本格フェルトままごとを作れるキット「チョキチクフエルト」を紹介

インスタグラムに「#チョキチクフエルト」をつけて投稿している方がたくさんいるのをご存じですか?チョキチクフエルトとは、本格的に見える料理やスイーツなどがフエルトで作れるキットを販売しているサイトの名前です。そんなチョキチクフエルトの商品を使って上手にままごとセットを作るyuu.feltさんの作品を見てみましょう。ご興味のある方は、子供と一緒にフエルトでままごとを作ってみませんか?

画像:www.instagram.com

育児をしながらおいしそうなフエルト作品をつくるyuu.feltさん

子供が大好きなおままごと。食べ物の形をしたおもちゃは、まるで本物のようで子供たちも目をキラキラさせてくれますよね。

yuu.feltさんは育児の合間に、おいしそうな作品をフエルトで作っています。甘いものからおかず系までさまざまで、パン、おにぎりやお弁当など、その種類はかなりのもの。作品を投稿しているインスタグラムはフォロワー2千人超えと、人気です。

ママの皆さまもyuu.feltさんのように、フエルト作品作りに挑戦してみませんか?おいしそうな作品ができたら、子供と一緒におままごともできそうです。

「チョキチクフエルト」とは

さまざまな食べ物の作品をお手軽に作れる「チョキチクフエルト」をご紹介します。

「チョキチクフエルト」では、フエルトで作れる食べもののキットを販売しているのです。子供も大人も喜ぶおいしそうな食べもののキットがたくさんあります。手芸好きの方、興味のある方は取り寄せてみてはいかがでしょうか。

パンやカットケーキ、餃子やおすしといった子供の好きなごはんものも作れるようで楽しそうです。その他にもフルーツやハンバーガーも作れるんですよ。

「チョキチクフエルト」ホームページ

yuu.feltさんのおいしそうな作品を一挙紹介

yuu.feltさんのおいしそうな作品を集めてみました。

どれもおいしそうでかわいいものばかり。こんな作品が作れたらよいですね。子供はもちろん、パパにも喜んでもらえそう。ママ友にも自慢したくなること間違いなしです。

朝食にぴったりなオープンサンド

目玉焼きにトマトにレタスと彩りもよく、まるで栄養バランスもばっちりの朝食ですね。それにしても何とリアルでかわいいのでしょう。実際の朝食の参考になります。

このようなフエルトの作品は子供とのおままごと遊びにも使えますし、お部屋に飾ってもよいですね。遊びに来たママ友たちにも、ちょっと自慢できます。ママ友たちと一緒に「チョキチクフエルト」を始めるのもおすすめです。

パン屋さんみたいなバケットとメロンパン

バケットやメロンパンもyuu.feltさんのお気に入りだそうです。

シンプルだけど、色合いもよくてかわいいですね。パンに入ったすじがリアルでかわいく、おいしそう!大人にも子供にも飽きがこなそう。毎日眺めていられそうですよね。

子供と一緒にパン屋さんごっこもできます。

がっつり食べたいハンバーガー

思わず大きく口を開けてがっつり食べたくなるハンバーガーです。

レタスにハンバーグ、チーズにハムも挟まっていておいしそうな一品。子供とハンバーガー屋さんごっこで遊べそうです。何個か作って並べておくのも素敵ですね。おいしそうですし、見栄えもよさそう。ハンバーガー好きのパパも一緒に楽しめそうですね。

見ているだけで、おなかが空きそうです。

香ばしいソース味のたこ焼き

こちらのたこ焼きは、ソースや青のりもかかっている本格派。香ばしい香りもしてきそうですね。子供とたこ焼き屋さんごっこを楽しみましょう。ごっこ遊びを楽しんだ後は、本物のたこ焼きを一緒に食べるというのも楽しそうですね。

たこ焼きは大人にも子供にも大人気。楽しく遊んでいるのを見ているだけでもうれしい気持ちになれます。

アツアツのフライドポテトはハンバーガーと一緒にいかが?

こちらもかわいいですね。

特にフライドポテトの曲がり具合がリアルで、ポテトの入っている袋もハンドメイド感があってキュートです。先ほどのハンバーガーといっしょに並べて、お部屋に飾っても素敵です。

子供を店長にして、ポテトを揚げたりハンバーガーを作ったりして遊ぶのも楽しいでしょう。

フエルトでママの時間を楽しもう!

おいしそうな数々の作品、いかがでしたか?

キットを使うとかんたんに作ることができますよ。手芸大好きなママも、ちょっとやってみたいなと思うママもこのようなキットを使ってお手軽に始めてみませんか。yuu.feltさんのように育児の合間のよい気晴らしになりそうです。

子供がお昼寝している時間や、夜寝静まった時間などを利用して楽しみましょう。

今話題の記事

「チョキチクフェルト」「フェルト」「ままごと」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧