1. トップ
  2. トレンド・イベント
  3. コラム
  4. 想定外の事態が苦手?タロットでわかる「あなたの心配性度」

想定外の事態が苦手?タロットでわかる「あなたの心配性度」

出かけるときに「あれ、鍵しめたかな?」と心配になって、家まで確かめに戻った経験はありませんか?結局のところしっかりと戸締まりはしてあるので安心した、というエピソードは誰でも一度はありそうですよね。心配性な性格を持つ人は、他にも明日のスケジュールや持ち物のチェックなどにも余念がないのではないでしょうか。この記事では、1枚引きのタロットカードで、あなたの心配性度を出します。ご自分が心配性だと思っていても意外とそうでもない場合もありますし、実は心配性な一面をお持ちかもしれませんよ。一度占いを試してみてはいかがでしょうか。

©ママリ

カードを選択してください

©メディア工房

いつもの自分の行動を思い浮かべながらカードを選んでください。

右のカードを選んだあなた【教皇】

ⓒママリ

「教皇」のカードは、義理堅さや誠実さ、信頼などを示すカードです。

あなたは今の自分の行動に自信を持っているのではないでしょうか。もしも何か行動を起こして失敗しても、その原因をしっかりと受け止める準備ができているようです。

今の状況からすると、心配性度は低いと言えます。ただ、自分に対しての信頼度は高いものの、自分以外のものやことが絡んでくると、注意したい点が出てきます。
想定外のできごとや自分の常識をこえた言動を見聞きしたときに「いやいや、普通は違うよね?」と現状の事実を認められないことも。

現状を直視して理解したり、納得したりする力は持ち合わせていますので、ちょっとびっくりするようなことがあっても、落ち着いて一呼吸おいてから考えてみてください。

真ん中のカードを選んだあなた【塔】

ⓒママリ

塔のカードは、欲やハプニングなどを暗示しています。今のあなたの心配性度は高めかもしれませんね。

今、何か物事を進めようとすると、タイミングを間違えてしまったり、自分では制御できない方向に進んでいってしまったりと、ちょっと残念な結果になることが多いでしょう。

場合によっては、何をやってもうまくいかない……などと落ち込んでしまうかもしれませんが、実は、あなたの心配性な一面が自分自身を助けることにもつながります。

トラブルが発生したとき、予期せぬできごとに見舞われたときにも、あたふたと焦らずに対応できるはずです。
起こったことにショックを受けるとは思いますが、事前にシミュレーションができている、もしくは既に経験済みということもあり、ダメージ自体は少なくすむと思いますよ。

左のカードを選んだあなた【審判】

ⓒママリ

審判は、真実や告白を示唆するカードです。

心配事が多く、縮こまってしまうような状態ではありませんし、心配するようなできごとがあっても、誰かがあなたに手を差し伸べてくれるでしょう。
あなたも心のどこかでその安心を感じているのではないでしょうか?

ですから、今のあなたは心配性度が低いと言えるでしょう。
難しいことにも取り組む場合でも、機転を利かせた行動や発想の転換でうまく立ち回れるような状況でもあります。

周囲との協力や積極的な情報交換で、物事をスムーズに進めることができるタイミングですから、これまで避けてきた少し大胆と思えるようなことや、以前にあきらめていたことなどに挑戦してみるのも良いかもしれませんね。

おわりに

心配性という言葉はありますが、多くの人々が日々心配事に悩まされているのだと思うと、自分が心配性だと思っていてもマイナスなことではないのだと気づかされますね。

それでも、何か気になること、心配になることがあればタロットが救いになる答えを導き出してくれるはずですよ。

心理テスト作成・文:メディア工房

タロット占い特集

おすすめ記事

「占い」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧