1. トップ
  2. 子育て・家族
  3. 年齢別の特徴・お世話
  4. 3〜6歳児の特徴・お世話
  5. 年少さんのお弁当箱の選び方!失敗しないためのポイントとおすすめ3選

年少さんのお弁当箱の選び方!失敗しないためのポイントとおすすめ3選

子どもが幼稚園にあがると必要になるお弁当。「お弁当箱を買わないと…」と思っても、3歳の年少さんにちょうど良いお弁当箱のサイズがわからないという方も多いのではないでしょうか?そこでこの記事では、年少さんにおすすめの開けやすいお弁当箱や、お弁当箱を選ぶときのポイントをご紹介します。幼稚園準備でお弁当箱を買おうと考えているパパママは、ぜひこの記事を参考にしてピッタリのものを選んであげてくださいね。

PIXTA

年少さん用お弁当箱のサイズの目安は?

それではまず、3歳の年少さんにピッタリのお弁当箱のサイズを確認していきましょう。年少さんであれば、270~280ml容量のお弁当箱がちょうど食べ切れるサイズになるはずです。

280mlのお弁当箱だと、ごはんとおかずを半分ずつにした場合に次のようなものが入れられます。

  • ごはん…70g(子ども用のお茶わんより少し少なめ)
  • 卵焼き…1切れ半
  • ウインナー…1本
  • ミニトマト…1個
  • ブロッコリー…2房
  • ぎょうざ…1個
  • 唐揚げ…1個
出典元:

270~280mlのお弁当がおすすめの理由とは?

幼稚園に通う子ども用に作るお弁当の量は、多くの方が1日に食べる食事量の約3割で作っているとの報告があり、約3割という食事量は昼食の量として理想だとされています。

3~5歳で必要なエネルギー量は男の子で1,300kcal、女の子で1,250kcalが目安です。1日に必要なエネルギー量から計算すると、男の子で390kcal、女の子で375kcal分を詰めれば良いということになりますね。

270mlのお弁当に入る量としてご紹介した食事のエネルギー量を合計すると約350kcalです。その結果、3~5歳で1日に必要なエネルギー量の約3割の食事量を詰められる、270~280mlのお弁当がちょうど良いと考えられます。

出典元:

「食べた!」という達成感のため少なめにするのもおすすめ

子どもが「全部食べられた!」という達成感を得られるように、いつもの食事量より少し少なめの量が入るお弁当箱が良いですよ。

前の項目でご紹介したお弁当のエネルギー量は、子どもが必要とするエネルギー量の約3割より少なくなっていました。普段の食事量より少なめに入るということからも、270~280mlのお弁当はちょうどよいサイズでしょう。

ただし、食事量は子どもによって違うので、いつもの食事量とご紹介したお弁当のメニュー例を比較しながらサイズを考えてみてください。

出典元:
簡単なのに高評価!先輩ママたちに聞いた、子供もパパも喜ぶ「お弁当おかずアイデア」8選

関連記事:

簡単なのに高評価!先輩ママたちに聞いた、子供もパパも喜ぶ「お弁当おかずア…

ママの中には、毎朝家族のお弁当作りを頑張っている方もいることでしょう。…

年少さんのお弁当箱の選び方

お弁当 PIXTA

年少さんのお弁当箱を選ぶときのポイントはサイズだけではありません。子どもにとって使いやすいお弁当箱を選べるように、次のようなポイントも意識しましょう。

お弁当箱の蓋が開けやすいこと

大人にとってはお弁当箱を開けることは簡単ですが、子どもにとっては難しいことも…。プラスチックの密閉容器やパッキン式は年少さんだとうまく開けられない子もいるので、上から蓋をかぶせてゴムでとめるタイプのお弁当箱がいちばん開けやすいでしょう。

アルミ素材のお弁当箱が便利!

年少さん用のお弁当箱なら、アルミ素材のものを選ぶのがおすすめ。蓋をかぶせるだけのタイプが多いので年少さんでも開けやすいですし、油汚れが落ちやすいので洗うときも簡単です。そして、プラスチックより傷がつきにくいという点もメリットですよね。

だ円形のお弁当箱が詰めやすい

詰めやすいお弁当箱を選ぶことは、お弁当づくりを時短するためにも大切なこと。詰めやすさを重視するならだ円形のお弁当箱を選びましょう。隙間ができにくいので、年少さんが幼稚園まで持ち運んでもおかずがズレてしまう可能性も低く、きれいな見た目のまま食べてもらえますよ。

お弁当作りを時短にしたい!Instagramで見つけた時短弁当とおすすめの便利グッズをご紹介

関連記事:

お弁当作りを時短にしたい!Instagramで見つけた時短弁当とおすすめの便利グッ…

皆さんはお弁当作りにどれくらいの時間を使っていますか。筆者がお弁当を作…

年少さんにおすすめのお弁当箱

年少 PIXTA

それでは最後に、年少さんにおすすめのお弁当箱を3つご紹介しますね。それぞれのおすすめポイントを見ながら、子どもにピッタリのお弁当箱を選んでください!

竹中 日本製 お弁当箱 チューリップ アルミ 300ml

竹中 日本製 お弁当箱 チューリップ アルミ 300ml T-56448

年少さんのためのお弁当箱選びでご紹介してきた「蓋が開けやすい」「アルミ製」「だ円形」というポイントをすべて満たしている優秀なお弁当箱です。

蓋にはチューリップのイラストが描かれていてかわいさもバツグン。仕切り板がついているので、バランを使わなくてもごはんとおかずをキレイに分けられます。容量は300mlと少し大きめですが、年少さんも食べ切れる量のごはんが入るでしょう。

レック アンパンマン アルミ おべんとう箱 (280ml)

レック アンパンマン アルミ おべんとう箱 (280ml) K-063

年少さんが大好きなアンパンマンのかわいいお弁当箱。こちらも上から蓋をかぶせるタイプなので、3歳の子でも開けやすいはずです。油汚れが落ちやすいアルミ製ですが、フッ素樹脂加工が施されていて、さらに汚れを落としやすいよう配慮されています。

容量も280mlと年少さんにちょうど良いサイズなので、アンパンマンが好きな年少さんにはピッタリですね!

がんばれ!ルルロロ お弁当箱 270ml

がんばれ!ルルロロ お弁当箱  270ml OSK PM-1

こちらは年少さんにジャストサイズの270mlお弁当箱。パッキンでとめるタイプなので、実際に幼稚園に持っていく前に、おうちで蓋を開ける練習をしておくと良いですね。

中は仕切り板ではなく、100ml容量の2つのプラスチックカップに分かれているので、おかずの水分がごはんに染みてしまう心配がありません。電子レンジ・食洗機・乾燥機にも対応しています。深さもちょうどよく、お値段も控えめなので使いやすいですよ。

子供用のお弁当箱11選!コンパクトな2段タイプやアルミ素材などのおすすめ商品を紹介

関連記事:

子供用のお弁当箱11選!コンパクトな2段タイプやアルミ素材などのおすすめ商品…

入園、入学準備をしている方やそろそろ買い換えようかな、と考えている方も…

年少さんのお弁当箱はサイズと扱いやすさで選んで!

お弁当 PIXTA

幼稚園年少さん向けのお弁当箱を初めて選ぶときは、「どんなサイズがいいのかな…」「どうやって選べばいいのかな…」といろいろ迷ってしまいますよね。年少さんのお弁当箱を選ぶときは、食べ切れるちょうど良いサイズで扱いやすいお弁当箱を選ぶのがおすすめ。

この記事では、3歳の年少さんにおすすめのお弁当箱を3つご紹介しましたが、開けやすさや洗いやすさ、詰めやすさ、衛生面なども考えながら、子どもが好きなデザインのお弁当箱を選んであげれば、幼稚園のお弁当タイムをとっても楽しんでもらえるはずですよ!

おすすめ記事

「年少」「お弁当箱」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧