残さず食べてくれる「子供がお気に入りの鉄板メニュー」は?ママの声5選

皆さんは、子供の食事について悩むことはありませんか。毎日の食事、いつもおいしく食べてくれるとよいですがなかなかうまくいかないことも…。栄養面やバランスなど、かわいいわが子のために考えながらせっかく作っても、全然食べてくれないと悲しいですよね。今回は先輩ママたちに「これなら食べる」という鉄板メニューや食材について聞いてみました。気になるものがあれば、取り入れてみてはいかがでしょうか。

PIXTA

せっかく作ったけれど…いったい何なら食べてくれるの?

子供が食べる毎日の食事は、栄養バランスや食べやすさなどいろいろと気をつけていることがあると思います。しかし、子供のためを思い考えながら頑張って作っても、なかなか箸が進まないということもありませんか。

子供がなかなかごはんを食べてくれず悩んでいるママ、よりたくさん食べてくれるメニューを知りたいママなど、食事の悩みを抱えているママも多いと思います。実際にママリでもこのような投稿がありました。

これなら絶対食べてくれる!というお子さんの大好きなメニューは何ですか?😊
うちはちなみにとうもろこしです🌽😂
メニューではないですが笑
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

筆者にも1歳の息子がいます。息子の場合は、食欲旺盛なので「食べてくれない」ということではあまり悩みませんでした。その代わり、あまりかまずに飲み込んでしまいがちだったので、硬さや形状などはかなり悩みました。

きっと子供の食事についての悩みは人それぞれだと思います。他のママたちは、子供のためにどんなメニューを出しているのでしょうか。

先輩ママに聞いてみた!子供が喜ぶメニューとは?

食事 笑う amana images

食事の悩みは人それぞれですが、「子供においしく食べてもらいたい」という気持ちはどんなママも同じはず。

そこで今回は、先輩ママに「どんなメニューなら子供が喜んでいるか」を聞いてみました。取り入れやすいものから、参考にしてみてはいかがでしょうか。

1.大人も子供も大好き!カレーライス

カレー PIXTA

カレーと麺類ですね(^^)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
ドライカレーです☺️
普通のカレーより野菜たっぷりでも食べてくれます✨
うちはピーマン、パプリカ、人参、玉ねぎをフードプロセッサーにかけちゃいます💡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
うちの子はカレーです😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

幅広い世代から人気のカレーライス。入れる野菜やお肉の種類によって、いろいろな味わいが楽しめるのも人気の理由ではないでしょうか。

大人用のルーを入れる前に子供の分だけ取り分け、それぞれに大人用のルーと子供用のルーを入れることもできますよ。苦手な野菜なども、細かくして一緒に煮込むことができてうれしいですね。

2.嫌いな野菜も、一緒なら食べられる?ハンバーグ

ハンバーグ PIXTA

ハンバーグ
オムレツ
カレー
はよく食べます(^^)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
ラーメン うどん そうめん パスタ カレー ハヤシライス 炒飯 餃子 ハンバーグ フライドポテト トンカツ オムライス ちらし寿司
めっちゃ書いてしましいました笑
まだあると思うけどとりあえずこんだけ浮かびました😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

カレーと同じくらい人気の声が多かったハンバーグ。筆者の息子も、手づかみ食べをはじめた8ヶ月頃からよく食べています。

わが家でよく作るのは、ひき肉と豆腐と冷蔵庫の野菜をたっぷり入れた豆腐ハンバーグです。ソースは別で作っているので、大人分と子供分は特に取り分けせずに作り、子供はソースなしで食べています。

3.忙しい朝に大助かり!納豆

納豆 PIXTA

納豆、鶏肉、ご飯、カレー、卵です😄
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
麺類全てと、フライドポテト、納豆、卵焼き、春雨です😂
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

わが家でも、忙しい朝の定番メニューである納豆ごはん。納豆入りオムレツや納豆チャーハンなど、アレンジレシピでも活躍してくれる食材です。忙しいとき、混ぜてサッと出せるのもうれしいですよね。

4.混ぜて焼くだけ!お好み焼き

お好み焼き PIXTA

うちの子はお好み焼き、餃子です!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
好き嫌いたくさんありますがお肉は絶対に完食します〜!笑
あとお好み焼きもすきです😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

野菜を切って、材料を混ぜて焼くだけでできるお好み焼き。ハンバーグ同様、わが家では手づかみ食べレシピとしてよく作っていました。

作り方も簡単で、フォーク食べや手づかみ食べの練習もできるので、まだ作ったことのないママは挑戦してみてはいかがでしょうか。

5.野菜たっぷりメニュー

野菜 PIXTA

我が家は生野菜も好きなので
少しドレッシングかけて
食べさせてますが料理としてなら
オムレツ、お好み焼き、カレー
鍋、炒飯、ポトフなども好きです☺︎

お味噌汁にも
たくさん野菜入れます💡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
うちはビビンバ丼にしたら良く食べます!
ほうれん草(小松菜とか)もやし、人参、椎茸をナムルにして焼肉のタレで炒めた肉と丼に乗せゴマ振ったら普段少食な娘がおかわりしてくれました😁
ハンバーグもピーマン、人参、玉ねぎ、椎茸も入れて煮込みハンバーグにします😁
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
タコライスは野菜色々いれても食べます!!
小松菜やほうれん草、ニンジン、きのこ、玉ねぎなど沢山いれます!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

タコライスやビビンバなど、大人が食べてもおいしく味わえる野菜たっぷりメニューです。野菜をたくさん食べてくれたらママもうれしいですよね。

あげられているメニューは作るのが難しそう…と感じるママにおすすめなのが、具だくさんのみそ汁です。わが家では、夜は必ず出しています。冷蔵庫にある野菜を3~4種類入れ、息子のものは少しお湯で薄めて調整。おいしそうに食べてくれますよ。

頑張りすぎず、笑顔で食事を楽しもう

食事 子供 amana images

せっかく作ったのに食べてくれなかったり口から出されてイライラしたり、この食事内容で栄養は大丈夫かと不安になったり、「ほかの子はちゃんと食べているのに…」と比べて落ち込んだり…内容はそれぞれ違うものの、子供の食事で悩む場面はありますよね。

筆者は食品の形状や栄養面、食べさせる量で悩むことも多く、「これで大丈夫か」と神経質になってしまう時期がありました。あるとき保健師さんに相談し、「頑張りすぎなくて大丈夫。まずは、ママが笑顔で食事を楽しんで」と言われ、心がスッと落ち着きました。

当時は、一食ずつ栄養バランスを考え、g単位で管理していた息子の食事。息子のためと思っていましたが、時間がないと焦ってしまい、筆者の場合このやり方が少し負担になってしまっていたのです。今では、「炭水化物・タンパク質・脂質を1日の食事の中でバランスよく」とだけ心がけるように。すると気持ちに余裕が出てきたのか、息子との食事も笑いながらとることが増えてきました。

子供のために頑張るママの姿は本当に立派です。しかし、頑張りすぎることが負担となり、ママの笑顔が減ったらお子さんも悲しいですよね。まずは頑張りすぎず、「これなら私も作れるかも」と自分にできそうなメニューを見つけてみてはいかがでしょうか。

子供と過ごすお食事タイムで、ママと子供の笑顔が増えますように。

おすすめ記事

「子供」「メニュー」「食べてくれる」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

子育て・家族の人気記事