1. トップ
  2. 子育て・家族
  3. 子供とお出かけ
  4. 北区には子連れで水遊びができる公園がたくさん!じゃぶじゃぶ池など14選

北区には子連れで水遊びができる公園がたくさん!じゃぶじゃぶ池など14選

暑い季節になると、子どもたちも楽しみにしている水遊びをしたくなりますよね。その中でも公園にあるじゃぶじゃぶ池などは無料で気軽に利用できるので、小さな子どもがいるファミリーから大人気の遊び場です。この記事では北区にスポットをあて、子どもが水遊びができる公園を14ヶ所ご紹介します。園内には噴水や渓流があったりとさまざまな公園がありますよ。お気に入りの公園を見つけて、冷たい水へ浸かりに訪れてみてはいかがでしょうか。※外出の際は政府や自治体の指示に従い、感染症対策を行いましょう

PIXTA

北区で水遊びにおすすめの公園14選

じゃぶじゃぶ池などがある公園は、水深も浅い所が多く小さな子どもの水遊びデビューにぴったりのスポットです。この記事では、じゃぶじゃぶ池で水遊びができる北区内の公園を14ヶ所ご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.清水坂公園

清水坂公園では、武蔵野台地の高低差を利用した人工の川が造られていて、暑い時期になると川の中で水遊びができます。傾斜があって流れがあるところもありますが、広くて子どもの膝くらいの水深のところもあるので、小さいお子様でも安心です。

公園内には52mもある長いローラー滑り台もあり、子どもたちで賑わっています。中心部には広い芝生広場もあるので、お弁当を持って行くと1日中遊べますね。子ども用トイレや自動販売機も設置されています。

基本情報

  • 住所:東京都北区十条仲原4-2-1
  • 電話番号:03-3908-9275(土木部道路公園課公園係)
  • アクセス:JR「赤羽駅」「東十条駅」から徒歩約15分
  • 駐車場:無
  • おむつ替えスペース:有
  • 授乳スペース:無

清水坂公園の施設案内はこちら

2.西ヶ原みんなの公園

西ヶ原みんなの公園は、じゃぶじゃぶ池とせせらぎがあり、夏場になると水遊びが可能です。じゃぶじゃぶ池にある噴水では、子どもたちが大喜びして楽しんでいます。2010年にできた比較的新しい公園なので、キレイで整備も行き届いています。

中央部にとても広い芝生広場があり、レジャーシートを広げてピクニックを楽しむのもいいですね。園内にはカラフルな遊具もあります。日陰のところは少ないので、しっかりと準備をして行きましょう。

基本情報

  • 住所:東京都北区西ケ原4-51-62
  • 電話番号:03-3908-9275(土木部道路公園課公園係)
  • アクセス:都電荒川線「西ヶ原四丁目駅」から徒歩約10分
  • 駐車場:無
  • おむつ替えスペース:有
  • 授乳スペース:無
  • 施設案内(HP):無

3.音無親水公園

音無親水公園は、隅田川に注ぐ石神井川の旧流路に整備された公園で、石垣に囲まれたせせらぎで水遊びができるようになっています。流れている水は、ろ過装置による循環水が利用されているので安心です。

水車や小さな滝、飛び石があり、子どもたちが楽しめる工夫がされています。木陰や橋の下など日陰のところがたくさんあるので、日差しの強い日でも涼しく過ごせますよ。日本の都市公園100選にも選ばれた、渓谷のような雰囲気の公園です。

基本情報

  • 住所:東京都北区王子本町1丁目
  • 電話番号:03-3908-9275(土木部道路公園課公園係)
  • アクセス:JR京浜東北線、東京メトロ南北線「王子駅」から徒歩1分
  • 駐車場:無
  • おむつ替えスペース:無
  • 授乳スペース:無

音無親水公園の施設案内はこちら

4.飛鳥山公園

飛鳥山公園では、噴水のある水場と滝のあるじゃぶじゃぶ池という2つの水遊び場があります。噴水のある方は段差があるので、小さなお子様にはじゃぶじゃぶ池の方がおすすめです。

水遊び以外にもお城の形の遊具があったり、SLや電車も置いてあるので、子どもたちも飽きることなく1日遊べますね。園内には3つの博物館と渋沢庭園などもあります。公園は小高い丘の上にありますが、JR王子駅前からモノレールを無料で利用することができます。

基本情報

  • 住所:東京都北区王子1-1-3
  • 電話番号:03-3908-9275(土木部道路公園課公園係)
  • アクセス:JR、東京メトロ南北線「王子駅」、都電荒川線「王子駅前」すぐ
  • 駐車場:有(有料) 大型3台、普通車19台、身障者用3台
  • おむつ替えスペース:有
  • 授乳スペース:無

飛鳥山公園の施設案内はこちら

5.滝野川公園

滝野川公園では、5mの高さの壁から流れ落ちる大きなじゃぶじゃぶ池で水遊びができるようになっています。水遊びをしている子どもを見守りつつ、大人は水辺で足をつけておくだけでも、ひんやりと気持ちいいので、暑い日でもゆっくり過ごせそうです。

園内にはアスレチックや大きな滑り台、砂場もあり、子どもたちは思う存分楽しめます。夏場は虫よけ対策をしっかりして訪れてください。敷地内には、体育館やテニスコートもある大きな公園です。

基本情報

  • 住所:東京都北区西ヶ原2-1-8
  • 電話番号:03-3908-9275(土木部道路公園課公園係)
  • アクセス:JR「上中里駅」から徒歩5分、東京メトロ南北線「西ヶ原駅」から徒歩3分
  • 駐車場:有(有料) 32台
  • おむつ替えスペース:無
  • 授乳スペース:無

滝野川公園の施設案内はこちら

6.豊島公園

明桜中学校の前にある豊島公園では、暑い時期になるとじゃぶじゃぶ池で遊べるようになります。道路を沿うように造られた細長い公園で、ところどころで水遊びができる場所があります。噴水や滝もあるので子どもたちは大はしゃぎです。

水遊び以外でも、すべり台などがついた複合遊具、ブランコ、砂場もあり小さな子どもはたっぷりと遊べます。木々に囲まれ木陰があるので、真夏でも過ごしやすいです。地域のお祭り会場などにも利用されています。

基本情報

  • 住所:東京都北区王子6-3-45
  • 電話番号:03-3908-9275(土木部道路公園課公園係)
  • アクセス:JR「王子駅」、東京メトロ南北線「王子駅」から徒歩15分
  • 駐車場:無
  • おむつ替えスペース:無
  • 授乳スペース:無

豊島公園の施設案内はこちら

7.中央公園

中央公園には、プール型のじゃぶじゃぶ池があり水遊びが可能です。水深も浅く歩きやすいので、ヨチヨチ歩きのお子様の初めての水遊びにもぴったり。広い園内には、すべり台やブランコなどの遊具のある場所が何か所かあります。

また敷地内には、野球場やテニスコート、子ども用のサイクリングコースもあるので、多くの人で賑わっています。たくさんの高い木々に囲まれている芝生広場もあり、日なたぼっこで利用してもよさそうです。

基本情報

  • 住所:東京都北区十条台1-2-1
  • 電話番号:03-3908-9275(土木部道路公園課公園係)
  • アクセス:JR「王子駅」から徒歩12分、JR「十条駅」から徒歩10分
  • 駐車場:有(有料) 36台
  • おむつ替えスペース:無
  • 授乳スペース:無

中央公園の施設案内はこちら

8.浮間公園

浮間公園は、園内の約40%が浮間ヶ池になっているという池を中心に造られた公園です。ここではプール型のじゃぶじゃぶ池があり、のびのびと水遊びができるようになっています。プールのそばには、日陰の休憩スペースやシャワーも設置されているので安心です。

おむつが取れていない子は利用できないので注意しましょう。敷地内には公園のシンボルとして親しまれている大きな風車があり、池と風車を眺めながらピクニックをするのも楽しそうですね。

基本情報

  • 住所:東京都北区北区浮間2丁目
  • 電話番号:03-3969-9168
  • アクセス:JR埼京線「浮間舟渡駅」から徒歩1分
  • 駐車場:有(有料) 35台
  • おむつ替えスペース:有
  • 授乳スペース:有

浮間公園の施設案内はこちら

9.志茂四丁目児童遊園

志茂四丁目児童遊園は、住宅街の中にあるやや小さめの公園。中心にあるすべり台を取り囲むように池が設置してあります。

池の水深は浅く作られているので、小さい子も溺れる心配もなく安全に遊ばせることができます。

じゃぶじゃぶ池のほかには、ブランコや少しの遊具があるくらいで、大きい公園に比べるとできることも少ないですが、その分、大人ものんびりできますし、散歩がてら水遊びをしたいときにはぴったりの公園ではないでしょうか。

基本情報

  • 住所:東京都北区志茂4-46-6
  • 電話番号:03-3908-9275(土木部道路公園課公園係)
  • アクセス:東京メトロ南北線「志茂駅」から徒歩10分
  • 駐車場:無
  • おむつ替えスペース:無
  • 授乳スペース:無

志茂四丁目児童遊園の施設案内はこちら

10.赤羽台けやき公園

赤羽台けやき公園は、2022年4月に完成したばかりの新しい公園。

UR都市機構の団地があったころから植栽されている大ケヤキがシンボルツリーとなっており、ケヤキの木を模した造形遊具や複合ブランコ、ザイル・砂場・スイング遊具などが設置されています。

ブランコはサポート付でハンモックタイプが一体となっていて、誰でも遊べる公園を目指して作られたもの。小さな子どもでも安心して遊べる、低めに設計された遊具のある幼児用遊具エリアもあります。

夏場には、北区立公園でははじめて設置された噴水タイプの水場もあり、広々としたきれいな公園で水遊びが楽しめますよ。

基本情報

  • 住所:東京都北区赤羽台1-6-23
  • 電話番号:03-3908-9275(土木部道路公園課公園係)
  • アクセス:JR「赤羽駅」から徒歩約10分
  • 駐車場:無
  • おむつ替えスペース:有
  • 授乳スペース:無

赤羽台けやき公園の施設案内はこちら

11.堀船公園

堀船公園は、広場を中心とした公園で、子どもたちがのびのび遊ぶことができるスペースが十分あります。中心には大型アスレチック遊具があり、かなりの高さがあるので難易度は高めですが、しっかり身体を使った遊びができますよ。

ただ、年齢層が低い子どもたちにはまだ難しいかと思いますが、ほかにも高さが低い小さなすべり台もあるので、まだ子どもが小さいうちはそちらで遊ばせたほうが安心です。

じゃぶじゃぶ池もかなりの広さがあるので、たくさん子どもがいてもあまり混雑せずに水遊びをさせることができそうです。

基本情報

  • 住所:東京都北区堀船2-10-5
  • 電話番号:03-3908-9275(土木部道路公園課公園係)
  • アクセス:都電荒川線「梶原停留所」から徒歩10分
  • 駐車場:無
  • おむつ替えスペース:無
  • 授乳スペース:無

堀船公園の施設案内はこちら

12.田端新町公園

田端新町公園は、噴水のあるじゃぶじゃぶ池が中心に配置されている公園で、噴水からの水量は多く、夏場にはたくさんの子どもたちがびしょ濡れになりながら水遊びを楽しんでいます。

子どもの夏休み期間に合わせて夏場しか開園しないということからも、水遊びに特化した公園であることがわかりますね。

じゃぶじゃぶ池しかないわけではなく、すべり台を中心とした複合遊具やブランコなどもあり、ふつうの公園としても利用できますよ。

基本情報

  • 住所:東京都北区田端新町1-22-18
  • 電話番号:03-3908-9275(土木部道路公園課公園係)
  • アクセス:JR「田端駅」から徒歩15分
  • 駐車場:無
  • おむつ替えスペース:無
  • 授乳スペース:無

田端新町公園の施設案内はこちら

13.北運動公園

北運動公園は、広々としたグラウンドのある公園で、陸上競技やサッカー、ゲートボールなどのために借りることができます。

北運動場の隣にある公園にはアスレチック遊具があり、小学生くらいの活発な子どもたちに人気。このアスレチック遊具はリニューアルされたものですが、昔ながらのすべり台やブランコなどもあります。

夏場はあまり広くはないものの、水遊びのできるスペースもあり、水深が浅いので小さい子どもも安全に遊ばせることができますよ。

基本情報

  • 住所:東京都北区神谷2-47-6
  • 電話番号:03-3902-5639
  • アクセス:JR「赤羽駅」、東京メトロ南北線「志茂駅」から徒歩15分
  • 駐車場:無
  • おむつ替えスペース:無
  • 授乳スペース:無

北運動公園の施設案内はこちら

14.神谷堀公園

神谷堀公園は「甚兵衛堀」の跡に作られた公園です。住宅街の中にありながら、緑が美しい木々に囲まれた自然を感じられる公園で、木製の本格的なアスレチックも楽しむことができます。

ベンチもたくさんあるので、子どもを遊ばせながら大人は緑の中でのんびり過ごすのもいいですね。

渓流を模した親水施設も、自然を感じながら水遊びできるので、遠くに行かなくても駅から徒歩圏内で行けるレジャースポットとして人気です。

基本情報

  • 住所:東京都北区王子5-21先
  • 電話番号:03-3908-9275(土木部道路公園課公園係)
  • アクセス:東京メトロ南北線「王子神谷駅」から徒歩10分
  • 駐車場:無
  • おむつ替えスペース:有
  • 授乳スペース:無

神谷堀公園の施設案内はこちら

じゃぶじゃぶ池で水遊びを楽しもう

北区の中には、じゃぶじゃぶ池などの水遊びができる公園がたくさんありました。無料で利用できるじゃぶじゃぶ池は、小さなお子様と一緒でも気軽に行けるのでうれしいですよね。

今回ご紹介したところは、すべて公園内にある遊び場なので、水遊びだけではなく遊具で遊んだりお弁当持参でピクニックをしてみたりと1日中楽しめます。水遊びに行く時は、タオルや着替えなどの準備や熱中症対策、虫よけ対策も必ず忘れないようにして遊びに出かけましょう。

※外出の際は政府や自治体の指示に従い、感染症対策を行いましょう

おすすめ記事

「北区」「水遊び」「公園」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧