1. トップ
  2. 子育て・家族
  3. 子育て・家族の基礎知識
  4. 子育て・ママパパ育ての体験談
  5. 漫画「イヤイヤ期がヤバすぎて血尿がでた話」から学ぶ、子育ても仕事もゆっくりで大丈夫

漫画「イヤイヤ期がヤバすぎて血尿がでた話」から学ぶ、子育ても仕事もゆっくりで大丈夫

子どもを育てる育児は一筋縄ではいかないことばかり。初めて出産する人にとっては、すべてが未経験のことばかりと言っても過言ではありません。さらに、働きながら育児をこなしているワーキングママは、より大変なことも増えていきます。育児も仕事も両方がんばるママは素晴らしいですが、あまり無理をすると体を壊してしまうことも…。今回は、ワーキングママとしてがんばっている方に読んでもらいたい漫画「イヤイヤ期がヤバすぎて血尿がでた話」を紹介します。

🄫popo_baby0104

子どもはイヤイヤ期真っただ中

今回紹介するのは、1児のママであるぽぽ。(@popo_baby0104)さんが、働きながら育児をしていた話を漫画に描いた『イヤイヤ期がヤバすぎて血尿がでた話』。

タイトルからして不穏なものを感じますが、実際にぽぽ。さんの子どもがイヤイヤ期真っただ中の時期に起きたでき事が描かれています。

保育園の前で30分立ち往生は当たり前

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

子どものイヤイヤ期の相手をするのはとても大変です。

子どもによって嫌がり方の度合いや対象は異なりますが、ぽぽ。さんの子どもは保育園の前から動き出すまでに30分かかるほど激しいイヤイヤだったそうです。

保育園で過ごし、ママの顔を見ると一気に疲れが出て甘えたくなる気持ちもあるのでしょう。共感できる方はいるのではないでしょうか。とはいえまだ帰ってからやるべきことはたくさん。

とにかく早く帰りたいママとしては本当につらい時間かもしれません。

仕事にも影響

🄫popo_baby0104

@popo_baby0104

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

子どものイヤイヤは仕事にも影響を与えてしまうほど激しく、家を出る10分前なのに何の支度もできておらず、結局仕事に遅れて出社することも。

そんな日に限ってトラブルが発生しても、時短勤務ということもあり残業できずに仕事を残して帰ることに、肩身の狭さを感じながら仕事をしている方も多いのではないでしょうか。

一緒に仕事をしている人にも申し訳なく、思う存分仕事できないことなどもあり、働くことに大きなストレスを感じてしまいます。さらに帰れば育児に家事と気が休まるときがありません。

体にも影響が出始める

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

子どものイヤイヤはさらに続き、精神的にも体力的にも疲れがピークにきていたぽぽ。さんは、ついに体にも影響が出てしまいました。

生まれて初めての血尿…。これはかなり精神的にもダメージが大きそうです。病院を受診した結果、ぽぽ。さんはぼうこう炎になってしまったのでした。

自分が限界だったことにやっと気づく

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

病院を受診し、医師からぼうこう炎はストレスが原因と言われたぽぽ。さん。このときに初めて自分が限界だったことに気づいたのでした。

毎日目の前のことに一生懸命になりすぎると、体調の変化にも気づきにくくなってしまうのかもしれません。

ようやくつらい心情を吐露することができ、医師から「ここまでよく頑張ってきましたね」といたわれて、涙が止まらないぽぽ。さんでした。

目の前にやらなければならないことがあると、とにかくこなしていこうと必死になります。するといつの間にかママ自身の健康や精神面を後回しにしてしまいがちに。体調に変化が現れてから気づくのでは遅い場合もあるので要注意です。

子育ても仕事もゆっくりで大丈夫

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

🄫popo_baby0104

病院を受診後、いつも通り保育園に子どもを迎えにいき帰宅したぽぽ。さん。

子どものイヤイヤは相変わらずで心が折れかけてしまいますが、そのとき、そんなママを心配したのか、今度は子どもがぽぽ。さんに優しくしてくれたのでした。

思いがけない優しさに胸を撃たれ感動したぽぽ。さんは、自分には夫と子どもの2人の味方がいることに気づきました。

子育てと仕事の両立はとても大変で、心が折れそうになりながらも がんばらなくてはいけないこともあるかもしれません。けれど完璧にこなす必要はありません。ママ一人でこなす必要もありません。

子どもはちゃんと成長してくれるのですから、ママはもう少し肩の力を抜いても子どもの成長を見守ってあげてくださいね。

イヤイヤ期がヤバすぎて血尿がでた話を全話読みたい方は下記のバックナンバーよりごらんください。

イヤイヤ期がヤバすぎて血尿がでた話
バックナンバー

おすすめ記事

「ワーママ」「共働き」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧