1. トップ
  2. 住まい
  3. 100均・DIY
  4. 本場のパスタの味【業務スーパー】イタリア産トマト&チーズソースがおいしい

本場のパスタの味【業務スーパー】イタリア産トマト&チーズソースがおいしい

本格的なパスタが食べたいとき、自宅で簡単に本格パスタが作れるパスタソースが、業務スーパーで販売されています。パスタの本場、イタリア産のトマトとイタリアンチーズを合わせたソースは、まさに本格派。この記事では、人気YouTubeチャンネル「ひとつのまる」さんの動画から「トリノで作ったトマト&イタリアンチーズパスタソース」についてご紹介します。

©ひとつのまる

大容量&常温保存(未開封)できるパスタソースを発見

業務スーパーで購入できる「トリノで作ったトマト&イタリアンチーズパスタソース」は、イタリア産のパスタソースで、680gと大容量!トマトの香りがしそうな赤いパスタソースは、瓶詰めで販売され、未開封なら常温保存が可能です。

ソースの原材料には、ウォッカが含まれているので、小さなお子さんやアルコールが苦手な方は注意。ひとつのまるさんが購入した際は、1びん680g入りで318円だったそうです。

トマトの酸味とコクのある味がポイント!

©ひとつのまる

名前の通りトマトが使用されており酸味と甘みを感じるソースです。

パルメザンチーズも原材料として使用されているため、粉チーズを混ぜ込んだような風味を感じます。他にも、タマネギ・クリーム・ひまわり油・ガーリックピューレ・オリーブオイル・バジル・砂糖・食塩・ウォッカが使用されています。

ガーリックトマトパスタの作り方をご紹介!

©ひとつのまる

動画内で紹介されている「アレンジガーリックパスタ」をご紹介します。動画内では、調理の工程や完成したガーリックトマトパスタも見られますので、詳細が気になる方は動画でチェックしてみてください。

材料は、「トリノで作ったトマト&イタリアンチーズパスタソース」・ニンニク・ひき肉・パスタです。お好みで「粉チーズ」も用意してください。

まずは、パスタの準備です。具材を準備している間にお湯を沸かし塩を適量加え、パスタを1人前ゆでましょう。

©ひとつのまる

次に、パスタソースの準備です。まずは油をひき温めたフライパンに、にんにくとひき肉を少量入れます。

炒め終わったら、「トリノで作ったトマト&イタリアンチーズパスタソース」を1人前分投入します。1人前は大さじ3~4杯です。軽く混ぜ合わせたら、ゆでたパスタをいれます。

フライパンの中で軽く混ぜて、お皿に盛り付けたら完成です。お好みで粉チーズをかけるのもおすすめですよ。

©ひとつのまる

パスタのお味は、お肉と海鮮、どちらとも相性が良く、トマトの酸味で爽やかな味だといいます。調理工程が簡単で、まねしたくなりますね。

動画本編はこちら

業務スーパーで購入できる「トリノで作ったトマト&イタリアンチーズパスタソース」をご紹介しました。自宅で簡単に本格パスタを作ることができるのはうれしいですよね。

ぜひ業務スーパーで「トリノで作ったトマト&イタリアンチーズパスタソース」を探してみてください。

※本記事はYouTubeチャンネル管理者の方より画像などの使用許可を得た上で掲載しております

画像提供:ひとつのまる

おすすめ記事

「購入品」「業務スーパー」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧