような愛情でお祝いするという意味があり、アメリカで始まったといわれています。

日本では赤ちゃんが生まれた後、出産祝いを贈るのが一般的です。一方、アメリカなどでは出産前のベビーシャワーでプレゼントを贈るそうです。事前に妊婦さんに希望を聞いておき、ベビーシャワーの場でプレゼントしておけば、出産後すぐに使えるので便利ですね。ベビーシャワーで必要なものがほとんど揃ってしまうこともあるそうです。

また、産後は昼夜問わず赤ちゃんのお世話に追われることになるため、出産前のまだ余裕があるうちに家族や友人たちと楽しく過ごせる場でもあります。プレゼントだけでなくゲームなどを交えると、よりいっそう盛り上がることでしょう。

いつごろやったらいいの?

ベビー お祝い PIXTA

生まれてきた赤ちゃんのお披露目パーティとしてベビーシャワーを行う場合もありますが、基本的には出産前に実施します。目安としては妊娠8ヶ月頃です。参加者の顔ぶれにもよりますが、平日よりは休日に行う方がいいでしょう。所要時間は2~3時間ほどと考え、妊婦さんの体調を第一に考えます。

どこでやるの?

パーティー PIXTA

ベビーシャワーの場所は、参加人数や規模に合わせて決めるとよいでしょう。

人数が少なければ妊婦さんの自宅で、あるいは近所のレストランやカフェを貸し切ったり個室を予約したりしてもいいでしょう。レストランによってはベビーシャワー専用のプランを用意しているところもあります。

また、妊婦さんの体調にもよりますが、天候が安定している時期なら、自宅の庭や公園など屋外で行う手もあります。

どんなことをやるの?

招待状 PIXTA

ベビーシャワーは妊婦さん本人が主催する場合と、友人や旦那さんが幹事になる場合もあります。いずれにしても、事前にテーマを決めるとスムーズにいきます。

テーマを決めたら、場所や日時を記した招待状を作成して、ゲストに送ります。同時に、ベビーシャワーを行う場所の装飾を準備したり、パーティで行うゲームなどのアイデアを詰めたりします。

なお、パーティなので食べ物や飲み物を用意しなければいけませんが、豪華である必要はありません。自宅で準備するのが大変なようなら、ケータリングを利用するか、レストランやカフェを利用するのが無難かもしれません。

なお、パーティが終わったら妊婦さんからゲストへお礼状やお礼のメールを送ることも忘れずに。

ベビーシャワーのために何を準備すればいいの?

ベビーシャワーではどんなものを用意したらいいのか気になりますよね。必要なアイテムだけでなく、用意するとよりパーティの場が華やかになるものをご紹介します。

1.おむつケーキ(ダイパーケーキ)

パーティーといえばケーキですよね。ベビーシャワーでは、紙おむつで作ったケーキ=diaper cake(ダイパーケーキ)を用意するのがポイントです。色やデザイン、キャラクターなど様々な種類があるので、ベビーシャワーのテーマに合ったものがきっと見つかるはずです。

通販サイトなどで購入するほか、手作りする方もいます。準備の段階から楽しめるのもベビーシャワーの魅力ですね。

2.妊婦さんへのプレゼント

プレゼント PIXTA

忘れてならないのが妊婦さんへのプレゼント。おもちゃ、ベビー服、ベビーの食器など赤ちゃんに必要なものがほとんどです。妊娠8ヶ月というと性別がわかっている可能性があるので、差し支えなければ事前に確認してからプレゼントを選ぶとよいでしょう。

基本的には妊婦さんから要望のあるプレゼントを用意するのが間違いありません。また、妊婦さんが主催の場合は自分たちの欲しいものを既に招待状に書いてある場合もあるそうなので要チェックですよ。ちょっとサプライズで何か付け足したりしてもいいかもしれませんね。

3.簡単なゲーム

お腹 PIXTA

ベビーシャワーをさらに盛り上げるのに欠かせないのがゲームです。妊婦さんの腹囲を当てるゲーム、市販のベビーフードの包装を外して試食し、何が入っているか当てるゲーム、哺乳瓶を使った早飲みゲームなど、様々なバリエーションがあります。

クイズなどスタンダードな形式のゲームでもよいでしょう。生まれてくる赤ちゃんの両親(つまり、主役の妊婦さんとその旦那さん)の名前から赤ちゃんの名前を考えてリストアップするなど、ちょっと頭を使ったゲームも喜ばれそうです。

体を動かすゲームも考えられますが、くれぐれも妊婦さんに体に負担がかからないよう注意してください。

参加者が楽しく!が大事

パーティー PIXTA

新しい命の誕生、そしてその妊婦さんをお祝いすることはすばらしいですね。お祝いすることで仲間同士の絆が深まり、妊婦さんの不安やストレスを解消する効果もあります。

ベビーシャワー特有の準備はありますが、楽しくお祝いすることが大切であって、ささやかなものでもお祝いされた方は大変うれしいものです。是非、皆さんも企画してみてください!

「ベビーシャワー」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!