1. トップ
  2. 子育て・家族
  3. 子供の病気・トラブル
  4. 1歳の虫歯は削って治療した?経過観察?先輩ママの行動5例

監修:伊組 公郎

1歳の虫歯は削って治療した?経過観察?先輩ママの行動5例

まだ全ての歯が生えそろわない1歳代でも、虫歯になるリスクはあります。では、もし1歳代で虫歯が見つかったら、どのように治療を進めていくのでしょうか。この記事では、ママリに寄せられた投稿から、1歳児で虫歯が見つかった方の声をご紹介します。もしもわが子に虫歯治療が必要になったらどのような治療法があるのか、参考にしてくださいね。

PIXTA

1歳児の虫歯はどう治療した?先輩ママの体験談5つ

実際に1歳児の子どもの虫歯治療に臨んだ先輩ママの体験談を紹介します。

1. 初期虫歯が見つかり、治療なしで回復した

1歳 笑顔 PIXTA

上の子が1歳8ヶ月健診で上の前歯に初期虫歯見つかりました!それから3ヶ月おきにフッ素へ行き、その後別の歯医者に変えてからは毎月通って診てもらってました♪(中略)歯医者に通うようになって5年。特に治療もせずでしたよ!今はもうその前歯もないです(笑)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

乳歯の虫歯は、ごく初期で見つかれば削る治療の必要なく、定期的にフッ素を塗って経過観察するのみで済むことがあるようです。

1歳8か月健診という機会に虫歯を見つけることができたのも、軽い治療で済んだ要因と言えそうです。自治体の健診が終わった方も、かかりつけ医の歯科検診など、歯の状態を確認する機会を持つようにしたいですね。

2. 断乳をして、経過観察した

1歳 病院 PIXTA

上の子が1歳8ヶ月の時に健診で前歯に初期虫歯見つかって、授乳を指摘されました!夜中も添い乳してたのですぐに断乳して、あとは定期的に歯医者に通うだけでしたね✨特に治療もせず、そのままの状態で去年抜けましたよ😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

断乳前の虫歯では、授乳が要因になっている可能性を指摘されることがあるようです。このママの場合は、断乳を選択したそう。

こちらの子の場合も初期虫歯で、定期的に様子を見るだけで生え変わり時期まで乗り切ることができたといいます。早期発見できたおかげで、痛い治療をせずに済んでよかったですね。

3. 食習慣を見直して、悪化を防いだ

1歳 お茶 PIXTA

一歳2ヶ月で前歯の隣の歯を2本虫歯にしてしまいました😣
(中略)野菜のお菓子を時間決めずにダラダラあげていたのが原因と言われました😣
(中略)スナック系のおやつもあげなくてもいいと言われたのでそれからはあげていないです!ジュースを飲んだ時はその都度歯磨きしてます。その結果あってか今のところ広がることなくこれなら授乳しても大丈夫と言われるようになりました😣
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

お菓子やジュースなど甘いものを飲食する習慣について指摘を受けたという声です。

虫歯が見つかるとショックを受けるかもしれませんが、落ち着いて今の生活習慣にどんな要因があるか、医師に聞いてみるのも大切なことですね。このママのように、生活習慣にある虫歯リスクを教えてもらって改善できれば子どもの歯の健康につながります。

4. 子どもの成長を待って治療をした

3歳 歯科 PIXTA

うちも1才半のときに母乳が原因の初期虫歯が見つかりました。
(中略)小さいと治療は出来ないと言われて3ヶ月に1回定期でフッ素を塗り、三歳半でようやく治療でき、今年5歳になりますが、キレイになりました。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

子どもが小さいうちは治療ができないと言われ、定期的に様子を見ながら成長を待ったという声です。

成長を待つ間も3か月に1回の経過観察を続け、治療してきれいに治すことができたそう。小さいうちは無理に治療しないなど、治療方針については歯科医師とよく相談して決めるのがよさそうですね。

5. 歯を削る処置をした

治療 歯科 PIXTA

私も同じ時に虫歯にさせてしまいました。その日から断乳しました。
治療としては、進行止めを歯に塗るか、削り白い詰め物にするかでした。
進行止めは虫歯の部分が黒くなるらしく、(中略)歯を削る処置をしました。
それから定期的に通っていますが虫歯はなくなりました。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

医師や親の判断によっては1歳代で削る治療を選択したという声もあります。

子どもの性格や虫歯の状況によっては、医師と相談してより根本的な治療をする手もあるようです。進行を遅らせる薬で様子を見るか、歯を削るかは、信頼できる医師の意見を聞きながら、納得がいく方法を選択しましょう。

歯科医と相談して方針を決めましょう

歯科医師 PIXTA

1歳児の虫歯治療は、大人と同じように歯を削って詰め物をすることもありますが、薬で進行を止めて成長を待つという選択肢もあり、子どもの様子を見ながら医師と相談をして決めます。

もしも虫歯になったときにどんな対応をするか、先輩ママの声も参考にしつつ、いざとなったら医師の意見を冷静に聞いて判断したいですね。

記事の監修

いぐみ歯科矯正歯科 理事長

伊組 公郎

東京都出身。歯科医師。
平成22年九州歯科大学卒業。平成27年東京都中野区にいぐみ歯科矯正歯科開設。一般歯科、小児歯科、矯正歯科、口腔外科など幅広く診療をしている。特にマウスピース矯正に力を入れている。二児(1歳、5歳)の父として子育てに奮闘中。最近の悩みは子供のおねしょ問題です。

おすすめ記事

「1歳」「虫歯」「体験談」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧