4歳児から5歳児が好きな遊びを紹介!室内遊びも屋外遊びもこれで完璧☆

4歳児から5歳児が好きな遊びは様々な物がありますが、年齢によって子供の好きな遊びは様々です。4歳児や5歳児はどんな遊びを好むような年齢なのでしょうか?子供と遊ぶときに重要なのは天気ですが、毎回悩んでしまう室内遊びや、屋外遊びはどんな事をすれば4歳児と5歳児は楽しんでくれるのか紹介します!

PIXTA

4歳児と5歳児はどんな遊びをするようになる?

4歳児や5歳児になるとどんな遊びを楽しむようになるのでしょうか?今までは、楽しく絵本やおもちゃなどで遊んでいましたがこれからはどう発達するのでしょうか?

4歳児、5歳児が楽しめるのはどんな遊びなのでしょうか?

言葉遊びを始める

しりとり PIXTA

4歳児、5歳児になると言葉を話す力も理解する力も発達しますので、自分の気持ちも言葉で表せるようになります。

そのため言葉に対する興味も以前よりも強くなり、しりとりなどの言葉遊びを楽しむようになります。

作って遊べる

4歳児、5歳児は今までよりもかなり手先が器用になります。手先が器用になると様々な遊びを楽しむ事ができ、遊びの完成度も高くなります。

自分で作ったものを飾りたがるようにもなりますね!

出典元:

4歳児と5歳児が楽しめる室内遊びと屋外遊び

4歳 PIXTA

4歳児、5歳児の子供が楽しく遊べる遊びは具体的にはどのような遊びなのでしょうか?室内遊びと屋外遊びに分けて紹介しますので、天気や気温などに合わせて参考にしてみてくださいね。

4歳児と5歳児が楽しめる室内遊び

ブロック遊び 日本人 PIXTA

4歳児と5歳児が楽しめる室内遊びには様々なものがありますが、中でもおすすめの室内遊びを紹介します!参考にしてみてくださいね。

折り紙

手先を器用に使えるようになってくるので、折り紙でも楽しく遊べるようになります。折り紙で飛行機を作って飛ばしてみたり、女の子は動物などを作って顔を描いて楽しむ事もできます。

お絵かき

お絵かき PIXTA

お絵かきは小さい頃から子供たちみんなが遊んでいた遊びです。でも4歳児や5歳児がお絵かきを始めると、今までとは比べ物にならないくらいの絵が書けるようになりますね。

完成度の高い絵をママに見せて褒められるのも、子供たちは嬉しくなりますよね。

絵本を読む

4歳をすぎるとひらがなが読めるようになる子供も出てきます。今まではママが読んであげていた絵本を自分で読むようになる子供もいます。

好きな絵本があれば、それを繰り返し読むことでひらがなを読む練習になる場合もあるでしょう。もちろん個人差があるので、読めなくても発達が遅いというわけではありません。

雨の日でも大丈夫!子供とできる室内遊び。道具を使うものと使わない遊び

関連記事:

雨の日でも大丈夫!子供とできる室内遊び。道具を使うものと使わない遊び

梅雨の時期、雨が続くと家にこもりがち。子供を外で遊ばせたくても雨が降っ…

4歳児と5歳児が楽しめる屋外遊び

ブランコ PIXTA

天気の良い日や暖かい季節は屋外で遊ぶことが増えますよね!ほぼ毎日同じ遊びをしていても飽きない子供たちが屋外で楽しんでいる遊びはどんな遊びなのでしょうか?

どこかへ遊びに行く際などに参考にしてください!

ケンケン

ママも子供のころは良く遊んだかも知れません。4歳になるとほとんどの子供が片足ケンケンができるようになります。

地面にますを書いてケンケン、パ、をして遊ぶのはもちろんですが、公園に行ってケンケンで競争するだけでも子供は喜ぶでしょう。転ぶ可能性もある遊びなので、長ズボンで行うのがおすすめです。

自転車(補助輪付き)

子供によっては、補助輪付きの自転車に乗れるようになります。親が後ろでアシストできるようなかじ取りが付いている自転車であればより危険は少ないでしょう。

子供の自転車は大きめを選ばずに、専門店でサイズが合っているものを購入しましょう。ペダルの無い自転車であらかじめ練習などしておくと、補助輪を外すのもスムーズになると言われます。

出典元:

4歳児、5歳児が遊ぶ時もまだ目を離さないように注意!

子供 遊び PIXTA

4歳児、5歳児になると今まで遊んでいたような1人遊びとは違い友達と遊んだりママと遊んだり、誰かと遊ぶことが楽しくなってきます。

子供同士での遊び方やルールも理解できるようにもなり目まぐるしい成長を遂げる子供ですが、まだまだママが大好きな子供です。遊んでいるときは目を離さずに、危険から守ってあげましょうね。

「5歳児」「遊び」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧