1. トップ
  2. 赤ちゃん・育児
  3. ベビー用品・ファッション
  4. ベビー用品・育児用品の基礎知識
  5. 授乳ケープはポンチョ型が便利!外出時に活躍するポンチョ型ケープのおすすめ15選

授乳ケープはポンチョ型が便利!外出時に活躍するポンチョ型ケープのおすすめ15選

赤ちゃんとのお出かけ先では、授乳はちょっとした悩みになることもあります。そんなときに便利なのが、胸元と赤ちゃんをしっかり隠してくれる授乳ケープです。しかし、授乳ケープは「ストール型」「エプロン型」「ポンチョ型」と種類がさまざま。その中でもこの記事ではポンチョ型の授乳ケープをご紹介します。一人でも簡単に着脱できるポンチョ型、一度使ったら便利さに手放せなくなること間違いありません。

PIXTA

ポンチョ型授乳ケープとは?

ポンチョ型授乳ケープは、まさに被るだけで赤ちゃんとの授乳シーンを人目から守ってくれる便利なアイテムです。特に、外出先で授乳室が見つからないときはとても役に立ちます。何より、外出先でもママと密着できることで、赤ちゃんを安心させてあげることができる、大切なコミュニケーションアイテムでもありますね。

ポンチョ型のケープは、最近では見た目がトップスのようなケープも売られるようになってきました。赤ちゃんが授乳しながら眠ってしまったら、そのままおくるみとして包んであげることもできるため、持ち歩いて無駄になることはありません。また、授乳期が終わってしまってからは、ストールやひざ掛けとして使えるものもあります。

授乳ケープは、他にも巻き付けて使うストール型や、首の後ろで止めて使うエプロン型があります。それらと比較して、ポンチョ型が具体的にどんな風に優れているものなのか、疑問に思うママも多いのではないでしょうか。そこで、実際にポンチョ型を選んだママたちは、どんな風に考えて購入したのか、「ママリ」には以下のような声がありました。

エプロン型使っていますが、
少し使いにくいです(;´д`)

ポンチョ型を買い直そうかな?
って考えています!!

私の使い方が悪いのか、
横から見える事がありなかなか
使いこなせていません😵

ポンチョだったらスッポリ
背中まで隠れそうなので!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
私はポンチョ型です!
初めての妊娠の時に母が布買って来て作ってくれました( ´﹀` )
現在、4人目で今でも重宝しています♪
スポッとかぶれて楽です♪他のケープ使った事無いので、良し悪しは謎です、ごめんなさい(´*ω*`)
 
生まれる前に買っていた方がいいです!
産後だとなかなか買い物にも出れないし…
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
ケープだったら自分が寒い時も自分に使えるし、お出かけの時に人が多いところに行く場合、子供をいろんなものから守るために授乳でなくてもすっぽり隠しています!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ポンチョ型を絶賛する声がありましたね。やはり着脱が簡単なところは一番の魅力のようです。エプロン型やケープ型だと、気づくと布がずれていつの間にか横から見えていた…なんてこともあるようです。

その点、ポンチョ型であればかぶるタイプのため横から見えてしまうということはないですし、ママたちがポンチョ型を選ぶのも納得です。便利な一枚を持っていることで外出が楽になるので、ぜひポンチョ型の利用をおすすめします。

ポンチョ型授乳ケープを選ぶポイント

ポンチョ型の授乳ケープもいろいろなタイプものが販売されています。赤ちゃんのためにどれを選べばいいのか悩んでしまいますね。そのようなとき参考になる、選び方のポイントをお伝えします。

素材

赤ちゃんの肌は敏感です。肌触りが悪いとせっかくの授乳時も赤ちゃんは敏感に反応してリラックスできなくなってしまうしれません。

また、暑い時期は体温が上がったり汗をかいたりするため、そのままにしておくと赤ちゃんは不快感を覚えて泣いてしまうこともあるでしょう。そのようなときに通気性や速乾性に優れている素材の授乳ケープであることが大切です。

持ち運びやすいかどうか

赤ちゃんと一緒のお出かけは、おむつやらガーゼやらと、とかく荷物が多いものです。荷物が重くなるし、授乳ケープを持ち歩くのが面倒で買った授乳用ケープも結局使わずしまわれたまま…なんてことも。そうならないように、ポンチョは小さくたためるものを選ぶとよいでしょう。

季節ごとに使い分ける

赤ちゃんを連れていると、いつどのタイミングで授乳が必要になるかわかりません。春や夏は、日差しの強い中公園できょうだいを遊ばせてベンチに座っているときに授乳タイムがやって来ることも考えられます。

赤ちゃんのお肌は紫外線にも敏感のため、外での授乳でも安心な、UVカット加工がされた素材でできているポンチョを選ぶとよいでしょう。

また、秋から冬の時期の外出は、冷たい空気の中で授乳が必要なことも。赤ちゃんはもちろんのこと、肌を出さなければいけないママも寒い思いをしてつらいところです。冬には温かく、風を通しにくい生地でできたポンチョを使うと安心です。

サイズ感

ポンチョのサイズが小さいと、赤ちゃんが動けるスペースがなくなり、授乳中に窮屈な思いをして嫌がり、泣き出してしまったりおっぱいを飲まなくなってしまったりということがあるかもしれません。

赤ちゃんがリラックスができなくなってしまいまうため、ゆったりとした余裕があるサイズを選び、のびのび授乳させてあげたいですね。

デザイン

お出かけのときは、ちょっとおしゃれなデザインの授乳ケープがおすすめです。

外出先の授乳では、状況によってはポンチョを着ているシーンが他人の目に触れることも考えられますよね。ママの好みに合ったかわいいデザインのポンチョや、普段着と変わらないようなデザインのポンチョを選んで使えば、外出先でも赤ちゃんとの授乳タイムがますます楽しく待ち遠しくなること間違いありません。

ポンチョ型授乳ケープのおすすめ15選

ここまで、ポンチョ型の授乳ケープについてご紹介してきましたが、実際にどんなポンチョ型の授乳ケープが売れ筋になっているのか調べてみました。生地の素材や厚みもさまざまですが、とてもたくさんのポンチョが販売されています。購入を検討している方は、選ぶ際の参考にしてくださいね。

1.Coperta (コペルタ) 「授乳ケープ ポンチョ」

コペルタ 授乳ケープ ポンチョ

こちらの商品は綿95%で、通気性に優れた素材で作られています。伸縮性があり、着脱が簡単で、黒のボーダー柄もカジュアルで魅力的。

ベビーカーに取り付けて、日差しや風から赤ちゃんを守るベビーカー用カバーにもなる優れものです。

2.DORACO(ドラコ)「授乳カバー」

ドラコ 授乳カバー

デザインはとてもゆったり作られていますが、授乳ケープには見えない普段着っぽさが魅力です。ボーダー柄は人気ですよね。

一年中使えるUVカット生地でできていますが、適度に光が通るようになっており、急にケープを被り暗くなっても赤ちゃんがびっくりしません。持ち運びに便利なかわいい巾着付きです。

3.「ナーシングケープ パールグレー」

ナーシングケープ パールグレー

こちらの授乳ケープは、見た目が普段着そのもので外出時も気軽に授乳ができそうなところがうれしいポイントです。360度どの角度からも中が見えないのもありがたいですね。

肌触りがサラサラで気持ちよく赤ちゃんも喜びそうです。フードがついており、パーカー風に見えます。かさばらないため、かばんの中でもあまり場所を取らないところが便利です。

4.「授乳ケープ ポンチョ」

授乳ケープ ポンチョ

こちらの商品は、薄くてさらっとした生地なのに透け感がないポンチョです。無地でシンプルなデザインなので、ひざ掛けにしてもストールにしても違和感なしの優れものです。首元から赤ちゃん顔が見られて便利ですよ。

ブランケットとしても使用できるため、特に外出時は重宝しそうな1枚です。

5.コッパーパール「授乳ケープ ポンチョ マルチユースカバー」

コッパーパール 授乳ケープ ポンチョ マルチユースカバー

こちらはアメリカユタ州生まれのハイセンスなデザインのポンチョです。ベビーカーの風よけや、ショッピングセンターのカートにかぶせて赤ちゃんを守ることもできます。

デザインバリエーションも豊富で、洗い替え用にと何枚も欲しくなってしまいます。

6.アビックス「マミールナ ポンチョ型授乳ケープ(レース付き) フリー ネイビー 平織」

アビックス マミールナ ポンチョ型授乳ケープ(レース付き) フリー ネイビー 平織 879429

こちらの商品は、切り替えデザインがかわいい授乳用ポンチョです。暑くなっても横から風を入れることができ、熱がこもらず赤ちゃんへの負担も軽減されます。透け感がなく、洗っても乾くのが早いと評判です。

7.アビックス「マミールナ ポンチョ型授乳ケープ(モチーフ付き) フリー ネイビー 天竺(てんじく)」

アビックス マミールナ ポンチョ型授乳ケープ(モチーフ付き) フリー ネイビー 天竺(てんじく) 879478

こちらの授乳ケープは、かわいいフラワーのモチーフが付いた、キュートなデザインが人気です。肌触りもさらっとしていて心地いい感触です。同色の巾着が付属しており、持ち運びにも便利です。

見た目が普段着のようにみえるのもうれしいですね。お出かけのときにあると便利な1枚です。

8.「授乳ケープ mtk404」

授乳ケープ mtk404

こちらは普段着としてそのまま出かけても大丈夫なほどナチュラルなフォルムの授乳ポンチョです。袖の両サイドにロールアップ用のボタンがついており、必要に応じて使い分けられます。

綿35%、ポリエステル75%、UVカットにも優れています。授乳期が終わってからも十分活躍しそうなアイテムです。

9.AKOAKO「授乳ケープ」

AKOAKO 授乳ケープ

AKOAKOの授乳ポンチョは、首の後ろの部分にゴムが入っているため伸縮性があり着脱しやすいタイプです。360度体をすっぽりおおってくれるため、授乳時も見えずに安心です。

また、小さくたたんで持ち運べるためお出かけの際はベビーカーにかけておいてもよし、かさばらないのでバッグに忍ばせておいてもよさそうですね。

10.「さらっと快適な授乳ケープ」

さらっと快適な授乳ケープ 8R77

こちらは、さらっとはおるだけの簡単授乳ポンチョです。外出先で赤ちゃんが泣きだしてもはおってすぐに授乳ができるのがうれしいポイントです。

サラサラとした生地は季節を問わず年中使用できるため、いつでもバッグに入れていけて便利。また、ボーダー柄のため、洋服を選ばず使用できますよ。

11.「授乳ストール」

授乳ストール mtm-11

こちらは、ストールとしても赤ちゃんのブランケットとしても使用可能な授乳ストールです。ボタンをつければポンチョとしても着用できますよ。ポンチョでの使用は360度しっかり包み込んでくれるため、授乳中も外から見えず安心です。

チェックやボーダーなどデザインも豊富なので、洋服の上からはおるのもおしゃれですよ。綿100%で肌触りも優しいでしょう。

12.アビックス「マミールナ 授乳ケープ ポンチョ」

マミールナ 授乳ケープ ポンチョ

爽やかな印象のストライプカラーにホワイトのレースが付いた清楚(せいそ)なデザインが人気です。首回りが大きくできているので、着脱も簡単です。シャツ素材で、さらっと柔らかく、赤ちゃんにも負担がかかりません。お昼寝のときにかけてあげてもよいですね。

13.「授乳ケープ ポンチョ トップス ピンク/グレー」

授乳ケープ ポンチョ トップス ピンク/グレー

こちらは、普段着のようなシルエットがうれしい授乳ケープです。

優しく落ち着いた色合いで、授乳を親子のリラックスタイムに変えてくれます。生地はレーヨンの混紡で、ママのシルエットを抜群に美しく見せるエレガントなデザインが魅力です。

14.「授乳ケープ ポンチョタイプ」

授乳ケープ ポンチョタイプ

薄手の生地で赤ちゃんをさらりと包み込むポンチョです。珍しいポケット付きで、ちょっとした小物を入れておくことができます。裾がラウンド型になっていて、柔らかなシルエットも魅力です。

15.レッシグ「オールオーバー 6way授乳ケープ」

レッシグ オールオーバー 6way授乳ケープ

こちらの授乳ケープは、ボタンがついており6通りの使い方ができる商品です。ストールやポンチョとしても使えるため便利ですね。たっぷりとした余裕のある作りなので、赤ちゃんをふわっと包んで圧迫感なく使用できます。肌触りはすべすべでとても優しい感じです。

授乳はママと赤ちゃんの至福の時間!大切に過ごすために…

授乳ケープ PIXTA

授乳はいつ必要になるかわかりませんし、外出先だと少しおっくうに感じてしまうこともありますよね。それが面倒に思えて、ついつい外出も控えてしまう…そんなママもいることでしょう。

しかし、一生の中で授乳が必要な時間はごくごくわずかなのです。ママと赤ちゃんにとって、こんなに密着してコミュニケーションがとれる時間は少なく、大切な時期といえるでしょう。ママ好みの快適なポンチョを選んで、赤ちゃんとの外出を楽しんでくださいね。

【名付けに込めた思いを大募集】名付けエピソードを投稿して豪華プレゼントがもらえるチャンス!

関連記事:

【名付けに込めた思いを大募集】名付けエピソードを投稿して豪華プレゼントが…

2020年~2021年にご出産された方、おめでとうございます。また毎日の育児、…

おすすめ記事

「授乳ケープ」「ポンチョ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

ベビー用品・育児用品の基礎知識の人気記事