出産祝いを考える ~ママにとって本当にうれしい贈り物とはなんだろう~

出産はとても喜ばしいことです。多くの方が「おめでとう」の気持ちを込めて、出産祝いを準備することでしょう。でも、出産直後のママにとってうれしい物なのかどうか気になるところですよね。どういった物を贈れば喜んでもらえるのか、ちょっと考えて品定めをすればこういった悩みや不安も解消されるはず。今回は、先輩ママたちが経験した「もらってうれしい出産祝い」についての意見を紹介します。またそれを参考に、どんな物を贈ったらよいのか考えてみました。

PIXTA

先輩ママ、教えて!出産祝いにはどんな品物を選ぶのがよいのでしょうか?

周囲の方に祝福されながらいただく出産祝いはとてもうれしいものですよね。筆者自身もすべての出産祝いが「ママである私と、赤ちゃんのために考えてくれた」という思いが伝わるので、ありがたいなぁと感じた経験を持っています。

そんな温かい気持ちになる出産祝いですが、「他の方からもらった贈り物と被ってしまって、結局使わなかった」「あまり大きな声では言えないけど、私の趣味じゃない…」などという理由から、どうしようか困ってしまった贈り物をもらった経験がある方もいるのではないでしょうか。

妊娠、子育て、妊活中の女性向けアプリ・ママリに寄せられたこちらの質問をご覧ください。

友達に出産祝いを贈ろうと思っているのですが、何にしようか悩んでます。
皆さんがもらって嬉しかった物、逆に困った物があったら教えてください(^^;
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

身内などにあったお祝いごとの場合は、御祝儀として現金を包むことが多いのですが、友達やご近所の方となるとお金ではなく品物を贈る方がスマートですよね。

女性の場合、結婚や出産の有無に関わらず「赤ちゃんのいる生活」をイメージしやすいのですが、最新のベビーグッズ事情やブランドの流行までは、実際に赤ちゃんがいる家庭でなければ分からないもの。そのなかで出産祝いを選ぶことはちょっと難しく感じることもあるようです。

実録・先輩ママが答える「うれしかった&困ってしまった」出産祝いとは

happy PIXTA

では、実際に出産を経験した先輩ママが受け取って「うれしかった・困ってしまった」出産祝いはどんな物なのでしょうか。ママリに寄せられた回答をまとめました。

ただし、すべての方がその品物に対して「困った」などとネガティブな気持ちを持つ訳ではありません。あくまでも一つの意見として捉えていただけると幸いです。

うれしかった出産祝い

出産祝い PIXTA

ここでは、「もらってうれしかった出産祝い」についてまとめました。どうしてうれしかったのか、どういった点が良かったのか先輩ママたちの理由なども含めて、出産祝い選びの参考になさってくださいね。

①離乳食セット

離乳食 食器 PIXTA

離乳食セットはとても助かったので、私も第一子の出産祝いに送るようになりました^_^
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
シリコン製のスタイ、離乳食を作れるすり鉢や濾し器などのセット、ストローマグのなどの離乳食セットをもらいました。今大活躍で感謝してます!
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

私自身も第一子の出産祝いには、レンジや食洗機対応の離乳食作りセットを選んでいます。生後6~7ヶ月ころから始まる離乳食は、いざ適齢期になってから必要なものを買いそろえようとすると、小さな赤ちゃん連れでのおでかけになるので大変なんですよね。

価格帯も出産祝いとしてお手頃の物が多く、またギフトパッケージで販売されていることが多いのも良いところです。

②おむつ・おしりふき

おむつケーキ PIXTA

おしりふきとオムツです‼️
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
断然、おむつケーキでした🌷

1番上にぬいぐるみがついてるものもあって、
今では子供の相棒としてよく掴んでどこ行くにも一緒ですよ😂(笑)
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

やはり、たくさん使うものとして紙オムツやおしりふきなどの消耗品はママにとってうれしい贈り物となるようですね。最近では紙オムツをケーキ型にまとめ、それにスタイや靴下等のベビーグッズをデコレーション風にあしらった「オムツケーキ」と呼ばれるものが見た目もかわいく喜ばれています。

ただし、「消えてなくなる」という意味合いから、ご家庭によっては紙オムツなどの消耗品をお祝いとして贈ることを忌み嫌うところもあるようです。ママ自身はうれしいものでも、ママのご両親や身内の方が見たら、贈り主を「常識はずれな人」と捉えてしまう可能性もあるので、気をつけたいものです。

③親子おそろいグッズ

子供 リュック amana images

子供にはリュック、私にはお揃いの柄のトートバッグでした!
お祝いは子供宛にいただく事が多いので、私の事も考えてくれる事に感動しました😂
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

出産祝いには赤ちゃんが使う品物が多いのですが、こんなふうにママへの贈り物もセンスを感じさせます。

特に「親子でおそろい」などを意識した品物だったら、赤ちゃんが大きくなってからも使えますよね。

④ブランド系の○○

ベビー服 PIXTA

ジェラートピケのモコモコおくるみと靴下もらいました!めちゃくちゃ可愛くて感激しました〜!(*^o^*)
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
エイデンアンドアネイのおくるみです。ガーゼ生地なので赤ちゃんにも優しいし、持ち歩いても軽くコンパクトになるので便利です。
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

回答を見ていると、「ブランド系の○○」がうれしかったという意見も散見されました。このほか、ミキハウス・ファミリア・メゾピアノなどのブランド名も見られましたよ。

特にママが大好きなブランド、世代間で知名度の高いブランド、オーガニック系などで有名なブランドの品物は無条件で受け入れられやすそうという印象を受けました。

⑤世界に一つ、名入れの○○

ベビー 刺繍 PIXTA

絵本のセットと子供の名前入りのフォークと、スプーンのセット、おしりふきが嬉しかったです!!
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
子供の名前が刺繍された、バスタオルとスタイが嬉かったです。
世界に1つしかないものです。
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
名入りのタオルやオモチャが入ったオムツケーキは嬉しかったです
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

筆者も長女が生まれたときに名入れの絵本を頂きました。主人公は子供の名前が入っており、クリスマスのプレゼントをわくわくとした気持ちで待っている…というストーリーの本でした。

長女は年末の生まれなので、クリスマスに絡めたストーリーは「こんなふうにお母さんもあなたが産まれてくるのを待ってたのよ」と大きくなってから読み聞かせをしたことがあります。名入れの品物はちょっと特別な感じがしてうれしかったです。

困っちゃった贈り物はこういった物

困る PIXTA

基本的に「これは困る、いらない」という贈り物はありません。もちろん、贈っていただいた人や品物に対してそのような気持ちを持つこともマナー上好ましくないですよね。

でも、ちょっとだけ産後ママの本音ものぞいてみませんか?

①洋服

子供服 PIXTA

少しサイズ大きめのお洋服も頂いたのですが、サイズと季節が微妙にずれてしまって、あまり出番がなかったり…で勿体なかったです💦
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
洋服は好みや着せたいスタイルが合わないことがよくあるので私は困りました。某ブランドの服や靴を頂きましたが、デザインが好きではなかったのでずっとクローゼットで眠ってます。
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
くれた方が好きなブランドの服は困りました💦ギャル系の…
いいお値段したのかもしれませんが着ることなく行方不明になりました💦
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

洋服は「もらってうれしいもの」「出産祝いに贈りたい品物」として紹介される機会が多いのですが、実は「もらって困るもの」でもあるようです。お洋服は何着あっても困りません。けれど、ママやパパの好みから外れてしまうものや、着せたけれど我が子には似合わなかったという理由で、しまい込んだままになってしまうことも…。

また、大きめサイズのお洋服はうれしいけれど赤ちゃんの成長は人それぞれ。「大きくなるのが早くて、着せることができなかった」「ジャストサイズのころには季節が変わっていて、来年は着せることができない」といった理由もあるようです。

②新生児期に必要なもの

子供 ミトン PIXTA

困ったものは、新生児サイズの物(洋服、靴下、ミトン、ベスト)です。新生児の頃は外出できなかったので、あまり使う機会がなくて勿体なかったです(/ _ ; )
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

新生児期は1~2ヶ月の限られた期間。その頃に使うものは、プレママの時期にパパや自分の両親と吟味しながらたくさんお買い物をしている物ばかり。だから、違うものは新たに必要ないことがあるんです。

「困る」というよりは「タブー」として見ておいた方がよいかもしれませんね。

③マザーズバッグ

トート バッグ PIXTA

使い勝手が悪かったのはマザーズバックです。他の方も書いてますが、バック自体が重いしポケットも少なくて、結局自分で買いました(;^_^A
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ
バッグは…自分で用意したものがあったし、かといって捨てられないし…
こんなになにいれるの?ってくらい大きくて、そしてなにより柄が好みじゃないです…
申し訳ないですが今後も使いそうにないです(;_;)
ママリ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

バッグを選ぶ基準は、人それぞれですよね。小ぶりのものがよい、何でも入るものがよい、ポケットが多いものがよいなど、それぞれのチェックポイントが異なるため「マザーズバッグは考えもの」という結果を招くこともあるようです。

着替えやおしめ、おむつ替えシートなどちょっと前までは何でも入るバッグが重宝されていましたが、今ではマザーズバッグ事情が変わってきているのかもしれませんね。

やっぱり難しい出産祝い選び

出産祝い PIXTA

もらってうれしい・もらって困った出産祝いの品物を見ていると「価値観の違い」が浮き彫りになりました。「私が好きだから、相手も喜ぶだろう」という出産祝い選びはあまり良くないようですね。また、単純に「困る」物ではなく理由があってのことだということもわかりました。

こうやって考えると、出産祝い選びは難しいもの。私も勉強になりました。

でも、「現金が無難」という選択肢はマナー違反にあたることも。お金を渡すことは失礼と受け取られることもあるようです。

仲の良いお友達への出産祝いだったら「ママのリクエスト引き受けちゃうよ、ただし予算はこれくらいね」などと逆に欲しいものを聞いてみることも良いというアドバイスも見られました。

もちろん、心がこもった贈り物であることは貰う方もしっかり分かっています。ママや赤ちゃんを思うこと、マナーを守って出産祝いを選ぶことが何よりも大切です。

「出産祝い」「プレゼント」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧