1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. ブログ・SNS
  4. 自らやりたいことへ向き合う姿に、母が思うこととは|習い事をやめたい#最終話

自らやりたいことへ向き合う姿に、母が思うこととは|習い事をやめたい#最終話

先生から言われた一言が忘れられずにいたオニハハ。(@onihaha3)さんでしたが、小学2年生になった長男・イチくんから、柔道をやりたいと伝えられます。自分からやりたいことを見つけた姿に喜びつつ、頑張るイチくんの姿を見てある思いをいだくのでした。『習い事をやめたい』最終話をごらんください。

©onihaha3

©onihaha3

©onihaha3

©onihaha3

©onihaha3

©onihaha3

©onihaha3

©onihaha3

©onihaha3

自分の決断によって、子どもの未来や性格を決めてしまうのではないかと、心配になることもあるかもしれません。しかし、成長するにつれ自ら選択し、物ごとへ向き合っていくように。

仮に、もし途中で何かを辞めたり挫折したりしても、その経験は無駄にならないのではないでしょうか。子どもがやりたいと思ったり、楽しんでいたりすることは大切にしてあげたいですね。

習い事をやめたい
バックナンバー

オニハハ。(@onihaha3)さんのインスタグラム

おすすめ記事

「漫画」「子ども」「保育園」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧