0歳児の赤ちゃんをパパに預けて飲み会に行くのはあり?なし?

0歳児の赤ちゃんのお世話は24時間休む暇がありません。ママはそんな赤ちゃんと毎日向き合っていて、それがママにとっては負担になってしまっていることもあるかもしれません。ママもたまには息抜きがしたい!そんな時にパパに赤ちゃんを預けて飲みに行く、ということに対してあなたはどのように感じますか?ママも息抜きが必要?小さいうちは我慢するべき?そんな疑問について今回は筆者である私の体験談もふまえて紹介していきたいと思います。

PIXTA

0歳児の子育てって大変ですよね

子供を妊娠して出産することは、今までの生活とはがらっと変わることが沢山あります。お酒がNGだったり、食生活にいつも以上に気を遣わなければならなかったりと、制限がかかってしまうことが沢山ありますよね。

赤ちゃんが産まれてからは更に沢山制限されることがあって、24時間365日休む暇なく赤ちゃんと向き合うことが必要になってきます。

新生児の頃は3時間おきの授乳にオムツ替えにお風呂。少し大きくなったら今度は離乳食に授乳に…と、毎日が目まぐるしく変化していって、今まで気軽に友達と出掛けたり出来ていたのにそれが出来ない、自分のことをする時間もろくに取れない、という状態に。でも、自分が望んで産んだ子だし、赤ちゃんはもちろんかわいいけど、少し息抜きがしたい…。

そう感じているママも多いのではないでしょうか。

パパに預けて飲みに行くのはOKなのか?

飲み会 PIXTA

そんな0歳児の赤ちゃんの子育てに行き詰まった時、あなたはどうやって解消しているでしょうか?0歳児の赤ちゃんをパパに預けて飲みに行くというママをあなたはどう思いますか?

それぞれの角度からみた意見と、筆者の経験を合わせてご紹介していきたいと思います。

飲みに行ってもOK!ママにも息抜きが必要!

飲み会 PIXTA

パパが見てくれるのであれば息抜きも必要だと思います。ただ、授乳中はお酒を飲める人も少ないですよね。授乳を息抜きの為に辞めてまで飲みに行くというのは、やはり赤ちゃんにとっても良くありませんのであまりおすすめ出来ません。

でも、実際飲みに行ったとしても、パパがちゃんとみてくれているか不安になってしまい、赤ちゃんのことが気になってしまってお酒を楽しむことが出来なかったという話も良く聞きます。

子育てに息抜きは必ず必要です。でも息抜きの仕方は人それぞれです。

飲みに行くというと少し抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、それがママにとっての息抜きになるのであれば、それで良いと思います。

ママがすっきりとした気持ちだと、赤ちゃんとも笑顔で向き合うことが出来ると思います。ママにもリフレッシュタイムは必要ですよね。

パパがそれをちゃんと理解してくれて、赤ちゃんにも負担なく出来ることなのであれば問題ないと思いますよ。

0歳のうちは我慢

赤ちゃん 抱っこ PIXTA

やはり0歳の赤ちゃんを置いて、飲みの席に行ってしまうというのはあまり良いことではないという意見もありますよね。赤ちゃんはママがいないと不安になってしまうかもしれません。

授乳が終わるまでは待つ、パパとちゃんとお留守番出来るまでは待つ、という風にもう少し大きくなるまでは我慢するというのも一つの手だと思います。

0歳の赤ちゃんは毎日目まぐるしく成長を見せてくれます。毎日違った表情を見せてくれますよね。

その姿は今しか見ることが出来ません。そんな姿を目に妬きつけていくことも大切なことかもしれませんね。

どうしても我慢できない時はお友達を自宅に呼んでホームパーティーをするのも良いかもしれませんね。おうちだと赤ちゃんのそばにもいることが出来ますので安心です。

筆者の実体験

働く PIXTA

筆者である私の場合は少し特殊になりますが、私は妊娠中に離婚をし、シングルマザーとして娘を育ててきました。

最初は実家に同居していましたが、仕事もしていましたので生後4ヶ月の頃から娘は保育園へ通い、私の仕事が終わるまでは母とお留守番、帰ってからは一緒にいれるわずかな時間をとても大切にしていました。母と同居をしていましたが、母がとても厳しい人だったので「子供を置いて遊びに行く」と言うことを絶対に許さない人でした。

「仕事の時は預かってあげるけどそれ以外はちゃんと自分で育てなさい」と、赤ちゃんを産む前から言われていたので、私はそれが当たり前だと思っていたし、娘を預けて遊びに行ったことが一度もありません。それより子供といられる時間がただでさえ少ない生活を送っていたので、この子と一緒にいられる時間を削ってまで遊びに行きたいと思ったことがありませんでした。

少し特殊な例になってしまいますが、私も仮に子供が保育園へ通っておらず、24時間子供と向き合っていたら遊びに行きたい…と思っていたかもしれません。

家族みんなが笑顔で過ごしていくことが大切です

家族 PIXTA

色々な考えの人が世の中にはいて、色々な意見を持っている人がいます。

何が正解なのかということは分かりませんが、それぞれの家庭が、家族みんな笑顔で、楽しく暮らしていられることが大切なことなのではないかと思います。

ママはみんな、赤ちゃんのことを一番に考えている人がほとんどだと思います。でもママが子育てに疲れてしまって笑っていないと、赤ちゃんもきっと悲しんでしまうと思います。大好きなママには笑っていて欲しいですから。

ママが息抜きをすることで笑っていることが出来るのであれば、それはそれで良いと思います。

家族で、ご夫婦で相談して出た結論が一番正しいのです。

家族みんなが笑顔で暮らしていけるように、しっかりと話し合うことが大切でしょう。

今話題の記事

「ママ」「飲み会」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧